孫さんも涙?Xperia対抗機にとんでもない不具合が判明


最近は、各社がスマートフォンを発表しているが、その中でもAndroid端末はアプリ開発の自由度が高く、iPhoneにはない魅力を持っていると言っても過言ではないだろう。ドコモは同社のAndroid端末の第2弾となる「Xperia」を発売し、Android市場においては先行しているが、ソフトバンクモバイルも負けてはいない。

対抗機として「SoftBank X06HT(HTC Desire)」を2010年4月27日より発売した。ところが、SoftBank X06HTに、とんでもない不具合が発覚した。Exchangeサーバーを利用したメール受信時に、ごく稀に、過去に使用した宛先がCCに自動的に追加される事象が確認された※。
※自動的に追加された宛先には、実際にはメールが送信されないが、そのメールに全員返信を行った場合には、追加された宛先にも送信される

ソフトバンクモバイルは、
「5月下旬を目処に改修版ソフトウェアを用意させていただきますので、お客様におかれましては、当事象の発生を回避するため、当面、Exchange サーバーのご利用をお控えいただけますようお願い申し上げます。改修版ソフトウェアの準備ができ次第、改めてご連絡をさせていただきます。」と、コメントしている。

今回の不具合では、SoftBank X06HTから予期しない人に重要なメールを送信してしまう可能性があるので、改修版ソフトウェアが公開されるまでは、Exchangeサーバーを利用したメール機能を使わないほうがよいだろう。

ソフトバンクモバイル

ITライフハック
ITライフハック Twitter

■モバイル関連の記事をもっとみる
無料で簡単! iPad/iPhone向けの3CGソフトが登場
孫さんお得意の予想外か!iPadの店頭予約が一時停止に
楽譜が書けなくてもiPhoneでチョチョイと曲を作ろう
毎日見ても1年楽しめる? iPhoneで凄いクリエイターたちの無料動画

入門Google Androidプログラミング
伊原 頌二 藤枝 崇史 柴田 文彦
インプレスジャパン
売り上げランキング: 12184

共有する

はてなブックマークに追加

関連記事

【ケータイラボ】メールが打ちやすい!デコメケータイ「P703i」

「P703i」は、メール機能にこだわったデコメケータイ。メールの打ちやすさを追求した「WaveTileKey」と呼ばれる立体形状の大型キーを採用している。またキーは、バックライトが美しいイルミネーション表示を演出することができる。使い…

【ケータイラボ】魅力の薄さ!フルスペック搭載のスライド・ワンセグ携帯「SoftBank 911T」

現在、筆者はauのW52Tをメイン機種として使っている。テレビ電話は使えないが、3インチの液晶に480×800ドット表示、Bluetooth搭載で、おサイフ機能のサポートと、いたれり尽くせりのほぼ全部入りの端末だ。ボディが少し大きいとか、気…

【ケータイラボ】出先で利用するのはどれがオススメ? 最新の″カード型通信端末″をチェック

筆者は、出先で仕事をすることが多くあるので、ノートパソコンを持ち歩くことが多い。特に最近はモバイルタイプのノートパソコンが軽量化したことで、持ち運びに苦痛を感じなくなったから持ち歩くことが多くなった。また、無線LANに対応…

【モバイル通信の実力チェック】屋外でもADSL並みの高速通信!″SoftBank Connect Card C01SI″を徹底検証

"モバイル通信の実力チェック"は今回で4回目を迎えるが、今までの実地検証より、外出時のデータ通信は最大3.6Mbps※1のHSDPA通信サービスが実際も高速であることがわかった。通信速度は、アクセスポイントの混み具合で大きく変化するた…

【ケータイラボ】追撃する″au″と″SoftBank″!夏モデルの″オススメ機種″を探せ!

夏の新製品ラッシュがはじまった。まず先陣を切ったのはドコモから。N904i、SH904iが5月25日に発売となった。au、SoftBankも5月22日に新製品である夏モデルを発表した。6月上旬あたりから順次発売となっていくようである。新しいモノ…