Windows 7搭載パソコンが続々と発売!キーパーソンが語るPC戦略とは……【今週のまとめ】


マイクロソフトの次世代OS「Windows 7」の発売から1週間が過ぎた。秋葉原では、一部のエディションが売り切れになるなど、パソコンユーザーの反応は上々のようだ。

Windows 7に期待していたのはユーザーだけではない。パソコンメーカー各社は、Windows 7搭載の新製品を次々と発売している。Windows 7は、今までのWindowsと比べ、大幅に改良されているだけでなく、「マルチタッチ」と呼ばれる新機能まで搭載しているからだ。

マルチタック機能とは、指でタッチしたり二本の指でアクションをおこすことで、様々な機能が働く新しいインターフェイス。キーボードやマウスを使わずに済むうえに、画面状のボタンを押したりテーブルゲームの駒を指で動かすなどの直感的な操作ができる。

このマルチタッチ機能に対応したパソコンは、新しいパソコンのユーザー層を開拓できるのではないかと期待されており、実際に対応ソフトも続々と登場している。また、ネットブックよりも高性能な「ライトノート」「ネットノート」などと呼ばれる新しいノートパソコンも明らかとなった。

そこでITライフハックでは、Windows 7を投入したパソコンメーカー各社のキーパーソンに、新製品の特長とその戦略をうかがった。そこには各社それぞれの思惑があった。

Windows 7搭載パソコンとライトノートで盛り上がった今週1週間の出来事を、ITライフハックの記事で振り返ってみよう。

■Windows 7 関連記事
レノボ 山田氏に聞く!IdeaPadとThinkPadの日本市場でのゆくえ
2009年10月24日〜25日の秋葉原ではマイクロソフトが主催する「Windows 7博覧会(セブン博)」でお祭り騒ぎのようだったことは記憶にも新しい。実は、セブン博にあわせてThinkPadでお馴染みのレノボも、一般ユーザー向け「レノボ・ジャパン タッチ&トライ イベント」をカフェ ソラーレ リナックスカフェ秋葉原店にて開催している。


NEC 渡邉氏が語る!NECのWindows 7搭載パソコンの特長とPC戦略
NECは、Windows 7を搭載した個人向けパソコン「LaVie」「VALUESTAR」「Lui」8タイプ48モデルを商品化し、2009年10月22日より順次発売を開始した。新製品の発売に先立ち、報道関係者向けに新商品の内覧会を開催、新モデルのデモンストレーションが実施された。


東芝 PCマーケティング 影山部長が語る!東芝のノートPC新製品とその戦略
株式会社東芝は、2009年10月22日に開催されたマイクロソフト Windows 7 一般向け発売記念 記者発表会にあわせ、ザ・プリンス パークタワー東京 B2F コンベンションホールにて東芝ノートPCの新商品特別内覧会を開催した。内覧会では、ネットブックを超えたネットノート「dynabook MX」や、ブルーレイに5倍速ダビングができるAVノート「Qosmio G60」のほか、同社の最新ソフトウェアテクノロジーを参考出展した。


ネットブックより高性能!ライトノートも登場した「Windows 7博覧会」 - 後編
特設ステージでは、日本エイサー 事業支援本部マーケティング部 マーケティングコミュニケーション課 マネージャー 瀬戸 和信 氏がプレゼンテーションを行っていた。同氏がコンシューマー向けにプレゼンを行うのは、今回が初めてとのこと。


ウルトラセブンも登場!マイクロソフト、「Windows 7博覧会」を開催 - 前編
マイクロソフトは2009年10月24日〜25日の2日間、Windows 7の発売を記念して、ベルサール秋葉原においてWindows 7を体験できるイベント「Windows 7 博覧会(セブン博)」を開催した。
Windows 7は10月22日発売開始されたが、発売後はじめての休日ということもあり、会場には多くのファンが詰めかけた。


どこがスゴイのか?ついに発売された次世代OS「Windows 7」【ハイテク講座】
Windows 7はユーザーから指摘されたWindows Vistaの不満点を解消し、より快適で信頼性の高いOSへと進化しているが、「いったい、どこがスゴイのか?」と思っている人もいるだろう。そこで今回は、これから導入する人やパソコン初心者のためにWindows 7の機能にフォーカスしてみた。


■au関連の記事
世界最薄!超スリムな防水ケータイ「T003」【個性派揃い 09秋冬ケータイ】
「T003」は、バスルームやアウトドアに連れて行きたくなる、使いやすさ重視の超スリムな防水ケータイだ。2つ折りタイプの防水携帯電話としては、世界最薄のボディを実現している。薄さ11mm台の超スリムボディは、スマートに持ち歩けるだけでなくIPX5/IPX7相当の防水機能を備えており、お風呂やキッチンなどでも利用することができるケータイだ。


薄暗い室内も綺麗に撮影!12.1メガのタッチ式カメラケータイ「AQUOS SHOT SH003」【個性派揃い 09秋冬ケータイ】
「AQUOS SHOT SH003」は、高感度CCDカメラと、画像を美しく処理する画像処理エンジン「ProPix」との組み合わせで、ISO12800相当の好感度を実現。薄暗い室内でも綺麗な写真を撮影することができる。また、ピントを合わせたい場所を画面のタッチ操作で指定できるほか、動きのある被写体にピントを合わせ続ける「チェイスフォーカス」や「コンティニュアスAF」、被写体の中から最大5人の顔を検出できる「顔検出AF」などにも対応している。


世界最薄!すぐに取り出せる、ワンセグスライドケータイ【個性派揃い 09秋冬ケータイ】
「SA001」は、薄さを求めるユーザーの声に応え、ポケットの中に入れてもすぐに取り出せるワンセグスライドケータイだ。最大の魅力は、スライド式ワンセグケータイとしては世界最薄の洗練されたデザインだ。11.9mmの薄いボディは、ポケットの中からすぐに取りだして、すぐに使うことができる。


驚異の20枚/秒連写!12.2メガのEXILIMケータイ【個性派揃い 09秋冬ケータイ】
「EXILIMケータイ CA003」は、国内最高クラスの12.2メガカメラを搭載したデジカメケータイ。室内でも多くの人物を撮れる広角28mmレンズを採用したことで、空間の広がりがあるダイナミックな写真を撮ることができる。12メガサイズの写真でも劣化の少ない約3倍のズーム撮影が可能な超解像デジタルズームに対応、オートリサイズとの組み合わせで最大約20倍のズーム撮影ができる。


お風呂でもテレビが楽しめる!ブラビアフォーン【個性派揃い 09秋冬ケータイ】
「BRAVIAR Phone U1」は、ソニーの液晶テレビ「ブラビア」の高画質を、お風呂の中でも楽しめるケータイだ。コントラスト向上技術と輪郭強調技術を組み合わせた、最新の「モバイルブラビアエンジン」により、ワンセグやLISMO Videoなどの映像を高画質で視聴することができる。


■そのほかの記事
どこでも繋がるネット環境へ!イー・モバイルが新端末と新サービスを発表
イー・モバイル株式会社は2009年10月29日、本社 18階大会議室において、新しいデータ端末「PocketWiFi」と、新料金プランについての記者発表会を開催した。「PocketWiFi」は、無線LANのアクセスポイントがない場所でも、イー・モバイルサービスエリアであればWiFi利用が可能な、3G一体型のモバイルWiFiルーター。無線LAN対応のパソコンだけでなく、iPodやゲーム機などのWiFi対応機器でも利用することができる。


真空管から軍事用、PCで聴けるものまで!マニア心をくすぐる大人の「ラジオ」【最新口コミ モノ・トレンド】
ここ最近、雑誌で特集が組まれたり、映画の題材にもなったりと何かと話題の「ラジオ」。娯楽ではテレビに主役の座を譲って久しいが、パーソナリティとの身近な感覚や作業をしていても聴けるといった気軽さから未だに根強いファンがいる。モノにこだわりを持つ人が集まるコミュニティ「zigsow(ジグソー)」には、何十年も前のアンティークラジオから、PCで聴けるラジオまで多彩なアイテムが登録されている。早速、zigsowユーザーの口コミを見てみよう。


公職選挙法に一言あり!ヤフー、ネット選挙解禁に向けた活動を開始
ヤフー株式会社は、2009年10月28日 東京ミッドタウンの同社オフィスセミナールームにおいて、「ネット選挙解禁に向けた活動」についての記者説明会を開催した。国民の政治参加にとって非常に重要な手段となっているインターネットの選挙期間中における利用解禁について、Yahoo! JAPANとしての考えと今後の取り組みの説明がなされた。


Palmの復活なるか? Palm Preがヨーロッパで発売【世界のモバイル】
6月に北米で発売されたPalmのスマートフォン「Palm Pre」がヨーロッパでも発売開始となった。Palm Preは同社が開発してきた「Palm webOS」を搭載した次世代スマートフォンと言える製品だ。iPhone、Android、BlackBerry、Windows Moible、そしてNokiaのS60などライバルが多いスマートフォン市場でPalmはシェアを回復できるだろうか?


映画鑑賞もロボット操作もOK!メガネみたいなディスプレイ【ロボマニア】
映画や漫画、アニメーションの世界では、メガネのようなディスプレイをよく目にする。これは「ヘッドマウントディスプレイ」と言われるものだが、最近の製品は小型化が進み実用的になったように感じられる。そんなヘッドマウントディスプレイは、テレビや映画を鑑賞するために使われることが多いのだが、別の使い方もあるという。早速、ロボットに詳しいテクノロジアの荒井店長にお話をうかがってみた。


これ1本で様々な機器に対応!多機能USB充電ケーブル「10in1オクトパスケーブル」【カリスマ店長の一押し】
携帯電話をはじめ、iPhone、iPodプレイステーションポータブル(PSP)など、我々の日常生活は実に様々な電子機器にあふれている。ガジェット好きな人でなくても、知らずにこうした機器が集まってしまったという人も少なくないだろう。電子機器であるからには電気がないと使用できないわけだが、機器ごとにコネクタ形状が異なるためACアダプターや充電ケーブルが機器の数だけ必要となってしまうところが難点だ。そこで今回は、携帯電話やスマートフォンのほかに、PSPなどのゲーム機も充電できる、まるで夢のような充電ケーブルを紹介してもらおう。


ITライフハックがブログでもオープン
ITライフハック Twitter

共有する

はてなブックマークに追加

関連記事

【ケータイラボ】3Gハイスピード対応!超薄型ケータイ「709SC」

最近のSoftbank端末は薄型ケータイが多い。鞄に入れずポケットなどに入れて持ち運ぶユーザーとしては、薄くて軽い端末はかなりありがたい。今回発売された「709SC」も12.9mmといちばん薄いというわけではないが、かなり薄い端末である。…

【気になるPC】ワイド液晶搭載の高級モデルTシリーズ「ThinkPad T60p」レビュー

レノボの「ThinkPad T60p」は、ThinkPadシリーズならではの高い剛性と質感を持つ、同シリーズ最高級モデルだ。黒色でスクエアなデザインも同シリーズならではの特徴。レビューしたワイド液晶モデルの価格はメーカー直販サイトで397,950…

【ケータイラボ】「極める」ケータイ登場!ドコモ 703iシリーズ発表会レポート

NTTドコモは20071月16日(火)、都内 代官山ヒルサイドテラスにおいて、携帯電話端末の新モデル「FOMA 703iシリーズ」など10機種を発表した。FOMA 703iシリーズは、スタンダードな機能を持ちつつデザインにも注力した個性的なモデルと…

【ケータイラボ】驚異的な薄さ!折りたたみ型で11.4mmのスリムケータイ「N703iμ」

「N703iμ」は、折りたたみ型で11.4mmの薄さを実現したNEC製のFOMA端末。11.4mmという驚きの薄さに1メガピクセルの高性能カメラ、microSDカードスロットを搭載している。液晶画面は、照度センサーの搭載により、周囲の明るさに合わせて…

【ケータイラボ】ゲーム機を彷彿させるタッチパネル付2画面ケータイ「D800iDS」

「D800iDS」は、タッチパネル付2画面ケータイ。形状は折り畳みタイプのケータイで、開いた状態で上下に液晶画面を搭載し、下部の画面がタッチパネルとなっている。ライフスタイルに合わせて、タッチパネルのデザインや操作方法を選択す…