ナップスター、定額制楽曲配信など全サービスを終了へ


タワーレコード株式会社と、子会社のナップスタージャパン株式会社は2010年03月01日、ナップスタージャパンが提供している全サービスの提供を、5月31日までに終了することを決定したと発表した。

ナップスタージャパンは、
「2006年10月のサービス開始以来、ナップスターが提案するサブスクリプション・サービスによる音楽の聴き放題という新たな音楽の楽しみ方を通じて、たくさんの音楽ファンの方々と出会うことができました。
お客様から頂いた多くのご意見・ご要望の全てにお応えすることができませんでしたが、たくさんの方々にナップスターを支えていただきました。
サービスの提供を終えるに際して、この4年間皆様から頂いたご愛顧に心より感謝申し上げます。 」と、コメントしている。

■DRMフリー転換により継続は困難
全サービスを終了するに至った理由だが、ナップスタージャパンに対するライセンサーである米国Napster, LLC.が米国および欧州の音楽市場に対応するため、DRMフリーへのプラットフォーム移行を進めていることなどにより、ナップスタージャパンでは、楽曲の許諾およびシステムの運用等に対応するための大規模な支出なしには、今後、日本市場におけるユーザに対して現行のサービスの提供を継続することが困難になると判断したもの。

ナップスタージャパンでは、この決定を受け、同日、ユーザーに向けたサービス終了に関するお知らせをPC向けサービスのウェブサイト上とアプリケーション上、ならびに携帯電話向けサービスの各サイト上で行った。

なお、サービス終了後も、ナップスタージャパンまたはタワーレコードのカスタマーサービスで、問合せなどへの対応を継続していくとしている。

サービス終了の案内
ナップスタージャパンのサービス終了に関するお知らせ
タワーレコード株式会社

ITライフハックがブログでもオープン
ITライフハック Twitter

■インターネット関連の記事をもっとみる
インターネット新聞「JANJAN」が休刊へ
鳩山内閣を支持する?ニコニコ動画で調査結果を発表
デイリー4コマに新コンテンツ!「まんがタイムWAVE」を公開
招待メールなんていらない! mixi、登録制を導入へ

ナップスター狂騒曲
ナップスター狂騒曲
posted with amazlet at 10.03.02
ジョセフ・メン
ソフトバンククリエイティブ
売り上げランキング: 422868

共有する

はてなブックマークに追加

関連記事

【世界のモバイル】モバイルブロードバンド天国へ!海外で進む高速サービスにみる日本との格差

日本の携帯電話は世界でも最も進んだサービスを提供しているといわれている。ところが海外に目を向けてみれば、日本にはない便利なサービスが多く存在している。特に2006年から各国で開始されている「モバイルブロードバンド」は日本に…

【ケータイラボ】3Gハイスピード対応!超薄型ケータイ「709SC」

最近のSoftbank端末は薄型ケータイが多い。鞄に入れずポケットなどに入れて持ち運ぶユーザーとしては、薄くて軽い端末はかなりありがたい。今回発売された「709SC」も12.9mmといちばん薄いというわけではないが、かなり薄い端末である。…

【ケータイラボ】au初のテレビ電話対応機種「W47T」

持ち歩いてさっと使う携帯電話にテレビ電話なんて必要なのかなぁと最初は思ったものだ。カップルや親子同士などではアリなんかなぁなどと思ったりもしていた。しかし、知り合いの聴覚障害者がテレビ電話機能を利用して手話で会話してい…

【ケータイラボ】最大800kbpsまで対応!W-OAM typeG対応通信端末「AX530IN」

「WX530IN」は、PHS高度化通信規格であるW-OAMをさらに高速化した「W-OAM typeG」に初めて対応したカード端末。2007年春より発売の予定。「AX530IN」は、PHS端末としては初めてQAM(Quadrature Amplitude Modulation:直交振幅変調)に…

【ケータイラボ】際立つ薄さ約11.9mm!3Gハイスピード対応スリムケータイ「707SCII」

「707SCII」は、薄さ約11.9mmを実現したスリムケータイ。発売時期は今春を予定し、価格はオープンプライス。「707SCII」は、薄さ11.9mmのスリムボディーを採用したので、バッグやポケットに入れてもかさばらずに、スマートに持ち運べる…