iPhoneやiPodで美しい3D映像を!グラスウェア「cinemizer plus」


シネックスは2010年7月28日、報道関係者向けにカールツァイスの新製品発表会を開催した。カールツァイスは、ドイツの光学機器メーカーであり、ソニーのデジカメやノキアの端末にレンズを供給している。

今回発表されたグラスウェア「cinemizer plus」は、メガネのように掛けることで、45インチの画面を1.8m離れた場所から見るのと同等の視野環境を提供する。

解像度は、左右ともに640×480ピクセルに対応しており、3.5mmステレオヘッドフォンプラグを備えている。
特筆すべき点は3D対応である点で、3D映画や3Dゲームを楽しむことができる。
重さは約115gの軽量設計で、調整可能なシリコンノーズパッドを付属する。

発表会の会場では、「cinemizer plus」をiPodやPlayStation3に接続して、来場者に3D映像を見せるデモンストレーションを実施した。リアルな3D映像に来場者は一様に驚きの顔を隠せないようだった。

グラスウェア「cinemizer plus」
シネックス

ITライフハック
ITライフハック Twitter

■インターネット関連の記事をもっと見る
au、iidaブランドの新端末「LIGHT POOL」を発売へ
ベiPhone、Androidの攻勢で減益へ!世界No1 Nokiaは巻き返せるのか?
ザー待望の端末!ドコモ、「BlackBerry Bold 9700」を発売へ
人生初の英語でプレゼン!雲の上の世界だったシリコンバレー

PLANEX 1ポート 「充電万能」iPad・iPod・X06HT HTC Desire対応 USBモバイル充電器 (海外対応) PL-UCHG01PLANEX 1ポート 「充電万能」iPad・iPod・X06HT HTC Desire対応 USBモバイル充電器 (海外対応) PL-UCHG01
販売元:プラネックス
発売日:2006-12-26
おすすめ度:4.0
クチコミを見る

共有する

はてなブックマークに追加

関連記事

【世界のモバイル】モバイルブロードバンド天国へ!海外で進む高速サービスにみる日本との格差

日本の携帯電話は世界でも最も進んだサービスを提供しているといわれている。ところが海外に目を向けてみれば、日本にはない便利なサービスが多く存在している。特に2006年から各国で開始されている「モバイルブロードバンド」は日本に…

【ケータイラボ】3Gハイスピード対応!超薄型ケータイ「709SC」

最近のSoftbank端末は薄型ケータイが多い。鞄に入れずポケットなどに入れて持ち運ぶユーザーとしては、薄くて軽い端末はかなりありがたい。今回発売された「709SC」も12.9mmといちばん薄いというわけではないが、かなり薄い端末である。…

【ケータイラボ】au初のテレビ電話対応機種「W47T」

持ち歩いてさっと使う携帯電話にテレビ電話なんて必要なのかなぁと最初は思ったものだ。カップルや親子同士などではアリなんかなぁなどと思ったりもしていた。しかし、知り合いの聴覚障害者がテレビ電話機能を利用して手話で会話してい…

【ケータイラボ】最大800kbpsまで対応!W-OAM typeG対応通信端末「AX530IN」

「WX530IN」は、PHS高度化通信規格であるW-OAMをさらに高速化した「W-OAM typeG」に初めて対応したカード端末。2007年春より発売の予定。「AX530IN」は、PHS端末としては初めてQAM(Quadrature Amplitude Modulation:直交振幅変調)に…

【ケータイラボ】3G携帯電話で世界最薄!薄さ約8.4mmのケータイ「708SC」

「708SC」は、ストレートタイプの3G携帯電話機として世界最薄※の約8.4mmを実現したSamsung電子製のケータイ。発売時期は3月上旬以降を予定し、価格はオープンプライス。「708SC」は、単に薄いだけではなく、重さが約73gという軽量設計…