【スタイリッシュ&スマートデザインの高性能スマートフォン!NTTドコモ「Xperia arc SO-01C」特集】



ソニエリ最新機種「Xperia arc SO-01C」特集!

NTTドコモから本日3月24日に発売開始されたソニー・エリクソン・モバイルコミュニケーションズ製「Xperia arc SO-01C」について書かれている記事をまとめて紹介する特集です。

国内初の最新プラットフォームであるAndroid 2.3(開発コード名:Gingerbread)を搭載したスマートフォンで、裏面が弧を描くアークデザインを採用したスタイリッシュでスマートなデザインとなっているのが特徴となります。

また、スペックも4.2インチの高精細IPS液晶を採用し、裏面照射型CMOSによる有効810万画素カメラやmicroHDMI端子などを搭載したエンターテイメント機能が充実した高性能モデルとなっています。

すでに、HDMI出力などをレビューで紹介してきましたが、今後もレビューなどを追加したら随時更新したいと思います!それでは、Xperia arc SO-01Cについての記事を一気にみていきましょう!!!

ドコモスマートフォン「Xperia arc SO-01C」を発売日ゲット!速攻開封して中身をチェック【レビュー】
NTTドコモのスマートフォン春モデル「Xperia arc SO-01C」が3月24日に発売されました。昨年発売されスマートフォン普及に大きく貢献した「Xperia」の後継機種ということで期待も高まります。早速ゲットしてきましたので、パッケージや付属品を中心に紹介します。


ソニエリ製ドコモスマートフォン「Xperia arc SO-01C」のHDMI出力でテレビ連携を試す【レビュー】
NTTドコモから明日24日に発売開始されるAndroid 2.3 (Gingerbread)を搭載したソニー・エリクソン・モバイルコミュニケーションズ製スマートフォン「Xperia arc SO-01C」。注目の機能としては、HDMI端子によるテレビなどへの出力が可能となっている点です。最近では、ハイエンド向け携帯電話にも搭載されており、スマートフォンでもau向け「IS05」や「htc EVO WiMAX ISW11HT」、ソフトバンクモバイル向け「GALAPAGOS 003SH」や「DELL Streak 001DL」、ディズニー・モバイル向け「DM009SH」などと搭載されている機種も多くなってきています。今回は、このHDMI端子によるテレビとの連携について、Xperia arc SO-01Cで試してみましたので紹介したいと思います。


明日発売開始!ドコモスマートフォン「Xperia arc SO-01C」を写真で振り返る【レビュー】
NTTドコモから最新のソニー・エリクソン・モバイルコミュニケーションズ(ソニエリ)製スマートフォン「Xperia arc SO-01C」がいよいよ明日24日に発売開始となります。よりスマートでスタイリッシュになったデザインと最新OSであるAndroid 2.3 (Gingerbread)を搭載したモデルとなっており、昨年4月に発売されて大人気となった「Xperia SO-01B」の後継機種としてパワーアップしています。今回は、発売直前に控えたXperia arc SO-01Cについて発売を楽しみに待っている人にもそうでない人にももう一度写真で紹介しながらどういった機種なのかを振り返ってみたいと思います。


NTTドコモ、Android 2.3搭載ソニエリ製スマートフォン「Xperia arc SO-01C」を3月24日に発売!気になる価格は?
NTTドコモは、22日、スマートフォン向け最新プラットフォームのAndroid 2.3 (Gingerbread)を搭載したソニー・エリクソン・モバイルコミュニケーションズ製スマートフォン「Xperia arc SO-01C」を2011年3月24日(木)に発売開始することを発表しています。ただし、東北地方太平洋沖地震の影響によって配送遅延が発生しており、一部店舗においては準備が整い次第販売を開始することになるとのことです。Xpeira arc SO-01Cは、発表時から3月24日に発売とされていましたが、延期もなく発売開始されることになりました。


春モデルの購入は待ったほうがいい?NTTドコモ、MEDIASの防水版とXperia arcのおサイフ版を夏モデルに投入へ
NTTドコモは、24日、Androidを搭載したスマートフォン「MEDIAS N-04C」(NECカシオモバイルコミュニケーションズ製)および「Xperia arc SO-01C」(ソニー・エリクソン・モバイルコミュニケーションズ製)、タブレット「Optimus Pad L-06C」(LGエレクトロニクス製)の3機種を2011年春の新モデルとして発表しました。3機種とも国内初のAndroidの最新バージョンを搭載するなど魅力的なモデルとなっていますが、発表会では、NTTドコモの山田社長による気になる発言もありました。そのあたりも含め、3機種は買うべき機種なのか検討したいと思います。


Android 2.3 (Gingerbread)で動作はサクサクになったか?動画で見るNTTドコモ「Xperia arc SO-01C」【レポート】
NTTドコモが24日に発表したAndroid 2.3(開発コード名:Gingerbread)を搭載したソニー・エリクソン製4.2インチディスプレイスマートフォン「Xperia arc(型番:SO-01C)」を動画で紹介したいと思います。すでに、Xperia arcの詳細については写真を中心に紹介していますので、そちらをご覧ください。


ドコモスマートフォンラウンジにて「MEDIAS」「Xperia arc」「Optimas Pad」が先行展示中
NTTドコモは、24日に「2011年春の新モデル」として発表したAndroid 2.2 (Froyo)搭載スマートフォン「MEDIAS N-04C」(NECカシオ製)およびAndroid 2.3 (Gingerbread)搭載スマートフォン「Xperia arc SO-01C」(ソニー・エリクソン製)、Android 3.0 (Honeycomb)搭載タブレット「Optimus Pad L-06C」(LGエレクトロニクス製)の3機種について東京・有楽町にあるドコモのフラッグシップサポート拠点「ドコモスマートフォンラウンジ」にてすでに先行展示していることをお知らせしています。24日から数台ずつ実機が展示されており、実際に手にとってタッチ&トライできるようになっています。


写真で見る、進化したビジュアル・エンタテインメントマシン!NTTドコモ「Xperia arc SO-01C」【レポート】
NTTドコモは、24日、ソニー・エリクソン製のAndroidスマートフォン「Xperia arc SO-01C」を発表しました。事前予約を3月4日から全国のドコモショップ等で受け付け、3月24日から発売予定であることも同時に発表されました。今回、発表会において展示されている同機を体験してきたので、かんたんに写真などを使って紹介したいと思います。


NTTドコモのソニエリ製新スマフォ「Xperia arc」をいじれる先行展示イベントが3月1日から東京・名古屋・大阪で開催
ソニー・エリクソン・モバイルコミュニケーションズは、24日、本日24日にNTTドコモから発表された同社製Androidスマートフォン「Xperia arc(型番:SO-01C)」の実際に動作する実機を発売前にタッチ&トライできる先行展示イベントを東京・銀座 ソニービル、ソニーストア 名古屋、ソニーストア 大阪にて2011年3月1日(火)から実施することをお知らせしています。


NTTドコモ、春のスマートフォン&タブレット新モデル「MEDIAS」「Xperia arc」「Optimus Pad」を発表
NTTドコモは本日13時より行った新商品発表会にて、NECカシオ製スマートフォン「MEDIAS N-04C」、ソニーエリクソン製スマートフォン「Xperia arc SO-01C」、LGエレクトロニクスジャパン製タブレット「Optimus Pad L-06C」の3機種を正式発表しました。このうち、MEDIAS、Xperia arcは3月4日から全国のドコモショップで予約開始となります。MEDIASは3月15日、Xperia arcは3月24日、Optimus Padは3月下旬発売となります。


ソニエリ最新スマフォ「Xperia arc」をいち早く触れるブロガー向けイベントが2月28日に開催!現在募集中
アジャイルメディア・ネットワーク(AMN)は、10日、ソニー・エリクソン製の最新Androidスマートフォン「Xperia arc」を実際に手にとってタッチ&トライできるブロガー向けイベント「「Xperia(TM) arc」タッチ&トライブロガーイベント」を2011年2月28日(月)に開催することをお知らせしています。Xperia arcは、Android 2.3 (Gingerbread)を搭載した最新スマートフォンで、海外向けにすでに発表されていますが、国内向けにも発売されるとされています。


ソニー・エリクソン、Android 2.3搭載スマートフォン「Xperia arc」を発表!日本でも発売へ
英Sony Ericssonは、5日、ラスベガス(米国)で6日から開催予定の家電見本市「CES 2011」を前にプレス向けカンファレンスを開催し、Android 2.3 (Gingerbread)を搭載した新しいスマートフォン「Xperia arc」を発表しています。日本を含む世界各国で2011年第1四半期から発売するとのことです。


記事執筆:S-MAX編集部


■関連リンク
エスマックス(S-MAX)
エスマックス(S-MAX) smaxjp on Twitter

■関連記事
地震速報アプリはダウンロードされていますか?iPhoneで使える地震速報アプリ「ゆれくるコール” for iPhone」【iPhoneアプリ】
【最近のオススメ「Androidアプリ」特集:2011年2月21日〜3月27日編】
【今週のオススメ「iPhoneアプリ」特集:2011年3月13〜3月19日編】
Xperia arc SO-01Cにプリインされているライブ壁紙「AmbientTime LiveWallpaper」【Androidアプリ】
【今週のオススメ「iPhoneアプリ」特集:2011年3月6〜3月12日編】

共有する

はてなブックマークに追加

関連記事

【気になるPC】ワイド液晶搭載の高級モデルTシリーズ「ThinkPad T60p」レビュー

レノボの「ThinkPad T60p」は、ThinkPadシリーズならではの高い剛性と質感を持つ、同シリーズ最高級モデルだ。黒色でスクエアなデザインも同シリーズならではの特徴。レビューしたワイド液晶モデルの価格はメーカー直販サイトで397,950…

【ケータイラボ】「極める」ケータイ登場!ドコモ 703iシリーズ発表会レポート

NTTドコモは20071月16日(火)、都内 代官山ヒルサイドテラスにおいて、携帯電話端末の新モデル「FOMA 703iシリーズ」など10機種を発表した。FOMA 703iシリーズは、スタンダードな機能を持ちつつデザインにも注力した個性的なモデルと…

【ケータイラボ】指紋センサーと1.3メガカメラを搭載!セキュリティに強い「WX321J」

「WX321J」は、ウィルコムの高度化通信規格「W-OAM」対応し、指紋センサーと1.3メガカメラを搭載した日本無線製の音声端末。価格はオープンプライスで、ウィルコムストアでの販売価格は、1万6,000円前後の見込み。発売時期は2月中旬予…

【ケータイラボ】このサイズでスマートフォン、ノキア「705NK」

昨年中に発売されそうだと予想されていたものの、結局年を越して発売になったのがノキア「705NK」である。Vodafone時代……ひとつ前に出た「804NK」が折りたたみモデルだったのに対して、今回のモデルはストレートモデルである。ウリはな…

【ケータイラボ】無線LAN内蔵!フルキーボード搭載ビジネスケータイ「X01NK/Nokia E61」

「X01NK/Nokia E61」は、無線LAN内蔵でフルキーボードを搭載したノキア製の法人専用ビジネスケータイ。発売時期は3月下旬以降を予定し、価格はオープンプライス。「X01NK/Nokia E61」は、ストレートタイプの本体に、無線LAN機能を内蔵…