コンビニ初!ミニストップがソフトバンクWi-Fiスポットに


公衆無線LANサービスは、駅や空港、ホテル、喫茶店、ファーストフードの店舗などの人々の多く出入りする場所に設置されていたが、コンビニエンスストア(コンビニ)には設置されていなかった。しかし、ついにコンビニでも無線LANサービスが導入された。

ミニストップ株式会社とソフトバンクモバイル株式会社は、ソフトバンクテレコム株式会社の協力のもと、全国のミニストップ(2010年5月末現在:2,020店一部を除く)において、ソフトバンクモバイルの公衆無線LANサービス「ソフトバンクWi-Fi(ワイファイ)スポット」を2010年7月1日より一部店舗で開始し、 2010年度中に順次全国へ拡大すると発表した。

■iPhoneやiPadのユーザーの利便性を高める
「ソフトバンクWi-Fiスポット」は、JRの主要駅や空港、カフェなどを中心に全国で利用できる、ソフトバンクモバイルが提供する公衆無線LAN サービスだ。
今回の展開により、全国のミニストップ(一部を除く)店舗内において、iPhoneやiPad、ケータイWi-Fi対応機種が、より快適に利用いできるようになる。

一方、ミニストップは、創業以来店内にイートインコーナーを設置した「コンボストア」として店舗を展開し、店内で飲食ができるコンビニエンスストアだ。
今回のサービス開始により、iPhoneやiPadなどを持っているユーザーの利便性を高め、イートインコーナーの新たな利用シーンを提供することができる。

ソフトバンクモバイルは、様々な企業などと連携し、「ソフトバンクWi-Fiスポット」の利用可能なエリアを拡大していくとしている。

ミニストップ株式会社
ソフトバンクモバイル株式会社

ITライフハック
ITライフハック Twitter

■モバイル関連の記事をもっと見る
梅雨の車内をiPhone/Xperiaで快適に乗り切る小粋なアイテム
本日より発売!au初の個人向けスマートフォン「IS01」
年間1機種のiPhoneがAppleのシェアを上げていく理由
ビューン、iPad向けサービスをWi-Fi限定でプレ配信

iPadパーフェクトガイド
マックピープル編集部
アスキー・メディアワークス
売り上げランキング: 700

共有する

はてなブックマークに追加

関連記事

【世界のモバイル】モバイルブロードバンド天国へ!海外で進む高速サービスにみる日本との格差

日本の携帯電話は世界でも最も進んだサービスを提供しているといわれている。ところが海外に目を向けてみれば、日本にはない便利なサービスが多く存在している。特に2006年から各国で開始されている「モバイルブロードバンド」は日本に…

【ケータイラボ】無線LAN内蔵!フルキーボード搭載ビジネスケータイ「X01NK/Nokia E61」

「X01NK/Nokia E61」は、無線LAN内蔵でフルキーボードを搭載したノキア製の法人専用ビジネスケータイ。発売時期は3月下旬以降を予定し、価格はオープンプライス。「X01NK/Nokia E61」は、ストレートタイプの本体に、無線LAN機能を内蔵…

【ケータイラボ】福岡ソフトバンクホークス公認!プロ野球ケータイ「ホークスケータイ」

「ホークスケータイ」は、本体表面に福岡ソフトバンクホークスオフィシャルロゴを配置した、シャープ製のケータイ。発売時期は、3月上旬以降を予定し、価格はオープンプライス。「ホークスケータイ」は、待受け画面やメニュー画面、着…

【気になるトレンド用語】″FON″は無線LANの無料天国をつくれるか?

最近、ITニュースなどでも、盛んに"FON(フォン)"という無料で使える無線LANの話題をよく見かけるようになりました。無線LANはケーブルレスでネットに接続できる便利な方法ですが、どうやって"無料"になるのでしょうか?今回は、無料で…

【世界のモバイル】国境を越えはじめた通信サービス!日本以外の世界が繋がる「国際ローミング」の新しい潮流

普段自分が使っている携帯電話をそのまま海外に持ち出して利用できる、そんな便利なサービスが"国際ローミングサービス"だ。日本でも利用者が増えてきているが、海外の多くの国では何年も前から一般的なサービスであり、海外渡航時に携…