2DのDVD映画を3Dに変換!画期的なPCソフトが登場


3D映画や3Dテレビの登場で、一躍注目を浴びることになった3D技術だが、パソコンの世界でも、そうした3D環境にいち早く対応したソフトが登場した。サイバーリンクの動画再生ソフトウェア「PowerDVDシリーズ」の最新版となる「PowerDVD 10」だ。

サイバーリンク 最高経営責任者 アリス・チャン(Alice H.Chang)氏は、
「メディアエンタテイメント業界において3D技術はHDに続く新しいトレンドです。サイバーリンクはマルチメディア分野において常に最新の技術を供給して参りましたが、3D技術もその例外ではありません。この度のBlu-ray 3Dロゴ認証取得により、PowerDVDはPCにおける最高のメディアエンタテイメントをご提供できると確信しております。」と、コメントしている。

■今までのDVDの映像が3Dへ
「PowerDVD 10」は、ブルーレイディスクアソシエーションより、パソコン用び再生ソフトウェアとしては世界で初めて、Blu-ray3Dの正式認証を取得したソフトだ。Blu-ray 3D規格への準拠により、パソコンでBlu-ray 3Dタイトルの再生を安心して楽しめるだけでなく、メニューや字幕、BD-J等を幅広く活用したBlu-ray 3Dならではのコンテンツを満喫することができる。

目玉機能は、ブルーレイだけではなく、従来のDVDの2D映像も3Dへ変換できる点だ。新機能の「TurueTheater 3D」は、2D動画を3Dへと変換して3Dに対応するパソコン環境を整えておけば、3D動画をすぐさま鑑賞することができるのだ。画面内の奥行きが加わることで、お気に入りの映画が3D作品として生まれ変わるというわけだ。

「PowerDVD」製品情報
サイバーリンク

ITライフハック
ITライフハック Twitter

■パソコン関連の記事をもっとみる
ワイヤレスで便利!テレビにパソコンの画面を映し出すマル秘アイテム
高速化だけじゃない!快適なパソコン環境を手軽に実現
右クリックメニューを自分仕様にカスタマイズ!ファイル操作をより快適に
iPadとの同期に対応!アップル、「iTunes 9.1」のダウンロードを開始

共有する

はてなブックマークに追加

関連記事

【ケータイラボ】3Gハイスピード対応!超薄型ケータイ「709SC」

最近のSoftbank端末は薄型ケータイが多い。鞄に入れずポケットなどに入れて持ち運ぶユーザーとしては、薄くて軽い端末はかなりありがたい。今回発売された「709SC」も12.9mmといちばん薄いというわけではないが、かなり薄い端末である。…

【ケータイラボ】au初のテレビ電話対応機種「W47T」

持ち歩いてさっと使う携帯電話にテレビ電話なんて必要なのかなぁと最初は思ったものだ。カップルや親子同士などではアリなんかなぁなどと思ったりもしていた。しかし、知り合いの聴覚障害者がテレビ電話機能を利用して手話で会話してい…

【ケータイラボ】最大800kbpsまで対応!W-OAM typeG対応通信端末「AX530IN」

「WX530IN」は、PHS高度化通信規格であるW-OAMをさらに高速化した「W-OAM typeG」に初めて対応したカード端末。2007年春より発売の予定。「AX530IN」は、PHS端末としては初めてQAM(Quadrature Amplitude Modulation:直交振幅変調)に…

【ケータイラボ】際立つ薄さ約11.9mm!3Gハイスピード対応スリムケータイ「707SCII」

「707SCII」は、薄さ約11.9mmを実現したスリムケータイ。発売時期は今春を予定し、価格はオープンプライス。「707SCII」は、薄さ11.9mmのスリムボディーを採用したので、バッグやポケットに入れてもかさばらずに、スマートに持ち運べる…

【アキバ物欲】ショップブランドに魅力あり!Vista搭載パソコン特集

2007年1月30日、マイクロソフトの新しいOS「Windows Vista」(以下、Vista)がついに発売される。Vistaは、同社が5年ぶりにパソコン市場へ投入するOSであるので、パソコンユーザーの中には、Vistaの登場を待ち望んでいた人も多いであ…