【速報】箱を開けたらすぐに使える!レノボ、Androidタブレット端末「IdeaPad Tablet K1」の魅力


レノボ・ジャパンは2011年8月2日、IdeaPadシリーズで同社日本初となる、Google Android3.1搭載タブレット端末「IdeaPad Tablet K1」を8月26日より発売すると発表した。

画面サイズ10.1型、重さ約750gの「IdeaPad Tablet K1」は、高画質の液晶やmicro HDMIポートを採用し、また最新のAdobe Flash Player 10.3コンテンツに対応するなど、充実したエンターテインメント機能が搭載されている。
カラーはホワイト、レッドの2色。

■レノボ独自のユニークなインターフェースとアプリケーション
「IdeaPad Tablet K1」の起動画面では、ユーザーがよく使用するアプリケーションを、ビデオ/メール/音楽/書籍、など分野別に整理しておくことができるレノボ独自のユニークなインターフェースを採用している。

これにより頻繁に利用するアプリケーションを、画面上にたくさんあるアプリケーションの中から探す手間が省け、素早くアクセスすることができる。

また、「IdeaPad Tablet K1」には、メール/カレンダー/Facebook/Twitterなどの頻繁に更新される複数のアプリケーションを一つにまとめることができる、レノボ独自のアプリケーション、Lenovo Social Touchが搭載されている。

■NVIDIA社の最新プロセッサ Tegra 2を搭載
「IdeaPad Tablet K1」には、NVIDIA社の最新型プロセッサTegra2が搭載されている。

ARM社のCortex-A9アーキテクチャをベースとしたNVIDIAR Tegra2.0は、モバイル端末用に最適化された初のデュアル・コアCPUだ。

これにより、端末上で高品質のグラフィックス処理による家庭用のゲーム機にひけを取らない優れたゲーム体験をユーザーに提供し、スムーズな動画再生やマルチタスク処理などを行うことができる。

●5秒でわかる!「IdeaPad Tablet K1」の主な仕様
・OSにはAndroid3.1を搭載
・NVIDIA Tegra2 モバイル・プロセッサ | Dual Core ARM Cortex-A9 CPUを搭載
・1GBのLPDDR2メモリーを搭載
・32GBのSSDを搭載
・10.1型ワイドHD液晶(1280x800ドット、光沢あり、マルチタッチパネル)ディスプレイを採用
・厚さ13.3mm、重さ約750g
・最大約8.6時間のバッテリー駆動時間
・micro SDカード・リーダー、micro HDMI出力ポートを装備
・フロントと背面に2つのWebカメラを内蔵 (フロント200万画素、背面500万画素)
・Bluetooth v2.1、802.11b/g/n Wi-Fi接続(※3Gに対応していません)
・量販店モデルでは有料の人気ゲームをプリインストール
・カラーはホワイト、レッドの2色

レノボ

ITライフハック
ITライフハック Twitter

■レノボに関連した記事をもっと見る
レノボ、“FOR THOSE WHO DO.”キャンペーンを発表!中田英寿氏がブランド大使の理由
早い話、どこに魅力があるの?レノボTV付一体型PCはココが凄い
6万円台のエントリーマシン!レノボの11.6型ウルトラポータブルの魅力
日本最大のPC事業グループ発足!NECとレノボのPC戦略が明らかに

Transcend SDHCカード 8GB Class10 永久保証 TS8GSDHC10Transcend SDHCカード 8GB Class10 永久保証 TS8GSDHC10
トランセンド・ジャパン(2010-03-05)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る

共有する

はてなブックマークに追加

関連記事

【気になるPC】ワイド液晶搭載の高級モデルTシリーズ「ThinkPad T60p」レビュー

レノボの「ThinkPad T60p」は、ThinkPadシリーズならではの高い剛性と質感を持つ、同シリーズ最高級モデルだ。黒色でスクエアなデザインも同シリーズならではの特徴。レビューしたワイド液晶モデルの価格はメーカー直販サイトで397,950…

【ケータイラボ】ゲーム機を彷彿させるタッチパネル付2画面ケータイ「D800iDS」

「D800iDS」は、タッチパネル付2画面ケータイ。形状は折り畳みタイプのケータイで、開いた状態で上下に液晶画面を搭載し、下部の画面がタッチパネルとなっている。ライフスタイルに合わせて、タッチパネルのデザインや操作方法を選択す…

【ケータイラボ】リアルメタルフェイスを採用!次世代京ぽん「WX320K」

「WX320K」は、より高速で快適な通信環境を実現する「W-OAM」に対応したアルミ素材を採用した京セラ製の音声端末。発売時期は2月中旬予定。価格はオープンプライスで、ウィルコムストアでの販売価格は、1万6,000円前後の見込み。カラ…

【ケータイラボ】指紋センサーと1.3メガカメラを搭載!セキュリティに強い「WX321J」

「WX321J」は、ウィルコムの高度化通信規格「W-OAM」対応し、指紋センサーと1.3メガカメラを搭載した日本無線製の音声端末。価格はオープンプライスで、ウィルコムストアでの販売価格は、1万6,000円前後の見込み。発売時期は2月中旬予…

【ケータイラボ】無線LAN内蔵!フルキーボード搭載ビジネスケータイ「X01NK/Nokia E61」

「X01NK/Nokia E61」は、無線LAN内蔵でフルキーボードを搭載したノキア製の法人専用ビジネスケータイ。発売時期は3月下旬以降を予定し、価格はオープンプライス。「X01NK/Nokia E61」は、ストレートタイプの本体に、無線LAN機能を内蔵…