【速報】クラウドの世界戦略を強化!マイクロソフトと富士通が提携


富士通とマイクロソフト コーポレーションは2010年7月12日、クラウド分野においてグローバルで戦略的協業を推進することに合意したと発表した。

本協業のもとで両社は、「Windows Azure platform appliance」を活用した富士通独自のクラウドサービスを世界各国の富士通のデータセンターから提供していくとしている。

両社は、富士通のサーバ、ストレージなどのハードウェアを活用した富士通ブランドでの「Windows Azure platform appliance」を共同で開発するとともに、第一弾として、2011年初頭より、日本国内の富士通データセンターからサービスを開始する。
■運用管理を大幅に簡素化できる
「Windows Azure platform appliance」は、大規模サービスプロバイダーや大企業ユーザーが、マイクロソフトのパブリッククラウドサービスである「Windows Azure platform」の環境を自社のデータセンターで運用可能にするもの。

これにより、世界各国のユーザーは、従来のICTにおいて課題であった運用管理を大幅に簡素化し、ICTの最適化や効率化を戦略的に実現することができる。その結果、ビジネス展開を加速して、グローバルでの企業競争力の強化を図ることができる。

両社は今後、「Windows Azure platform」のグローバルでの展開について、継続して協議するとともに、ユーザーが求める最適なクラウドサービスや、SIなどの関連ビジネスを提供するために、さらなるパートナーシップを強化し、人々の暮らしを豊かにする社会づくりに貢献していくとしている。

富士通
マイクロソフト

ITライフハック
ITライフハック Twitter

■インターネット関連の記事をもっと見る
Googleに対抗!マイクロソフト、検索サービス「Bing」を正式に開始
柔軟な拡張性が魅力!ライブドア、レンサバに新プランを追加
デザイナー必見!今もっとも旬なProgressionを知る絶好の機会
Google検索でアイデアを生み出す時代へ

インターネット白書2009(CDROM付)インターネット白書2009(CDROM付)
著者:財団法人インターネット協会
販売元:インプレスR&D
発売日:2009-06-18
おすすめ度:4.5
クチコミを見る

共有する

はてなブックマークに追加

関連記事

【世界のモバイル】世界はモバイルインターネットの時代へ

今や一大産業となった携帯電話コンテンツビジネス。しかし日本や韓国では携帯コンテンツの利用は日常的になっているものの、他の市場ではまだまだ普及途中の段階で、携帯電話を音声端末としてのみ利用しているユーザーが大多数に上って…

【ゲームの穴】 Wiiが広げるインターネット!「インターネットチャンネル お試し版」を使おう

任天堂の家庭向けゲーム機「Wii」は、次世代ゲーム機といわれるだけあり、今までの家庭向けゲーム機にない特長を持っている。そのひとつとして、前回は「【Wii特集】-3 感動を再び!懐かしのゲームをWiiで遊んでみよう」で、過去に発売…

【アキバ物欲】″弘法は筆を選ぶ?″できるユーザーこそ、キーボードとマウスにこだわる

パソコンの一番身近な周辺機器といえば、キーボードとマウス。日常的に使うデバイスということもあり、こだわりを持っている人も多い。キーボードやマウスを購入する人は、製品のどこを見て購入を決めているのだろうか。また、キーボー…

【気になるPC】ワンセグも楽しめるWindows Vista搭載のコンパクトなタブレットPC「LOOX P70U/V」レビュー

■コンパクトなタブレットPC富士通が発売するLOOX P70U/Vは、A5ファイルサイズで重量約1KgのコンパクトなモバイルPC。コンパクトながらタブレット機能を搭載し、ワンセグ受信もできる。富士通ショッピングサイト「WEB MART」での価格は、…

【気になるPC】モバイルノートPCでもVistaが動作!富士通のタブレットPC「LOOX P70U/V」フォトレポート

富士通の「LOOX P70U/V」は、Windows Vistaを搭載し、ワンセグ放送も受信できるタブレットPC。本体サイズは232×167×34.5mm※のA5ファイルサイズで、重さは約997g※と、携帯性に優れたマシンに仕上がっている。価格は、富士通ショッピング…