Androidスマートフォン向け「SoftBankメール」がバージョンアップ!〜ちょっと便利な設定編〜【Androidアプリ】



SoftBankメール 2.0.1ではどんな設定ができる?

ソフトバンクのメールサービス「S!メール(MMS)」と「SMS」を送受信するアプリ「SoftBankメール」の新バージョン2.0.1の各種設定項目をまとめて紹介する。なお、これまでに紹介した導入編およびデコレメ編も併せて参考にして欲しい。
Androidスマートフォン向け「SoftBankメール」がバージョンアップ!〜アップデートしてみた編〜【Androidアプリ】
Androidスマートフォン向け「SoftBankメール」がバージョンアップ!〜デコレメの使い方編〜【Androidアプリ】


110407_smail_mms_59a
SoftBankメールの設定メニューは、アプリを起動させて右下の「設定」アイコンをタップする。

■一般の設定項目

110407_smail_mms_62a
一般(クリックで拡大表示)
設定の画面では、画面上部のタブ表示をタップして「一般」「送受信」「メールアドレス」の各種設定が可能となっている。

一般の設定項目詳細
フォルダモード送受信するメッセージを受信フォルダ、送信フォルダ、下書き/未送信フォルダに分けて管理する(ON/OFF設定)
サブフォルダ表示受信したメッセージをユーザーの作成するフォルダで管理する(ON/OFF設定)
優先設定本アプリ以外でS!メール/SMSを受信する場合はチェックを外す(ON/OFF設定)
文字サイズ設定小/標準/大の3段階で設定可能。デフォルトは標準
古いメッセージを削除保存上限数に達したら古いメッセージを削除する(ON/OFF設定)
メッセージの上限古いメッセージを削除するをONにした場合、送信・受信メッセージの上限が設定できる。500件から20000件の間で任意に設定可能
画像の倍角表示小さい画像を自動で倍角表示する(ON/OFF設定)
ポップアップ表示新しいメッセージ受信時にポップアップを表示する(ON/OFF設定)
着信音着信音を選択して設定する
バイブレーションなし/短い/標準/長いの4種類から選択する
設定リセット設定の値を初期値に戻す
送受信履歴リセット送受信履歴の情報をリセットする
デコレメ素材の初期化インストール時のデコレメ素材に戻す
ストレージの情報microSDカードと携帯電話の保存領域


110407_smail_mms_63
SDカードと携帯電話の保存領域
一般の設定項目の中にある「ストレージ情報」をタップすると、microSDカードおよび本体の保存領域がポップアップ表示される。通常、ストレージを情報を見る場合は、ホーム画面からmenuキー→設定→SDカードと本体のメモリで確認するが、SoftBankメールのアプリ上から確認できるのは密かに便利だ。


■送受信の設定項目

110407_smail_mms_65a
送受信(クリックで拡大表示)。メールの送受信に関する設定


送受信の設定項目詳細
配信確認送信したメッセージの配信確認をする(ON/OFF設定)
送信確認メッセージを送信する前に確認する(ON/OFF設定)
全文受信(S!メール)自動的にメッセージの全文を取得する(ON/OFF設定)
メッセージ受信設定全文受信をOFFにした場合、「通知のみ」「差出人/件名/本文」「差出人/件名」の3種類から選択して設定する
ローミング時の自動取得全文受信をONにした場合、ローミング中にメッセージを自動的に取得する(ON/OFF設定)
引用返信設定(S!メール)返信時に受信したメッセージを引用する(ON/OFF設定)
画像サイズ制限300KB/500KB/2MBの3種類から選択できる。デフォルトは500KB
文字エンコードメッセージの文字エンコードを「Shift_JIS」「UTF-8」の2種類から選択する



■メールアドレスの設定項目

110407_smail_mms_66
メールアドレスの設定から「My SoftBank」へ移動することができる。


110407_smail_mms_67
通常はブラウザを起動させてブックマーク内のMy SoftBankからアクセスするが、SoftBankメールのアプリ上からすぐにアクセスできる。My SoftBankではメールアドレスの設定や迷惑メールの設定、利用料金の確認、ポイント確認や各種変更手続きなどを行うことができる。

記事執筆:2106bpm


[Image] QRコードアプリ名:SoftBankメール
価格:無料
開発者:ソフトバンクモバイル株式会社
バージョン:2.0.1
Androidマーケット:http://market.android.com/search?q=jp.softbank.mb.mail

btn_android




■関連リンク
エスマックス(S-MAX)
エスマックス(S-MAX) smaxjp on Twitter
Androidスマートフォン向け「SoftBankメール」がバージョンアップ!〜デコレメの使い方編〜【Androidアプリ】 - S-MAX - ライブドアブログ
Androidスマートフォン向け「SoftBankメール」がバージョンアップ!〜アップデートしてみた編〜【Androidアプリ】 - S-MAX - ライブドアブログ
ソフトバンク、デコメールを簡単に作成できる「楽デコ」をAndroidスマートフォンで利用可能へ - S-MAX - ライブドアブログ
アプリの容量が大幅に縮小された「ソフトバンクメール」【Androidアプリ】 - S-MAX - ライブドアブログ
HTC Desireにソフトバンクのメールが使えるアプリを入れてみよう!全工程を画像で紹介【ハウツー】 - S-MAX - ライブドアブログ
GALAPAGOS 003SHが本日発売!ソフトバンクのAndroidスマートフォンでS!メール(MMS)の設定をしよう!【ハウツー】 - S-MAX - ライブドアブログ
【隠れた優等生Androidスマートフォン「Desire X06HT/X06HTII/001HT」特集】 - S-MAX - ライブドアブログ
SoftBankメール(ソフトバンクモバイル)
ソフトバンクモバイル

■関連記事
【スマホ集中連載 第9回】 "意味まで正確に理解していますか?" Androidアプリ開発における重要用語集
アプリのインストール/更新状態をTwitterにつぶやこう!パッケージ名の確認やアプリ探しにも使える「インストールなう」【Androidアプリ】
テザリング対応!au向けAndroidスマートフォン「htc EVO WiMAX ISW11HT」が4月15日から発売開始
au向けAndroidスマートフォン「SIRIUSα IS06」にEZwebメールなどを対応させるソフトウェアアップデートを4月14日から提供開始
[Optimus_Report]タブレット端末を大画面テレビに接続!Optimus Pad L-06CのHDMI接続を試す【レポート】

共有する

はてなブックマークに追加

関連記事

【ケータイラボ】メールが打ちやすい!デコメケータイ「P703i」

「P703i」は、メール機能にこだわったデコメケータイ。メールの打ちやすさを追求した「WaveTileKey」と呼ばれる立体形状の大型キーを採用している。またキーは、バックライトが美しいイルミネーション表示を演出することができる。使い…

【ケータイラボ】このサイズでスマートフォン、ノキア「705NK」

昨年中に発売されそうだと予想されていたものの、結局年を越して発売になったのがノキア「705NK」である。Vodafone時代……ひとつ前に出た「804NK」が折りたたみモデルだったのに対して、今回のモデルはストレートモデルである。ウリはな…

【ケータイラボ】魅力の薄さ!フルスペック搭載のスライド・ワンセグ携帯「SoftBank 911T」

現在、筆者はauのW52Tをメイン機種として使っている。テレビ電話は使えないが、3インチの液晶に480×800ドット表示、Bluetooth搭載で、おサイフ機能のサポートと、いたれり尽くせりのほぼ全部入りの端末だ。ボディが少し大きいとか、気…

【モバイル通信の実力チェック】屋外でもADSL並みの高速通信!″SoftBank Connect Card C01SI″を徹底検証

"モバイル通信の実力チェック"は今回で4回目を迎えるが、今までの実地検証より、外出時のデータ通信は最大3.6Mbps※1のHSDPA通信サービスが実際も高速であることがわかった。通信速度は、アクセスポイントの混み具合で大きく変化するた…

【ケータイラボ】追撃する″au″と″SoftBank″!夏モデルの″オススメ機種″を探せ!

夏の新製品ラッシュがはじまった。まず先陣を切ったのはドコモから。N904i、SH904iが5月25日に発売となった。au、SoftBankも5月22日に新製品である夏モデルを発表した。6月上旬あたりから順次発売となっていくようである。新しいモノ…