すぐに商品化できる!?ドコモ、「イオン発生機能」を搭載した携帯電話と充電台をデモ


イオン発生機能ケータイとはどんなものなのか?

10/5より千葉県の幕張メッセで開催されている「CEATEC JAPAN 2010」のNTTドコモブースでは、イオンを発生する機能を搭載した携帯電話機と携帯電話用の充電台を参考出品し、デモンストレーションを行っている。GALAXYや3D、ARなどの展示コーナーに比べ地味ではあるが、製品の見た目や機能が分かりやすいため年齢や業種を問わず来場者が思わず足を止め体験していく様子が多く見受けられ、密かに注目を集めている。
ナノイーとプラズマクラスター CEATEC JAPAN 2010
ナノイー搭載の充電台(左)とプラズマクラスター搭載の携帯電話(右)

展示されていたのは、パナソニック製のナノイー搭載充電台とシャープ製のプラズマクラスターを搭載する携帯電話機。

企画・開発の経緯としては、昨年に大流行したインフルエンザがきっかけで「普段から持ち歩く携帯電話にイオン発生機能を搭載することで、とりあえずは自分の身の回りの浮遊菌やウイルスを抑制することができればよいのではないか」(説明員)とのこと。携帯電話を健康グッズ化するような機能と言える。

ナノイー搭載充電台とP-06B CEATEC JAPAN 2010

ナノイー搭載充電台 CEATEC JAPAN 2010
ホワイトを基調にブルーのLEDが点灯することで、清潔感や爽やかな印象を受ける

パナソニック製の充電台は本体の3ヶ所からイオン粒子を発生させ、携帯電話を除菌する効果があるのだという。

一般的な携帯電話の黒い充電台は、"充電するための台"という印象が強く、お洒落な感じはほとんどしないが、ナノイー搭載充電台はお部屋のインテリアとしても置いておくことができるデザインも特徴的だ。


プラズマクラスター搭載ケータイ SHARP製 CEATEC JAPAN 2010

プラズマクラスター搭載ケータイ SHARP製 CEATEC JAPAN 2010
プラズマクラスターを搭載したシャープ製の携帯電話

既存のシャープ製の携帯電話にイオン粒子を発生させるプラズマクラスターユニットを搭載した試作機でデモンストレーションを行っていた。

プラズマクラスター搭載ケータイ SHARP製 CEATEC JAPAN 2010

プラズマクラスター搭載ケータイ SHARP製 CEATEC JAPAN 2010
本体下部の吹き出し口からはわずかな送風が実際に感じられる

プラズマクラスター搭載ケータイ SHARP製 CEATEC JAPAN 2010
イオンを発生させるユニットが搭載されている

一見、"凄まじく分厚く見えるケータイ"だが、本体の下部にはイオンを発生させるユニットを搭載している。「ユニット内にファンが取り付けられているため、現状ではどうしても厚みが増してしまう」(説明員)のだという。ユニットの隣(ヒンジ側)にバッテリーと充電端子が搭載されている。現時点ではイオン発生機能の連続動作時間は約3時間とのこと。

プラズマクラスター搭載ケータイ SHARP製 CEATEC JAPAN 2010

プラズマクラスター搭載ケータイ SHARP製 CEATEC JAPAN 2010

プラズマクラスター搭載ケータイ SHARP製 CEATEC JAPAN 2010

プラズマクラスター搭載ケータイ SHARP製 CEATEC JAPAN 2010

操作方法はいたって簡単。メインメニューからLifeKit→インビジブルガードで機能が立ち上がる。起動後はセンターキーでONとOFFを切り替えることができ、タスクメニューで他の機能を起動させている間もバックグランドで動作可能。

イオンカウンター イオン発生機能OFF CEATEC JAPAN 2010
イオン発生機能OFFの状態

プイオンカウンター イオン発生機能ON CEATEC JAPAN 2010
イオン発生機能ONの状態

会場では携帯電話をイオンカウンターに接続して、実際にイオンが発生しているかを確認できる展示もある。機能をOFFにしている場合は、カウンター値は「000」となっているが、ONの場合はプラスとマイナスイオンの発生値が表示されている。


このように、ユニットはある、ユーザーインターフェースにも既に組み込まれている、実際に駆動させることもできている、といった点ですぐにでも商品化はできそうだが、商品化するにはいくつか課題もあるのだという。「まずニーズがあるかという点、ユニットをもっと小型化する必要がある点、さらにバッテリーの駆動時間を延ばさないといけない点が今後の課題」(説明員)。ユニットは外付けという発想ではできないのかという点においては、「やはり一体型であることが望ましいと考えているので、セパレート型のユニットとしては今のところ考えていない」(説明員)のだという。さまざまな課題を解決し、実際に商品化されることを期待したい。

イオン発生機能搭載ケータイの将来イメージ CEATEC JAPAN 2010
イオン発生機能搭載ケータイの将来イメージ

会場では将来の製品イメージも展示されている。現時点では非現実的にも見えるコンセプトモックだが実際に商品化されれば、お洒落な健康グッズとしても人気がでそうだ。

記事執筆:2106bpm


最先端IT・エレクトロニクス展 CEATEC JAPAN 2010

関連リンク
エスマックス(S-MAX)
エスマックス(S-MAX) smaxjp on Twitter
ネットワークナビの決定版!?「ドコモ ドライブナビ」を展示 - S-MAX - ライブドアブログ
ドコモのAndroid搭載「Galaxy S」と「Galaxy Tab」はBluetoothキーボードに対応!【10/8 更新】 - S-MAX - ライブドアブログ
パナソニック初のカメラブランドケータイ「LUMIX Phone」を写真でチェック!ドコモから年内発売 - S-MAX - ライブドアブログ
動画で見るSAMSUNG製ドコモ向けスマートフォン「GALAXY S」 - S-MAX - ライブドアブログ
動画で見るSAMSUNG製のタブレット型スマートフォン「GALAXY Tab」 - S-MAX - ライブドアブログ
開幕直前!CEATEC JAPAN 2010の見どころを徹底チェック - S-MAX - ライブドアブログ
CEATEC JAPAN 2010
CEATEC JAPAN 2010 ドコモ スペシャルサイト
ナノイー(Panasonic)
プラズマクラスターイオン発生機(シャープ)

■関連記事
活字が苦手な方も楽しく読める!ちょっと笑えちゃう!?「漫画の新聞」【iPhoneアプリ】
ATOK Padに対応したTwitterクライアントTwitRocker【iPhoneアプリ】
今度は「お父さん土鍋」「お父さんマグカップ」がもらえる!ソフトバンクキャンペーンが今日から
カセットテープ世代へ捧ぐ!iPhone 4用ジャケット「iTAPE DECK」【レビュー】
自分で手書きフォントを作れちゃう!「iFontMaker」【iPadアプリ】

共有する

はてなブックマークに追加

関連記事

【気になるPC】ワイド液晶搭載の高級モデルTシリーズ「ThinkPad T60p」レビュー

レノボの「ThinkPad T60p」は、ThinkPadシリーズならではの高い剛性と質感を持つ、同シリーズ最高級モデルだ。黒色でスクエアなデザインも同シリーズならではの特徴。レビューしたワイド液晶モデルの価格はメーカー直販サイトで397,950…

【ケータイラボ】指紋センサーと1.3メガカメラを搭載!セキュリティに強い「WX321J」

「WX321J」は、ウィルコムの高度化通信規格「W-OAM」対応し、指紋センサーと1.3メガカメラを搭載した日本無線製の音声端末。価格はオープンプライスで、ウィルコムストアでの販売価格は、1万6,000円前後の見込み。発売時期は2月中旬予…

【ケータイラボ】無線LAN内蔵!フルキーボード搭載ビジネスケータイ「X01NK/Nokia E61」

「X01NK/Nokia E61」は、無線LAN内蔵でフルキーボードを搭載したノキア製の法人専用ビジネスケータイ。発売時期は3月下旬以降を予定し、価格はオープンプライス。「X01NK/Nokia E61」は、ストレートタイプの本体に、無線LAN機能を内蔵…

【ケータイラボ】3G携帯電話で世界最薄!薄さ約8.4mmのケータイ「708SC」

「708SC」は、ストレートタイプの3G携帯電話機として世界最薄※の約8.4mmを実現したSamsung電子製のケータイ。発売時期は3月上旬以降を予定し、価格はオープンプライス。「708SC」は、単に薄いだけではなく、重さが約73gという軽量設計…

【ケータイラボ】3.2メガピクセルカメラやGPS機能が使える!ハイスペックケータイ「813T」

「813T」は、コンパクトなボディーに、3.2メガピクセルカメラやGPS機能を内蔵した東芝製のハイスペックケータイ。発売時期は3月上旬以降を予定し、価格はオープンプライス。「813T」は、落ち着いた雰囲気の上質感漂うクールカラーをま…