東北関東大震災!東京電力の計画停電マップがYahoo!地図で確認できる


3月11日14時46分ごろ、三陸沖(牡鹿半島の東南東、約130km付近)、深さ約24km(暫定値)で、マグニチュード 9.0(暫定値)という東北地方太平洋沖地震が発生した。
計画停電、福島原子力発電所、地震関連情報などの最新版をまとめてみた。
東京電力の計画停電は、東京電力のサイト以外に、東京電力の計画停電マップ(Yahoo!地図)からも確認できる。

電力会社・ガス会社
東京電力 プレスリリース
3月16日の需給予測は、需要想定が3,800万kW(18時〜19時)だが、供給力が3,300万kWのため、計画停電を実施するとしている。また、計画停電の具体的なグループ、停止時間は3月15日の需要動向、被災地を対象外にするなどの状況より変わってきている。詳細は東京電力のサイト以外に、東京電力の計画停電マップ(Yahoo!地図)からも確認できる。
東北電力 緊急情報
3月14日22時現在、東北電力管内で833,051戸が停電。青森県は三八の一部地域、岩手、福島県は一部地域、宮城県は全域で停電している。津波などの影響で復旧作業に着手できない地域の324,996戸を除く、未復旧は265,951戸になるものと推定(15日24時時点)。復旧作業に着手できない地域以外は、明日以降、一両日中に停電を解消するべく全力で復旧作業にあたっているとのこと。
仙台市ガス局
3月14日18時30分現在、仙台市ガス局の供給区域で都市ガスの供給を停止している。日本ガス協会から派遣された先遣隊とともに復旧計画を検討しているが、過去の大地震においても、製造工場に甚大な被害を受けた例はなく、現時点においての復旧のめどが立っていない。1カ月程度で復旧していくことは困難な状況とのこと。
東京ガス
3月14日18時30分現在のガスの供給情報を提供。日立支社エリアで供給が停止している。全エリアの低圧導管を点検・修繕予定で復旧が進められている。また、災害救助法適用地域(茨城県日立市)において被災されたユーザーは、ガス料金になどについて特別措置を行うとのこと。
東京都水道局 断水、減水及び濁水の発生について
計画停電に伴う水道の断水、減水及び濁水の発生の可能性があるため、注意を喚起している。千葉県水道局の要請に基づき、水道施設の被災状況調査及び応急復旧作業のために千葉県浦安市に職員を派遣するとのこと。

市区町村
岩手県 いわて防災情報ポータル
岩手県内各地の、人的被害、家屋被害のほか、避難場所や避難者名簿などの避難情報などを提供している。3月15日21時現在、避難者数は4万5441名。
岩手県警察
岩手県内の交通規制や3月15日17時50分現在の死亡者人定情報といった情報を提供している。
仙台市 災害情報
仙台市災害ダイヤルを設置し、電気、ガス、水道、交通の復旧状況、避難所設置場所、飲料水供給状況、ごみ収集情報、仮設住宅、医療機関情報などの情報を提供している。
宮城県
3月15日23時現在、宮城県が管理している道路において、災害等による道路規制状況(通行止め等)、16日5時現在の県内医療機関の受診対応状況、15日7時現在の避難所リストなどを配信している。
福島県 災害対策本部
3月15日18時現在の避難状況、被害状況、15日17時現在の避難所リストなどを報告している。
茨城県 東北地方太平洋沖地震への対応について
茨城県内の被災情報、ライフライン、交通機関の情報を提供している。
東京都 防災ホームページ
被害情報などを提供している。


省庁などによる地震関連情報
首相官邸 東北地方太平洋沖地震への対応
原子力施設への影響に伴う避難、節電などの呼びかけなどを行っている。
経済産業省 原子力安全・保安院 緊急時情報ホームページ
3月15日23時30分現在、地震による原子力施設への状況について案内している。
気象庁 地震情報
震度1以上を観測した地点と地震の発生場所(震源)やその規模(マグニチュード)の情報を提供している。余震が続いているため注意が必要。
国土交通省 災害情報
3月15日10時30分現在、河川、高速道路・国道、鉄道の被災状況、土砂災害など、国土交通省関連の影響を提供している。また、15日22時31分ごろに発生した静岡県東部を震源とする地震の被害状況を調査しているとしている。
日本気象協会 地震情報
最新の地震情報を常に更新中。

道路情報
計画停電で、トンネル内の電気が消える可能性、ETCが働かない可能性があるので注意が必要。信号も消える場合がある。
日本道路交通情報センター
東北自動車道及び常磐自動車道の一部区間等が緊急交通路として指定され、緊急通行車両以外の車両は通行ができないことを案内している。計画停電の影響で道路交通情報が把握できない場合があるともしている。
NEXCO東日本
通行止めの区間。東北道(浦和〜白河、 緊急交通路指定区間)、東北道(浦和〜川口JCT)、常磐道(水戸〜いわき勿来、緊急交通路指定区間)、北関東道(佐野田沼〜岩舟JCT)、北関東道(栃木都賀JCT〜都賀)、北関東道(茨城町東〜水戸南)、東水戸道路(水戸南〜ひたちなか)、圏央道(つくば中央〜つくば牛久) 。このほか、緊急交通路に指定されている区間あり。
NEXCO中日本
東京電力の計画停電で、名高速道路(東京IC〜富士IC)、中央自動車道(高井戸IC〜小淵沢IC)、中央自動車道 富士吉田線(大月JCT〜河口湖IC)、圏央道(海老名IC〜海老名JCT、あきる野IC〜八王子J CT)、小田原厚木道路、新湘南バイパス、西湘バイパス、箱根新道、西富士道路、八王子 バイパス、東富士五湖道路、中部横断自動車道(双葉JCT〜増穂IC)が影響を受ける可能性があるとのこと。

鉄道情報
地震の影響のほか、東京電力の計画停電の影響が予想されている。16日6時での運行予定を取りまとめてみた。ただし、どの路線も電力の供給状況により運行状況が変わる可能性がある。各駅で混雑する場合もあるので注意が必要だ。
JR東日本
3月16日に運転を見込んでいる区間。新幹線は、東北新幹線(東京〜那須塩原間、1時間に2本程度の運転予定)、上越新幹線(東京〜新潟間)、長野新幹線(東京〜長野間)。首都圏在来線は、東海道線(東京〜熱海間)、横須賀線(東京〜久里浜間)、総武快速線(東京〜千葉間)、中央快速線(東京〜高尾間)、中央・総武線各駅停車(三鷹〜千葉間)、中央本線(高尾〜小淵沢間、時間帯により運休)、山手線(全線)、京浜東北・根岸線(大宮〜大船間)、埼京線(大崎〜大宮間)、川越線(大宮〜川越間、時間帯により運休)、宇都宮線(上野〜黒磯間)、高崎線(上野〜高崎間)、常磐快速線(上野〜取手間)、常磐線各駅停車(綾瀬〜取手間)、武蔵野線(府中本町〜西船橋間)、南武線(川崎〜立川間)、南武支線(尻手〜浜川崎間)、横浜線(東神奈川〜八王子間)、鶴見線(鶴見〜扇町間・浅野〜海芝浦間・武蔵白石〜大川間)、青梅線(立川〜奥多摩間、時間帯により運休)、八高線(八王子〜拝島間、時間帯により運休)、五日市線(拝島〜武蔵五日市間、時間帯により運休)、日光線(宇都宮〜日光間、時間帯により運休)、烏山線(宝積寺〜烏山間)、上越線(高崎〜新前橋間)、京葉線(東京〜蘇我間、時間帯により運休)、内房線(千葉〜君津間、時間帯により運休)、外房線(千葉〜上総一ノ宮間、時間帯により運休)、成田線(千葉〜成田空港間)。運転本数は一部線区を除き通常時より大幅に減らす予定。
JR東海
東海道新幹線は、終日、通常通り運行する予定。東海道線(熱海駅〜富士駅間)、身延線(富士駅〜西富士宮駅間)は、1時間に1〜2本運行になる見込み。身延線(西富士駅〜甲府駅間)と御殿場線(沼津駅〜国府津駅間)は運休。 東海道線の富士駅〜豊橋駅間は、約7割の運転本数にて運行する予定。
仙台市交通局
地下鉄南北線の富沢駅〜台原駅間の折り返し運転を実施。台原〜いずみ中央駅間は無料バスを運行する。市バスは主要幹線路線でおおむね30分から1時間間隔で、6時30分から20時30分ごろまで運行するとのこと。
東京メトロ
銀座線、丸ノ内線、南北線は通常通りの運行。そのほかの路線は通常の8割程度の本数で運行する予定としている。路線により、私鉄、JRとの直通運転を中止している。
東京都交通局
都営浅草線は通常時の8割程度で運行予定。三田線、新宿線、大江戸線は平常運行の予定とのこと。都電荒川線は始発から通常時の7割程度(8時30分〜14時は三ノ輪橋〜荒川車庫前間を運休)、日暮里・舎人ライナーは通常時の7割程度(始発〜15時は全線運休)、都バスは一部系統で通常時の8割程度で運行する予定としている。
横浜市交通局
市営バスと市営地下鉄グリーンラインは平日ダイヤで運行、市営地下鉄ブルーラインは土休日ダイヤで運行予定。
西武鉄道
運行予定の線区は以下のようになっている。
池袋線は、初電〜11時30分頃は全線、11時30分頃〜22時30分頃は池袋〜小手指、22時30分頃〜終電は全線。
西武秩父線は、初電〜11時30分頃は全線、22時30分頃〜終電は全線(11時30分頃〜22時30分頃は運休)。
豊島線は終日全線で運行。
狭山線は終日全線で運行。
新宿線は、初電〜11時30分頃は全線、11時30分頃〜14時30分頃は西武新宿〜新所沢、14時30分頃〜16時30分頃は西武新宿〜上石神井、16時30分頃〜22時30分頃は西武新宿〜田無、22時30分頃〜終電は全線。
西武園線は初電〜17時30分頃は全線、22時30分頃〜終電は全線(17時30分頃〜22時30分頃は運休)、
国分寺線は、初電〜17時30分頃は全線、22時30分頃〜終電は全線(17時30分頃〜22時30分頃は運休)。拝島線は、初電〜17時30分頃は全線、22時30分頃〜終電は全線(17時30分頃〜22時30分頃は運休)。
多摩湖線は、初電〜17時30分頃は全線、22時30分頃〜終電は全線(17時30分頃〜22時30分頃は運休)。
多摩川線は、初電〜14時30分頃は全線、19時30分頃〜終電は全線(14時30分頃〜19時30分頃は運休)。
以上10路線の各全線・すべて各駅停車。西武有楽町線、山口線の2路線全線は、終日運休。特急レッドアロー号は池袋線・西武秩父線・新宿線とも運休。運転本数は平日ダイヤに比べて4割程度となり、大変な混雑が予想されるとしている。
東武鉄道
特急列車およびTJライナーの運転を中止。通常ダイヤの50%以下程度で伊勢崎線(浅草〜久喜)、日光線(東武動物公園 〜 南栗橋)、亀戸線(全線)、野田線(大宮〜春日部)、東上線(池袋〜成増)で終日運転。
伊勢崎線で久喜〜館林は、11時〜13時、19時30分〜終列車は通常ダイヤの50%以下程度、館林〜太田は11時〜13時は通常ダイヤの50%以下程度。
大師線は始発〜8時20分は通常ダイヤの50%以下程度、13時30分〜16時30分は通常ダイヤ、21時〜終列車は通常ダイヤ。
日光線で、南栗橋〜新栃木は南栗橋発下り列車は10時37分発新栃木行、新栃木発上り列車は10時29分発南栗橋行、19時30分〜終列車は通常ダイヤの50%以下程度。新栃木〜東武日光は始発〜12時50分は通常ダイヤの50%以下程度。
鬼怒川線は始発〜7時40分は通常ダイヤの50%以下程度、13時20分〜14時20分は通常ダイヤの50%以下程度。
宇都宮線は始発〜7時40分は通常ダイヤの50%以下程度、21時〜終列車は通常ダイヤの50%以下程度。
佐野線は18時30分〜終列車は通常ダイヤの50%以下程度。
小泉線は18時30分〜終列車は通常ダイヤの50%以下程度。
桐生線は18時30分〜終列車は通常ダイヤの50%以下程度
野田線(春日部〜柏)は始発〜8時は通常ダイヤの50%以下程度、21時30分〜終列車は通常ダイヤの50%以下程度。柏〜六実は始発〜8時30分で通常ダイヤの50%以下程度、21時30分〜終列車で通常ダイヤの50%以下程度、六実〜船橋で18時〜終列車は通常ダイヤの50%以下程度。
東上線は、成増〜志木で始発〜10時30分は通常ダイヤの50%以下程度、16時〜17時30分は通常ダイヤの50%以下程度、22時〜終列車は通常ダイヤの50%以下程度。志木〜小川町で下り9時30分〜10時30分は 通常ダイヤの30%以下程度、上り10時30分〜12時は通常ダイヤの30%以下程度、22時30分〜終列車は通常ダイヤの30%以下程度。
伊勢崎線(太田〜伊勢崎)、東上線(小川町〜寄居)、越生線(全線)は終日運休。 特急列車、TJライナーも運転中止とのこと。
京成電鉄
土休日ダイヤに一部変更を加えたダイヤで運行。有料特急「スカイライナー」は終日運転、有料特急「シティライナー」は終日運休。千葉線・千原線は、一部、発着時刻等に変更があるとのこと。
新京成電鉄
始発〜8時頃は土休日ダイヤ、8時頃〜9時頃は約10〜20分間隔で運転、9頃〜11時頃は約20分間隔で運転、11時頃〜は未定(一部時間帯 運休の場合あり)としている。
つくばエクスプレス
計画停電の影響で、上下線で運転を見合わせている。運転再開は21時20分頃を予定しているとのこと。
京急電鉄
京急線は通常時の6割程度(土休日ダイヤを使用)で運転。金沢八景〜浦賀駅・久里浜線は18時00分頃〜22時20分頃まで計画停電により運休、22時20分以降は運転を再開する予定となっている。
東急電鉄
田園都市線は、全区間において8割程度運行(全列車各駅停車)。東横線(日比谷線との相互直通列車を運休)、目黒線、大井町線、こどもの国線、池上線、東急多摩川線、世田谷線は、通常ダイヤで運行するとしている。
小田急電鉄
本厚木駅〜新松田駅間が運転見合わせ。
そのほかの運転見合わせ区間と時刻は、小田原線では、新百合ヶ丘〜相模大野間(14時30分頃〜18時頃)、相模大野〜本厚木間(11時30分頃〜18時頃)、本厚木〜伊勢原間(8時30分頃〜21時30分頃)、伊勢原〜秦野間(8時30分頃〜14時頃・16時頃〜21時30分頃)、秦野〜新松田間(8時30分頃〜14時頃・16時頃〜22時30分頃)、新松田〜小田原間(17時30分頃〜22時30分頃)。
江ノ島線は、相模大野〜長後間(14時30分頃〜18時頃)、長後〜片瀬江ノ島間(11時30分頃〜17時頃)。
多摩線は終日運転見合わせはないとのこと。
京王電鉄
当面の間、京王線・井の頭線全線において、平常ダイヤで終日運転するとのこと。
多摩モノレール
終電まで、20〜30分間隔で運行する予定。終電の時刻は土休日のダイヤになるとのこと。
りんかい線
JRとの直通運転は中止。りんかい線内(大崎〜新木場間)で通常の70%で運転している。
ゆりかもめ
通常の5割程度で運行予定とのこと。
みなとみらい線
通常通りの運行とのこと。
阿武隈急行
地震被害のため、復旧までの間は運休。
仙台空港鉄道
地震被害のため運休。運転再開の見込みはたっていない。
相鉄線
土休日ダイヤを基本とした特別ダイヤで運行予定とのこと。
埼玉新都市交通 ニューシャトル
17時30分頃〜終電まで運休するとのこと。
シーサイドライン/横浜新都市交通
ラッシュ時間帯(7時〜9時、17時〜19時)は約7〜8分間隔で運転、そのほかの時間帯は約10分間隔で運転。
江ノ島電鉄
10時30分から18時で全線(藤沢〜鎌倉間)で運休。運行時間帯では24分間隔で運行するとのこと。
湘南モノレール
6時30分〜11時30分頃までは概ね15分間隔で運行。11時30分頃〜16時40分頃まで全線運休。16時40分〜21時00分頃までは概ね15分間隔で運行。21時00分〜終電までは平常ダイヤで運行するとのこと。
千葉モノレール
千葉みなと〜千城台間は始発から終電まで15分間隔で運転予定(計画停電の時間帯は運休)。千葉〜県庁前間は運休。
秩父鉄道
通常運転の5割程度で運行予定。急行、西武線直通列車は運休。
箱根登山鉄道
鉄道線(小田原〜箱根湯本、箱根湯本〜強羅)、鋼索線(強羅〜早雲山)ともで終日運転見合わせ予定。
伊豆急行
8時30分頃から14時頃まで全線で運転を見合わせ。状況により16時30分頃から21時頃まで運転を見合わせる場合あり。上記以外の時間帯は、南伊東〜伊豆急下田間の折返し運転。特急列車は全て運休するとしている。
伊豆箱根鉄道
駿豆線は始発〜9時ごろまで平常運転(一部列車は運休)、9時ごろ〜11時ごろまで三島〜修善寺間で約40分間隔で運転、12時30分ごろ〜15時30分ごろまで三島〜伊豆長岡間で約30分間隔で運転(伊豆長岡〜修善寺間運休)、16時20分ごろ〜最終まで三島〜修善寺間で約40〜60分間隔で運転。大雄山線は、大雄山発5時26分、5時48分発は小田原まで平常運転。大雄山発6時1分〜13時14分の間、小田原発5時58分〜13時12分の間は運休、大雄山発13時26分〜最終の間、小田原発13時24分〜最終の間は平常運転。
富士急行線
富士急行線は平常どおり運行しております。
【3/16(水)の運転計画について】
下り列車の運休は、大月8:35発(普通・河口湖行き)〜大月12:51発(特急・河口湖行き)までの間の計13本で大月〜河口湖(東桂)の全区間。大月16:06発(普通・河口湖行き)〜大月20:07発(普通・河口湖行き)までの間の計9本で大月〜河口湖の全区間。
上り列車の運休は、河口湖8:43発(普通・大月行き)〜河口湖12:52発(普通・大月行き)までの間の計12本で河口湖(東桂)〜大月の全区間。河口湖15:52発(特急・大月行き)〜河口湖20:19発(普通・大月行き)までの間の計10本で河口湖〜大月の全区間。
特急列車、快速「富士登山電車」は運休。そのほか一部列車で運休、運転区間の変更がある。
東京モノレール
土休日ダイヤを基本として運転。

空の便
全日空
仙台空港が閉鎖されているため、仙台空港を発着する便の欠航が決定している。
日本航空
日本航空便・JALエクスプレス便で、いわて花巻空港と仙台空港の発着便で欠航が発生している。

ポータルサイトでの情報発信
Google 東北地方太平洋沖地震 情報ページ
避難場所情報、コミュニティーによる給水、炊き出し場所一覧などを提供している。
Yahoo!災害情報
最新の地震情報、緊急情報などを提供している。
gooニュース 東北地方太平洋沖地震
地震のニュースのほか、停電情報、鉄道運行情報などを提供している。
ウェザーニュース 地震情報
地震情報のほか、東北地方太平洋沖地震専用サイトでは震災リポートを掲載している。

ネットサービス
Ustream
NHKをはじめ、各テレビ局などが地震情報を映像で配信している。
Twitter
地震関連情報のハッシュタグをまとめてみた。#jishin(地震一般に関する情報)、#j_j_helpme(救助要請)、#hinan(避難)、#anpi(安否確認)、#311care(医療系被災者支援情報)、#311sppt(本当に支援が必要な現地の方々の生の声のみ)。
ニコニコ動画(原宿)
地震関連番組を生放送している。

災害用伝言板
NTTドコモ災害用伝言板
KDDI災害用伝言板
ソフトバンク災害用伝言板
イー・モバイル災害用伝言板
ウィルコム災害用伝言板
NTT東日本 災害用伝言ダイヤル
NTT西日本 災害用伝言ダイヤル

ITライフハック
ITライフハック Twitter

【東北地方太平洋沖地震】に関連した記事をもっと見る
リアルタイムで運行情報を確認!路線別の運行情報ツイート
誰にでも理解できるわかりやすさ!大前研一氏による原発事故の解説
停電・交通・地域情報のハッシュタグを提案!Twitterで最新情報を
総務省とキャリア各社がチェーンメールの注意喚起
マピオン、福島原発の「避難半径地図」と「風向き」を公開

防災セット 9点セット ABO-32防災セット 9点セット ABO-32
旭電機化成
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る

共有する

はてなブックマークに追加

関連記事

通常の3倍速で動かせ!操縦技術やプログラムでバトルだ【真ロボット伝説】

- 第7回ロボプロステーションチャレンジカップ -2010年3月6日、大阪のヴイストン本社で行われた「第7回ロボプロステーション チャレンジカップ」の模様をお伝えしたい。今回は、前回の二足歩行ロボットによるバトル競技をご紹介したが、…

マイクロSIMを通常のSIMに変換!マイクロSIMアダプタ for Apple iPhone4 / iPad【一押しモバイル】

モバイルプラザの店長の古川です。Apple iPadやiPhone4には、これまでのSIMカードよりも小さなマイクロSIMカードが採用されています。このマイクロSIMカードを他の機種で使ったり、逆に通常のSIMをiPadやiPhone4で使いたいと思っている…

ただ今「銀座鉄道」運行中!夏休みに親子で楽しめる鉄道展【新-写真空間】

夏休みは親子の思い出を残せる季節。旅行やテーマパークなど、親子そろって過ごす時間は、子供だけでなく、親にとっても貴重な時間でもある。思い出作りは、なにも遠出をするだけではない。夏休みに東京に残る人や東京に遊びにきた人に…

眺めるだけでも楽しい!鉄道の運行状況を地図で確認できる「いまどこ?鉄道マップ」【Androidアプリ】

鉄道司令室気分で鉄道の運行状況をチェック!乗換案内検索アプリは数多くあり、とても便利ですが、経路だけが出るアプリはちょっと味気ない気がしませんか?「いまどこ?鉄道マップ」は地図上で列車の運行状況が視覚的にわかるアプリで…

豊富な地図で運転手をアシスト!テレビも見られるナビ「ゴリラ」

カーナビゲーション市場は、AV機能が充実した高機能なHDDタイプから、コンパクトなメモリータイプへと急激に市場動向が移り変わっている。このメモリータイプの急激な伸びによりポータブルナビゲーション市場は、2008年度は72万台(前年…