静かにお掃除!パナソニックから運転音53dBのサイクロン掃除機登場





掃除機をかけていると「テレビの音が聞こえない!」と家族から言われる……そんなマンガのようなシチュエーションは意外にだれもが経験しているのではないだろうか? そうでなくても、仕事が忙しかったりと掃除をする時間が遅くなったりする人にもオススメの掃除機がパナソニックから登場する。運転音を抑えたサイクロン式掃除機「MC-SS300GX」は本体と延長管・先端パイプに、高周波音を抑える「サイレンサー設計」を採用しており、これによって静音性を高めることに成功している。

普通の会話がだいたい60dBだと言われているため、53dBがどれだけ静かか想像できるだろう。パナソニックでは掃除機の運転音としては“業界最高水準”の静かさとしている。

また、「MC-SS300GX」では「ひかえめ」節電モードも搭載している。節電への意識が高まるなか、消費電力が1,000Wで、「強」での運転時と比べると、消費電力量が年間で約65%カットできるというこのモードも要注目だ。

発売日は9月25日で希望小売価格はオープンプライスだが、店頭予想価格は8万円前後になるということだ。


本体サイズ:268×400×313mm(幅×奥行き×高さ)
重量:5.1kg
集塵容量:0.6L
カラー:「プレミアムレッド」、「シャイニーシルバー」の二色展開


電気掃除機 MC-SS210G(パナソニック)



■関連記事
真夏のオススメ・ホラー映画BEST5 【デジ通】
【夏休み特集】読書感想文にスマホを活用する
ソニー・エリクソンがXperia rayで女性市場をターゲットにした理由 【デジ通】
おすすめAndroidアプリ・ベスト5(日常編) 【デジ通】
熱中症予防のポイント―水分補給のコツ【豆知識】

共有する

はてなブックマークに追加

関連記事

【デジカメ調査室】これからの一眼レフは1000万画素がスタンダード

2006年は、一眼レフのブームや低価格化が進んだことにより各メーカーから数々のデジタル一眼レフカメラが発売された。その中でも脚光を浴びたのが、今回紹介するNikon「D80」とPENTAX「K10D」ではないだろうか。「D80」は、低価格の一眼…

【デジカメ調査室】買うならどっち?初めてのデジタル一眼

昨年9月に発売されたCanonのEOS Kiss Digital Xと、同年12月に発売されたNikonのD40と、現在人気の2台のエントリーモデルを比較してみた。キヤノンのEOS Kiss Digital Xは、デジタル一眼レフブームの火付け役になったEOS Kiss Digital…

【デジカメ調査室】強力二重奏!新「LUMIX」シリーズ6機種発表

松下電器産業は2007年1月31日(水)、パナソニックセンター東京において、デジタルカメラ「LUMIX」シリーズ新製品6機種の記者発表会を行った。今回発表された製品は、世界最薄※1・広角28mm※2ズームレンズ搭載の「FX30」、世界最小※…

【デジカメ調査室】世界最薄!広角28mmズームレンズ搭載のお嬢様カメラ「FX30」

「FX30」は、世界最薄※1広角28mm※2ズームレンズ搭載コンパクトスリムデジタルカメラ。スタイリッシュな女性をメインターゲットにした「お嬢様カメラ」として2月22日より販売を開始する。価格は、オープンプライス。市場想定価格は、…

【デジカメ調査室】世界最小広角28mm光学10倍ズーム搭載!奥様カメラ「TZ3」

「TZ3」は、世界最小※1広角28mm※2光学10倍ズームを搭載したコンパクトズームモデル。旅行や趣味をアクティブに楽しむ団塊世代の奥様をターゲットにした「奥様カメラ」として3月9日より販売を開始する。価格は、オープンプライス。市…