デジカメ付きもあり!ギフトカードの最前線【最新ハイテク講座】


贈り物をする際に便利なものに「ギフト券」があるが、ギフト券をカード化した「ギフトカード」が今話題だ。デパート業界の最後の切り札とも言われている「ギフトカード」は、欧米では国内に先駆けて大きな市場となっている。

贈り物をするときの一番の悩みは、相手に何を贈れば喜んでもらえるかを図りかねることだ。「ギフト券」は贈られた人が自分の好きな商品を購入できるので、気を遣わずにすむなど、ギフトの定番となっているが、紙製のギフト券は持ち運ぶにも不便なだけでなく利用売り場も限られたりと使い勝手もよくなかった。

「ギフトカード」は、「ギフト券」と同様に利用できる店鋪は指定されるが、「ギフト券」のようにDデパートなどで売り場を選ばず利用できるなど、利便性が高い。また、カードサイズなので携帯しやすく、デザイン面でも優れたものも多いのも人気がある理由だ。

最近では、買い物に使用したあとで、デジタルカメラやスピーカーとして利用できるなどの新しい付加価値を持たせた「ギフトカード」まで現れている。
1枚で2度おいしい――デジタルカメラやスピーカー付きギフトカード - ITmedia

そこで今回は、どんどん進化する「ギフトカード」の最前線に迫ってみよう。


■ギフトカードの歴史と種類
そもそもギフトカードとは、どういったカードのことだろうか。ギフトカードの歴史を振り返りながらみてみよう。

●ギフトカードってなに?
ギフトカードとは、「前払式証票の規制等に関する法律」(平成元年法律第92号)に規定する前払式証票の総称だ。


●はじめてのギフトカードは?
子供が両親や祖父母に贈る「肩たたき券」もギフトカードの一種と考えられるので、世界初のギフトカードは定かではないようだ。


●ギフトカードの種類
ひとくちにギフトカードといっても様々なカードがあるので、簡単にまとめてみた。

・クレジットカード会社が発行するカード
アメリカン・エキスプレス・ギフトクーポンやVISAギフトカード、JCBギフトカードなどが有名。汎用性が高く、加盟店での買い物が楽しめる。

・旅行会社が発行するカード
JALギフト (日本航空インターナショナル)、ANAギフトカード (全日本空輸)、JTBナイスギフト (ジェイティービー)、びゅう商品券 (東日本旅客鉄道)など、旅行が楽しめる。

・業種系の商品券
いわゆる商品券。全国百貨店共通商品券、ジェフグルメカード、音楽ギフトカード、おこめ券、ビール券、清酒券、文具券などがある。


■ギフトカードの最新事情
これまでのギフトカードは、いわゆる使い切りのカードが主流だったが、最新のギフトカードには使用したあとも使えるカードが登場している。

●スピーカー付きのギフトカード
アメリカの大手家電量販店「Best Buy」は昨年、スピーカー付きギフトカードを販売し話題を呼んだ。同カードは50ドルで購入可能で、同店で50ドルまでの買い物ができる。
Best Buy Gift Card is Also a Speaker - Gearlog
BEST BUY

使用後は、ポータブル音楽プレイヤーに繋いでスピーカーとして使用できるのだ。


●デジタルカメラ付きギフトカード
アメリカの大手小売り業者「Target」は、デジタルカメラ付きギフトカードを販売した。買い物ができる金額の違いで、75ドルから1,000ドルまで5種類のカードが販売されている。
Target’s $50 digital camera gift card - GAMERTELL
Target

同カードは、スリムタイプの120万画素デジタルカメラそのもので、専用ソフトと40枚の写真を無料で現像できるクーポンを同梱する。ちなみに同社は、録音・再生ができるギフトカード(DJ Rock GiftCard)やトートバッグとして使用できるギフトカード(Reusable Tote Bag GiftCard)も販売している。


お世話になった人への感謝の気持ちを込めたギフトカードは、デザイン性を追求したものから付加価値の高い機能を持ったカードへと進化している。我々が感謝の気持ちを忘れない限り、ギフトカードは今後も進化し続けることであろう。


■こちらもオススメ!最新ハイテク講座 最新ニュース
外出先でネットを楽しもう!モバイル通信の最前線
記憶メディアから周辺機器へ!「SDカード」の最前線
軍事から介護まで!人の限界を超える「パワードスーツ」の最前線
「娯楽の王様」から「情報の王様」へ 地デジで進化するテレビの最新事情
【最新ハイテク講座】記事バックナンバー

共有する

はてなブックマークに追加

関連記事

【世界のモバイル】SIMロック販売の真実 - こんなに違う海外と日本の実情

最近、日本ではSIMロックやインセンティブ販売についての議論を多く見られるようになった。総務省が「モバイルビジネス研究会」でSIMロック制限について検討をはじめるなど、携帯電話の販売方法についてユーザーに選択肢を与えようとい…

【カオス通信】アイドル雑誌で萌えあがれ!

いまアイドルの形態は「グラビアアイドル」「女優」「モデル」「声優」「女子アナ」「スポーツ選手」と様々。基本的に萌えられればなんでもありの状態です。個々が持つカリスマ性は、特定層に向けて発揮されることが多くなり、大衆性は…

【気になるPC】持ち運びに最適!軽くて丈夫なVista搭載2スピンドルPC「LaVie J LJ750/HH」

NECより最新OS「Windows Vista」を搭載した小型軽量のLaVie Jシリーズ「LJ750/HH」が発売された。価格はオープンプライスで店頭実売価格は249,800円前後。12.1インチXGA液晶搭載で本体はB5サイズをひとまわり大きくした程度のコンパクト…

【気になるPC】快適ケータイ&パソコン!最新のBluetooth製品 一挙紹介

Bluetoothとは、東芝、エリクソン、インテル、IBM、ノキアが中心となり策定した短距離無線接続の規格。無線LANは文字通りにネットワークへの接続を前提としているのに対して、Bluetoothは様々な機器を無線で接続できる点が大きな魅力と…

【気になるPC】9万円台の超軽量990gモバイル・サブノートPCが進化!工人舎「SA1F00K/R」

株式会社工人舎は、手頃な価格で気軽に使えるコンセプトのサブノートパソコン「SAシリーズ」に、タッチパネル機能を追加した「SA1F00K/V/R/W」を2007年5月3日より発売する。ボディカラーは、プレミアムブラック(SA1F00K/SA1F00V)と…