クレジットカードを安全に利用する心得 その1 【役立つセキュリティ】


誕生当時は、用心されていたクレジットカードですが、インターネット通販に利用されるなど、今ではすっかり決済手段として定着しました。

たしかにクレジットカードは便利ものですが、同時に番号だけで決済ができるため非常に危険なものでもあります。
私もクレジットカードは複数持っており、オンラインショッピングも良く利用しています。

今回は3回にわたって、クレジットカードを安全に利用するための心得などを、あれこれをお届けします。

■Bitの世界だからこそ
Bit情報だけですべてが動いていくネットの世界においては、なおさらクレジットカード番号のセキュリティ管理に気を配る必要があります。しかも最近のサイバー犯罪者の狙いのほとんどは、クレジットカード番号であるといっても過言ではないと思います。
エフセキュアブログでも過去何度か関連記事で警鐘を鳴らしてきました。

- ブランク・プラスチック
- ATMスキマーはどのように設置されるか?
- ホログラムのハト

■オンライン決済が主流に
最近のオンライン決済はクレジットカードが中心になってきてますよね。オンラインショッピングの黎明期にはインターネット上でクレジットカードの番号を入力するのに抵抗があるという人が多かったのですが、時代も変わり、最近の調査によるとオンラインでのクレジットカード使用に抵抗を覚えない人が大半となってきたようです。

一世代前の日本では、クレジットカードを使うことイコール借金と考えてカードを作らない、使わないという人も大勢いました。最近でも、ETCカードを同じ理由で使わない人もいますが、もはや、そういったタイプの人は少数派となっています。

皮肉なことに、一般の人のクレジットカードに対する抵抗がどんどん下がるなか、インターネットの広がりや国際化により、クレジットカードを使用するシーンは増える一方です。当然、利用者と利用金額の増加によりクレジットカード詐欺のリスクは益々高まっています。

エフセキュアブログを読む
エフセキュア公式ページ

本当に役立つセキュリティの記事をもっとみる
バーチャルではすまない?リアルで危険なオンラインゲームの世界
Appleのアンチウイルスはどうして必要なの?
はびこるスケア(=脅し)に負けない対策
どれが最適?バックアップメディア比較
デジタル資産を守るのもセキュリティ対策のひとつ

ウイルスセキュリティZERO 3台用 (CD版) 新パッケージ
ソースネクスト (2010-04-02)
売り上げランキング: 58

共有する

はてなブックマークに追加

関連記事

【世界のモバイル】モバイルブロードバンド天国へ!海外で進む高速サービスにみる日本との格差

日本の携帯電話は世界でも最も進んだサービスを提供しているといわれている。ところが海外に目を向けてみれば、日本にはない便利なサービスが多く存在している。特に2006年から各国で開始されている「モバイルブロードバンド」は日本に…

【ケータイラボ】指紋センサーと1.3メガカメラを搭載!セキュリティに強い「WX321J」

「WX321J」は、ウィルコムの高度化通信規格「W-OAM」対応し、指紋センサーと1.3メガカメラを搭載した日本無線製の音声端末。価格はオープンプライスで、ウィルコムストアでの販売価格は、1万6,000円前後の見込み。発売時期は2月中旬予…

【ケータイラボ】3G携帯電話で世界最薄!薄さ約8.4mmのケータイ「708SC」

「708SC」は、ストレートタイプの3G携帯電話機として世界最薄※の約8.4mmを実現したSamsung電子製のケータイ。発売時期は3月上旬以降を予定し、価格はオープンプライス。「708SC」は、単に薄いだけではなく、重さが約73gという軽量設計…

【デジカメ調査室】世界最薄!広角28mmズームレンズ搭載のお嬢様カメラ「FX30」

「FX30」は、世界最薄※1広角28mm※2ズームレンズ搭載コンパクトスリムデジタルカメラ。スタイリッシュな女性をメインターゲットにした「お嬢様カメラ」として2月22日より販売を開始する。価格は、オープンプライス。市場想定価格は、…

【世界のモバイル】SIMロック販売の真実 - こんなに違う海外と日本の実情

最近、日本ではSIMロックやインセンティブ販売についての議論を多く見られるようになった。総務省が「モバイルビジネス研究会」でSIMロック制限について検討をはじめるなど、携帯電話の販売方法についてユーザーに選択肢を与えようとい…