ウィルコム、ソフトバンクとスポンサー契約締結


ウイルコムは2010年8月2日、ソフトバンクとスポンサー契約を締結したと発表したことを明らかにした。

同社は、2010年2月18日、東京地方裁判所に対して、会社更生手続開始の申立をし、同年3月12日に同裁判所より会社更生手続の開始決定を受けて以降、スポンサー各社と協議を進めると共に、事業再建に向けた経営改革と更生計画案の策定に取り組んでいたが、ソフトバンクとの間でスポンサー契約を締結した。

更生計画の認可後、同社の事業運営および更生計画の遂行に必要な支援を行うとしている。

今後のスケジュールだが、スポンサー企業の内定に伴う、更生計画案提出など期間変更はなく、更生計画案提出期間は平成22年10月14日まで、一般調査期間は2010年9月3日から同月10日までとしている。

同社は、今後ソフトバンクの御支援を受けつつ、引き続き全社一丸となって事業再生に取組んでいくとしている。

ウィルコム

ITライフハック
ITライフハック Twitter

■モバイル関連の記事をもっと見る
正解すれば「金の延べ棒」ゲットのチャンス!君はこの超難問クイズを解けるか?
家電連携サービスに進出か!ドコモ、米国パケットビデオ社を買収
長文もラクラク入力!ドコモ、キーボード付きの端末「N-08B」を8月6日に発売へ
スマートフォンをモバイルWiFiルータに!「talkingSIM」でテザリング機能をサポート

SANYO NEW eneloop スティックブースター USB出力専用ブースターセット(単3形2個セット) KBC-D1ASSANYO NEW eneloop スティックブースター USB出力専用ブースターセット(単3形2個セット) KBC-D1AS
販売元:三洋電機
発売日:2010-01-21
おすすめ度:4.0
クチコミを見る

共有する

はてなブックマークに追加

関連記事

【世界のモバイル】モバイルブロードバンド天国へ!海外で進む高速サービスにみる日本との格差

日本の携帯電話は世界でも最も進んだサービスを提供しているといわれている。ところが海外に目を向けてみれば、日本にはない便利なサービスが多く存在している。特に2006年から各国で開始されている「モバイルブロードバンド」は日本に…

【ケータイラボ】「極める」ケータイ登場!ドコモ 703iシリーズ発表会レポート

NTTドコモは20071月16日(火)、都内 代官山ヒルサイドテラスにおいて、携帯電話端末の新モデル「FOMA 703iシリーズ」など10機種を発表した。FOMA 703iシリーズは、スタンダードな機能を持ちつつデザインにも注力した個性的なモデルと…

【ケータイラボ】安心と使いやすさを実現!子どもを守るケータイ「コドモバイル 812T」

「コドモバイル 812T」は、ソフトバンクモバイル初の子ども向けGPS機能付ケータイ。発売時期は2月中旬以降を予定し、価格はオープンプライス。カラーバリエーションは、ブルーとピンクの2色。「コドモバイル 812T」は、液晶上部のスイ…

【ケータイラボ】福岡ソフトバンクホークス公認!プロ野球ケータイ「ホークスケータイ」

「ホークスケータイ」は、本体表面に福岡ソフトバンクホークスオフィシャルロゴを配置した、シャープ製のケータイ。発売時期は、3月上旬以降を予定し、価格はオープンプライス。「ホークスケータイ」は、待受け画面やメニュー画面、着…

【世界のモバイル】SIMロック販売の真実 - こんなに違う海外と日本の実情

最近、日本ではSIMロックやインセンティブ販売についての議論を多く見られるようになった。総務省が「モバイルビジネス研究会」でSIMロック制限について検討をはじめるなど、携帯電話の販売方法についてユーザーに選択肢を与えようとい…