レグザの最高峰か!東芝、液晶テレビ「3Dレグザ」見参【CEATEC JAPAN 2009】


3次元映像が見られる液晶テレビ「3Dレグザ」


東芝のブースでは、液晶テレビ「レグザ」の次世代モデル「CELLレグザ」をメインに展示。ブースの片隅にひときわ人が集まるコーナーを発見したので、人混みをかき分けて行ってみると、そこには3次元映像が見られる液晶テレビ「3Dレグザ」があった。

「3Dレグザ」は、ソニーの展示ブースで展開されていた液晶テレビ「3Dブラビア」と基本的には同じ原理で3次元映像を実現されている。

デモブースでは、3D映像を見るために専用3Dグラスが配られ、裸眼では2重に見える画面を3Dグラスを通して見ると、立体映像となる。
「3Dレグザ」専用3Dグラス

3Dグラスのレンズ部は液晶シャッターになっており、高速に明暗が切り替わる。「3Dレグザ」の2重に見える画面は、実は2つの映像が高速に切り替わっており、3Dグラスを通して見ることで初めてひとつの3D映像に見える仕組みだ。
3Dグラスごしに見た「3Dレグザ」の画面

価格や発売時期は未定とのことだが、他社の3D対応液晶テレビにあわせて投入してくるものと推察される。

レグザ 製品情報
株式会社東芝

ITライフハックがブログでもオープン

■もっとCEATEC JAPAN 2009の記事をみる
ゲリラ豪雨も予測できるか!富士通、「世界最速クラスのCPU」への挑戦
折りたたみ式で2画面を実現!10.1型ワイド液晶ノートパソコン
type Xよりも薄いVAIOも?自在に曲がる有機ELディスプレイ
さらば電池切れ!KDDI、燃料電池内蔵ケータイ
手で触れるくらいの迫力!ソニー、迫力の液晶テレビ「3Dブラビア」

共有する

はてなブックマークに追加

関連記事

【世界のモバイル】モバイルブロードバンド天国へ!海外で進む高速サービスにみる日本との格差

日本の携帯電話は世界でも最も進んだサービスを提供しているといわれている。ところが海外に目を向けてみれば、日本にはない便利なサービスが多く存在している。特に2006年から各国で開始されている「モバイルブロードバンド」は日本に…

【気になるPC】ワイド液晶搭載の高級モデルTシリーズ「ThinkPad T60p」レビュー

レノボの「ThinkPad T60p」は、ThinkPadシリーズならではの高い剛性と質感を持つ、同シリーズ最高級モデルだ。黒色でスクエアなデザインも同シリーズならではの特徴。レビューしたワイド液晶モデルの価格はメーカー直販サイトで397,950…

【ケータイラボ】ゲーム機を彷彿させるタッチパネル付2画面ケータイ「D800iDS」

「D800iDS」は、タッチパネル付2画面ケータイ。形状は折り畳みタイプのケータイで、開いた状態で上下に液晶画面を搭載し、下部の画面がタッチパネルとなっている。ライフスタイルに合わせて、タッチパネルのデザインや操作方法を選択す…

【ケータイラボ】au初のテレビ電話対応機種「W47T」

持ち歩いてさっと使う携帯電話にテレビ電話なんて必要なのかなぁと最初は思ったものだ。カップルや親子同士などではアリなんかなぁなどと思ったりもしていた。しかし、知り合いの聴覚障害者がテレビ電話機能を利用して手話で会話してい…

【アキバ物欲】パソコンの高速化からテレビ化まで!Vista対応周辺機器特集

2007年1月31日、マイクロソフトの新しいOS「Windows Vista」(以下、Vista)が発売された。同社が販売するコンシューマー向けのOSとしては、Windows XPの発売以来5年ぶりのOSとなるだけあり、パソコンユーザーの反響も大きく、パソコ…