モバイル機器を手軽に充電!スリム&軽量なハンディ電源「eneloop stick booster」


三洋電機株式会社は2009年11月11日、「eneloop universe products」新商品として、いろいろな場所に自由に持ち運んでモバイル機器を手軽に充電できる、スティックタイプのハンディ電源「eneloop stick booster(エネループ スティックブースター)」を12月1日より発売すると発表した。
スリム&軽量なハンディ電源「eneloop stick booster」

同社は“くり返し使うライフスタイル”を提案する充電池「eneloop(エネループ)」のコンセプトが広がる商品群「eneloop universe products(エネループ ユニバースプロダクツ)」の展開を2006年11月からスタートしている。

「eneloop stick booster」は本体に内蔵したUSB端子により、携帯電話をはじめ、携帯オーディオ、携帯ゲーム機など、モバイル機器を手軽に充電することができる。
携帯電話を充電しているイメージ

乾電池を用いた一般的な携帯電話用緊急充電器は、充電時に大電流を必要とする一部の携帯電話などでは、うまく充電できない場合があるが、出力制御技術で充電電流をコントロールすることにより、iPhoneをはじめとした大電流を必要とする機器へも安定した充電が可能となった。

「eneloop stick booster」本体には、スライド式のスイッチを内蔵し、自在に出力のオン・オフの切り替えができるようになっている。

「eneloop」公式サイト
三洋電機株式会社

ITライフハックがブログでもオープン
ITライフハック Twitter

■AV関連の記事をもっとみる
写真で見る!リコー、ユニット交換式デジタルカメラ「GXR」
ニコンダイレクト、Fマウント50周年記念キャンペーンを実施
新垣結衣さんと中高生が夢の競演!ウォークマン「歌え、10代。」プロジェクト
手軽に楽しめるデジタルガジェット「カラオケchumby」が登場

共有する

はてなブックマークに追加

関連記事

【世界のモバイル】モバイルブロードバンド天国へ!海外で進む高速サービスにみる日本との格差

日本の携帯電話は世界でも最も進んだサービスを提供しているといわれている。ところが海外に目を向けてみれば、日本にはない便利なサービスが多く存在している。特に2006年から各国で開始されている「モバイルブロードバンド」は日本に…

【ケータイラボ】3G携帯電話で世界最薄!薄さ約8.4mmのケータイ「708SC」

「708SC」は、ストレートタイプの3G携帯電話機として世界最薄※の約8.4mmを実現したSamsung電子製のケータイ。発売時期は3月上旬以降を予定し、価格はオープンプライス。「708SC」は、単に薄いだけではなく、重さが約73gという軽量設計…

【ケータイラボ】安心と使いやすさを実現!子どもを守るケータイ「コドモバイル 812T」

「コドモバイル 812T」は、ソフトバンクモバイル初の子ども向けGPS機能付ケータイ。発売時期は2月中旬以降を予定し、価格はオープンプライス。カラーバリエーションは、ブルーとピンクの2色。「コドモバイル 812T」は、液晶上部のスイ…

【世界のモバイル】SIMロック販売の真実 - こんなに違う海外と日本の実情

最近、日本ではSIMロックやインセンティブ販売についての議論を多く見られるようになった。総務省が「モバイルビジネス研究会」でSIMロック制限について検討をはじめるなど、携帯電話の販売方法についてユーザーに選択肢を与えようとい…

【アキバ物欲】パソコンの高速化からテレビ化まで!Vista対応周辺機器特集

2007年1月31日、マイクロソフトの新しいOS「Windows Vista」(以下、Vista)が発売された。同社が販売するコンシューマー向けのOSとしては、Windows XPの発売以来5年ぶりのOSとなるだけあり、パソコンユーザーの反響も大きく、パソコ…