アバターなど洋画3作を違法販売!映画BD海賊版のネット販売で男性逮捕


3D映画「アバター」は、3Dテレビ3Dパソコン3Dゲーム機などの火付け役となったが、そんな「アバター」の海賊版を違法販売していたのをご存じだろうか。

大阪府警察本部 生活安全特別捜査隊と此花警察署は、ブルーレイディスクにおさめた映画の海賊版をインターネットで販売したとして、著作権法違反(頒布)の疑いで兵庫県伊丹市の男性会社員(46歳)を逮捕し、大阪地方検察庁へ送致したことが明らかとなった。

男性は数年前からネットオークションに違法品を出品・販売した上、自作の海賊版販売Webサイトに誘導するなどして顧客を募っていたところを日本国際映画著作権協会(JIMCA)が発見し、大阪府警察本部に通報していた。

逮捕容疑は、男性が2010年8月25日に、男性会社員に対し、「アバター」(20世紀フォックス映画)や「カールじいさんの空飛ぶ家」(ウォルト・ディズニー映画)、「トランスフォーマー リベンジ」(パラマウント映画)の海賊版を合計2,800円で販売したこと。

ブルーレイディスクの映画海賊版を頒布した疑いでの摘発は全国初のケースとなる。
この海賊版販売Webサイトについては警察やJIMCAに一般消費者から「違法品販売」との情報が寄せられていた。

日本国際映画著作権協会(JIMCA)

ITライフハック
ITライフハック Twitter

本当に役立つセキュリティの記事をもっとみる
地球温暖化に便乗するサイバー犯罪
はやわかり!今年注目すべきセキュリティ動向
アンドロイド向けのゲームアプリにトロイの木馬が混入!
ウイルス対策ソフトの性能比較テストNo.1は?
今すぐやめよう!危ないパスワードの使いまわし

ウイルスセキュリティZERO 1,980円ウイルスセキュリティZERO 1,980円
ソースネクスト(2010-08-04)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る

共有する

はてなブックマークに追加

関連記事

【ケータイラボ】指紋センサーと1.3メガカメラを搭載!セキュリティに強い「WX321J」

「WX321J」は、ウィルコムの高度化通信規格「W-OAM」対応し、指紋センサーと1.3メガカメラを搭載した日本無線製の音声端末。価格はオープンプライスで、ウィルコムストアでの販売価格は、1万6,000円前後の見込み。発売時期は2月中旬予…

【世界のモバイル】SIMロック販売の真実 - こんなに違う海外と日本の実情

最近、日本ではSIMロックやインセンティブ販売についての議論を多く見られるようになった。総務省が「モバイルビジネス研究会」でSIMロック制限について検討をはじめるなど、携帯電話の販売方法についてユーザーに選択肢を与えようとい…

【カオス通信】自腹ガチ評価!春のB級映画まつり

映画の醍醐味はB級作品にあり! ということで、大作の影に隠れてひっそりと上映されている「面白いかどうか疑わしい」作品を緊急レポート。全部自腹での鑑賞なので、配給会社やスポンサー絡みのしがらみは一切ナシ。劇場のリアルな雰囲…

【気になるトレンド用語】ネットの自分で変身!アバターってなに?

ブログやセカンドライフなど、ネット上でよくみかけるようになったかわいいキャラクター"アバター"。ところでこれって何に使うんでしょう。アニメっぽいキャラクターや3Dのキャラクターまでありますが、何に使うのかというと、あれ、よ…

【世界のモバイル】iPhone販売にみる″SIMロック″の限界

好調なAppleのiPhoneだが、北米での販売方法にあらたな制限が加えられるようである。携帯電話業界に革新を持ち込んだiPhoneだが、その人気のために逆に自由に購入できなくなってしまうというジレンマを引き起こしているようだ。■販売好…