パンダカラーも楽しめる!Xperia用の交換フレーム【一押しモバイル】


モバイルプラザの店長の古川です。

ドコモのアンドロイドスマートフォン「Xperia(SO-01B)」に対応の交換フレームキットが登場しました。使い方は人それぞれですが、本体をうっかり落としてしまって傷つけた人は、自分で交換してしまうこともできるわけです。

■人とは違うXperiaを自慢できる
「交換フレームフルキット for SonyEricsson XPERIA X10」は、ドコモのSO-01B / SonyEricsson XPERIA X10対応の交換フレームフルキットです。

ドコモのSO-01BとSonyEricsson XPERIA X10は同じ機種ですが、海外で発売されているSonyEricsson XPERIA X10のフレームなのでSO-01Bとはロゴなどの表記が少し違う部分があります。

破損したフレームを交換するため、ファッションを楽しむため、自分なりのこだわり改造を行うためなどなど用途もいろいろです。
※交換には本体の分解が必要です。分解するとメーカー保証が受けられなくなりますので、交換は自己責任でお願いします。

■パンダのようなボディカラーも楽しめる
ブラックを使っているユーザーがホワイトを導入して(またはその逆のパターンもありますが)パンダのようなボディカラーを楽しむ方もいます。

またバッテリーカバーも「NTT docomo SO-01B」のロゴの代わりに「XPERIA」というロゴになっているところがシンプルで良いという方も多いですね。

・交換フレームフルキット for SonyEricsson XPERIA X10 ブラック / ホワイト

モバイルプラザの店長日記
モバイルプラザ

ITライフハック
ITライフハック Twitter

カリスマ店長の一押しの記事をもっと見る
最速で販売開始!シリコンスーツ for Apple iPhone 4
SIMフリーの超レアもの!BlackBerry Bold 9700 パールホワイトが登場
これが最強カスタマイズだ!Androidスマートフォン「Desire」に必須のアイテム
ブックとポーチの2種類あり!好みで選べる iPad用レザーケース

共有する

はてなブックマークに追加

関連記事

【ケータイラボ】「極める」ケータイ登場!ドコモ 703iシリーズ発表会レポート

NTTドコモは20071月16日(火)、都内 代官山ヒルサイドテラスにおいて、携帯電話端末の新モデル「FOMA 703iシリーズ」など10機種を発表した。FOMA 703iシリーズは、スタンダードな機能を持ちつつデザインにも注力した個性的なモデルと…

【ケータイラボ】ビジネスケータイ「813SH / 813SH for Biz」

「813SH」と「813SH Biz」は、シャープ製のビジネスケータイ。発売時期は、「813SH」が3月中旬以降、「813SH for Biz」が3月上旬以降を予定し、価格はいずれもオープンプライス。「813SH」と「813SH for Biz」は、機密保持の観点から…

【ケータイラボ】ドコモにもついに登場!「サイクロイドスタイル」

誰もがキレイな液晶画面だと納得するのがシャープの携帯電話である。ようやく、ドコモの携帯電話にも3.0インチワイドQVGAモバイルASV液晶を搭載し、「AQUOS」の冠を与えられた端末が登場した。ドコモショップに聞いてみると、問い合わせ…

【ケータイの疑問】2in1でドコモの反撃はあるのか? 2007年夏モデルにみるドコモの可能性

例年通り5月のゴールデンウィークを明けてから、auやソフトバンクの2007年夏モデルも発表されました。また、各社の2007年3月度の決算発表も行われ、MNP以降の各社の明暗が鮮明になりました。2007年4月のMNP利用動向では、ついにソフ…

【ケータイラボ】ケータイの常識を変える!シリーズ唯一のハイスピード携帯、ドコモ″N904i″の真価

このあいだ、新聞を見てびっくりした。ドコモのことをはっきりと"独り負けドコモ"と書いてある。まさかこんなことになるとは…。「そろそろ反撃してもいいですか」という広告で、au、SoftBankなどにライバル心むき出しにしたドコモ。反撃…