水深5mの防水、高さ1.5mの耐落下衝撃!タフでスタイリッシュなオリンパスのデジカメ


オリンパスのデジタルカメラと言えば、ミラーレスのマイクロ一眼「OLYMPUS PEN」シリーズがよくクローズアップされるが、コンパクトデジタルカメラにも魅力的なモデルが多い。

オリンパスイメージングは、スポーツからアウトドアまでどんなシーンでも安心のタフ性能を持ったコンパクトデジタルカメラ「OLYMPUS Tough TG-615」を2011年7月下旬から発売すると発表した。

特徴は、スタイリッシュなボディーに水深5mの防水性、高さ1.5mからの耐落下衝撃性能、-10℃の耐低温、手ぶれ補正機能「DUAL IS」などを持つこと。OLYMPUS Tough(タフ)シリーズの名前の通り、「防水・防塵」「耐衝撃」「耐低温」の3大タフ性能を備え、水中や雪山登山などの従来カメラが苦手としていた場面でも安心して撮影できることをコンセプトとしているのだ。

丈夫なだけではなく、使いやすさも追求している。ビーチや雪山のような強力な日差しの下でも画面がより見やすい3.0型高精細92万ドット液晶、難しい光の条件でも色を正確に再現するワンタッチホワイトバランス機能、さらに水中の色味を自動で検出、補正し最適なホワイトバランスで撮影できる水中オートホワイトバランス機能まで備えている。もちろん、静止画だけでなく、動画も水中で色鮮やかな撮影が可能だ。

3Dフォト撮影にも対応し、シャッターを押してカメラを横にスライドするだけで3Dフォトのデータが完成する。データは、複数の画像を1つの画像ファイルとして扱うためのCIPA規格のファイル形式であるMPOファイル(Multi Picture Format)と、通常のJPEGファイルの両方を記録する。

動画は1280×720pixelのハイビジョンサイズで、動画圧縮方式はMPEG-4 AVC/H.264のため、滑らかで美しい映像が長時間記録できる。人気のマジックフィルターでは、「ミニチュア」「ミラー」が追加されたことで、従来の「ポップ」「ピンホール」「フィッシュアイ」「スケッチ」「ウェディング」「ロック」「水彩」「クリスタル」と合わせ、全10種類のフィルターが楽しめる。また、「ポップ」「スケッチ」「フィッシュアイ」「ウェディング」「ロック」「水彩」「ミニチュア」「ミラー」は動画対応だ。

これから夏に向けてアウトドアを楽しむことが増えてきそうだ。基本性能だけでなく、遊び心も持ちながらタフな性能もあわせ持つ「OLYMPUS Tough TG-615」なら、どんな場面でも使えそうだ。

●主なスペック
有効画素数:1400万画素
光学ズーム:5倍
ワイド:広角28mm(35mmカメラ換算)
手ぶれ補正:DUAL IS(CCDシフト式&高感度撮影)
液晶サイズ:3.0型 92万ドット
液晶タイプ:TFTカラー液晶(HyperCrystal III for Tough Series)
動画:ハイビジョンムービー(MPEG-4 AVC/H.264)

オリンパス

ITライフハック
ITライフハック Twitter

■オリンパスの記事をもっと見る
世界最速のオートフォーカス!マイクロ一眼「OLYMPUS PEN E-P3」の魅力をさぐる
新世代へ進化したマイクロ一眼!「OLYMPUS PEN Lite E-PL2」のねらい
オリンパスが本気を出した!最高水準の高画質と信頼性を実現した、最上位のデジタル一眼レフカメラ「E-5」を発表

OLYMPUS マイクロ一眼 PEN E-PL2 パンケーキレンズキット ホワイト E-PL2 PKIT WHTOLYMPUS マイクロ一眼 PEN E-PL2 パンケーキレンズキット ホワイト E-PL2 PKIT WHT
販売元:オリンパス
(2011-01-28)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る

共有する

はてなブックマークに追加

関連記事

【デジカメ調査室】これからの一眼レフは1000万画素がスタンダード

2006年は、一眼レフのブームや低価格化が進んだことにより各メーカーから数々のデジタル一眼レフカメラが発売された。その中でも脚光を浴びたのが、今回紹介するNikon「D80」とPENTAX「K10D」ではないだろうか。「D80」は、低価格の一眼…

【気になるPC】ワイド液晶搭載の高級モデルTシリーズ「ThinkPad T60p」レビュー

レノボの「ThinkPad T60p」は、ThinkPadシリーズならではの高い剛性と質感を持つ、同シリーズ最高級モデルだ。黒色でスクエアなデザインも同シリーズならではの特徴。レビューしたワイド液晶モデルの価格はメーカー直販サイトで397,950…

【デジカメ調査室】買うならどっち?初めてのデジタル一眼

昨年9月に発売されたCanonのEOS Kiss Digital Xと、同年12月に発売されたNikonのD40と、現在人気の2台のエントリーモデルを比較してみた。キヤノンのEOS Kiss Digital Xは、デジタル一眼レフブームの火付け役になったEOS Kiss Digital…

【ケータイラボ】タッチ式の液晶パネルで操作するDSスタイルケータイ「D800iDS」レビュー

折りたたみタイプの携帯電話で、液晶画面が2つ搭載していてボタンがついていないというDSスタイルの端末がドコモから発売になった。三菱電機製のD800iDSである。通常の液晶画面と、ふれることで操作ができるタッチパネルディスプレイの…

【デジカメ調査室】プロ機一新!キヤノン デジタル一眼レフ「EOS-1D Mark III」発表会

キヤノン株式会社は2007年2月22日(木)、都内 キヤノンSタワー「キヤノンホールS」において、プロ用デジタル一眼レフカメラと、コンパクトデジタルカメラ IXY DIGITALおよびPowerShotシリーズ、計5機種の新モデル記者発表会を行っ…