3D映像をブルーレイ高画質で!万能型マルチメディアプレイヤーが登場


サイバーリンクは、動画再生ソフトウェア PowerDVD 10 シリーズのパッケージ版を2010年4月23日より発売すると発表した。
価格は、オープンプライス。標準価格は、PowerDVD 10 Ultra 3Dが13,440円(税込み)、PowerDVD 10 Ultra 3D アップグレード版が11,340円(税込み)、PowerDVD 10 Standardが5,800円(税込み)。

同社は、
「Blu-ray 3D 規格への準拠により、PC にて Blu-ray 3D タイトルの再生を安心してお楽しみ頂けます。」と、コメントしている。

■3Dムービー再生に対応
PowerDVD 10 シリーズは、コンシューマ向けPCソフトウェアとしては業界で初めて3D関連機能を搭載し、ストリーム動画形式である flv(Flash動画) の再生などにも新たに対応した。

新しいPowerDVD 10 シリーズは、独自技術 TrueTheaterテクノロジーにより、再生環境に合わせてDVDのHDクオリティへのアップスケール、音響効果を自動・手動で調節することができる。さらにはブルーレイ、DVD映像ソフト以外にも、CPRM対応ディスク、AVCREC・AVCHDディスク、ホームビデオ、MPEG4やFLV、MKVフォーマットなどの動画ファイル、音楽ファイルなどあらゆるメディアの再生とHDMI1.3での出力をサポートしている。

なお、ブルーレイ・ディスク・アソシエーション (BDA) より正式に取得した Blu-ray 3D ロゴ対応プログラムを Mark-II として、PowerDVD 10 Ultra 3D パッケージ版/ダウンロード版ユーザーには後日無償配布する予定。

「PowerDVD 10」製品情報
サイバーリンク

ITライフハック
ITライフハック Twitter

■パソコン関連の記事をもっとみる
デュアルコアCPUを追加!好きなThinkPadを作れるCTOメニュー
ベクターや楽天など、日本ダウンロードソフト振興協会を設立
ATOKからニコニコ大百科を調べられる機能を提供開始
電源のない場所でも安心!14.4時間駆動のネットブックが登場

PowerDVD 10 Ultra 3D
PowerDVD 10 Ultra 3D
posted with amazlet at 10.04.10
サイバーリンク トランスデジタル (2010-04-23)
売り上げランキング: 373

共有する

はてなブックマークに追加

関連記事

【ケータイラボ】3Gハイスピード対応!超薄型ケータイ「709SC」

最近のSoftbank端末は薄型ケータイが多い。鞄に入れずポケットなどに入れて持ち運ぶユーザーとしては、薄くて軽い端末はかなりありがたい。今回発売された「709SC」も12.9mmといちばん薄いというわけではないが、かなり薄い端末である。…

【気になるPC】ワイド液晶搭載の高級モデルTシリーズ「ThinkPad T60p」レビュー

レノボの「ThinkPad T60p」は、ThinkPadシリーズならではの高い剛性と質感を持つ、同シリーズ最高級モデルだ。黒色でスクエアなデザインも同シリーズならではの特徴。レビューしたワイド液晶モデルの価格はメーカー直販サイトで397,950…

【ケータイラボ】「極める」ケータイ登場!ドコモ 703iシリーズ発表会レポート

NTTドコモは20071月16日(火)、都内 代官山ヒルサイドテラスにおいて、携帯電話端末の新モデル「FOMA 703iシリーズ」など10機種を発表した。FOMA 703iシリーズは、スタンダードな機能を持ちつつデザインにも注力した個性的なモデルと…

【ケータイラボ】au初のテレビ電話対応機種「W47T」

持ち歩いてさっと使う携帯電話にテレビ電話なんて必要なのかなぁと最初は思ったものだ。カップルや親子同士などではアリなんかなぁなどと思ったりもしていた。しかし、知り合いの聴覚障害者がテレビ電話機能を利用して手話で会話してい…

【ケータイラボ】最大800kbpsまで対応!W-OAM typeG対応通信端末「AX530IN」

「WX530IN」は、PHS高度化通信規格であるW-OAMをさらに高速化した「W-OAM typeG」に初めて対応したカード端末。2007年春より発売の予定。「AX530IN」は、PHS端末としては初めてQAM(Quadrature Amplitude Modulation:直交振幅変調)に…