発売前に徹底チェック!最速スマートフォン NTT docomo 「T-01A」のブロガー内覧会が開催


19日にNTTドコモから発表された東芝製スマートフォン「T-01A」のブロガー内覧会5月22日(金)に開催される。

今回の内覧会は、現在発売されているスマートフォン中でも最速とも評価されている「T-01A」を発売前にブロガーを対象に体験するイベントだ。

内覧会では、実機に触れるだけでなく画面キャプチャなども許可されているほか、内覧会で収集した情報は自分のブログで公開ができるためモバイル関連ブロガーにとってはデータ収集、新機種の評価など絶好のチャンスとなる。静止画のほか、動画での撮影も可能。
NTT docomo 「T-01A」横画面でのNTT docomo 「T-01A」


「T-01A」は、スマートフォン最大級の4.1インチ液晶を採用し、薄さ9.9mmを誇る。また大画面でも掲載な操作を実現する1GHzの高速CPUを搭載していることでもモバイルファンの注目を集めている。

なお、参加には事前に申し込みフォームからの登録が必要。

・主催:WindowsケータイFAN,Kzou's Diary
・協力:株式会社エヌ・ティ・ティ・ドコモ,株式会社 東芝,マイクロソフト株式会社
・日時: 2009年05月22日(金) 19:15 〜 21:15 (19:00 受付開始)
・参加費:無料
・申し込み条件:ブログを運営されているブロガー
ブロガー限定! NTT docomo "T-01A"内覧会
申し込みフォーム

4.1インチ大画面、1Ghz CPU搭載のインターネットケータイ「T-01A」

共有する

はてなブックマークに追加

関連記事

【ケータイラボ】このサイズでスマートフォン、ノキア「705NK」

昨年中に発売されそうだと予想されていたものの、結局年を越して発売になったのがノキア「705NK」である。Vodafone時代……ひとつ前に出た「804NK」が折りたたみモデルだったのに対して、今回のモデルはストレートモデルである。ウリはな…

【ケータイラボ】ケータイからスマートフォン時代へ!無線LAN搭載の″新W-ZERO3[es]″が登場

■ウィルコムの"スマートフォン"がさらに小さくスマートに!通話ができて、インターネットに接続できて、ワードやエクセルが使える…高機能であるが故に多少大きくてもかまわない……というような感じで認識されているスマートフォン。しか…

【ケータイの疑問】スマートフォンは浸透するか? auの参入表明で各社のパワーバランスを探る

携帯電話のパソコン化がますます進んでいる一方で、よりパソコンライクなスマートフォンが日本でも増えてきている。2005年12月にウィルコムから発売されたシャープ製「W-ZERO3」を皮切りに、徐々にではあるが機種数も増えてきており、こ…

【ケータイラボ】ソフトバンクはスマートフォンを変えるか? X02HTデビュー

ソフトバンクモバイルから、新世代のスマートフォン「X02HT」が発売された。X02HTは、これまでのWindows Mobileを搭載しているスマートフォンとは大きく異なる端末だ。果たして、この新世代の端末は、スマートフォン市場を変えることが…

【ケータイラボ】アイディア満載!SIMロックフリーのスマートフォン「HTC Advantage X7501」

HTCは、Windows Mobile 6を搭載したSIMロックフリーのスマートフォンHTC Advantage X7501をリリースした。価格は11万9800円。スマートフォンとしてはキャリアからの販売ではなくメーカーからという日本では異例の製品だ。それを実現した…