【知っ得!虎の巻】PCがクラッシュしてメールが!転ばぬ先のメール保管術


パソコンが仕事で利用されるようになった昨今、業務での大事なデータがパソコン内に記録されている人も多い。大事なデータの中でも特に重要なのがメールだともいえる。仕事での連絡や取引先との仕事のやり取りのほか友人との連絡まで、保管されているメールは失いたくない情報の筆頭でもあるだろう。

そんなパソコンが壊れたりOSがクラッシュしたりしたら……、さぁ大変。
重要な内容のメールや相手の連絡先などすべてメールに入っているので非常に困ったことになってしまう。

このようなトラブルに備えて、メールのデータなどは定期的にバックアップを取っておきたいものだ。ところが、Windows XPを利用しているユーザーの多くが利用しているメールクライアント「Outlook Express6」は、メニュー操作などからバックアップする機能が搭載されていない。では、どうすればバックアップを取れるのか? 実はメールの内容が保存されているデータの場所さえわかれば、直接データをコピーするだけで簡単にバックアップできるのだ。

今回は、メールのデータが格納されている場所の探し方や、バックアップしておいたデータを読み込む方法を紹介しよう。

■知っ得 No.0021 もしもの時のためにOutlook Express6をバックアップしておこう


パソコンが壊れた、OSのデータがクラッシュしたなどのトラブルは、忘れた頃に突然やってくる。最悪、OSの再インストールやパソコンの交換が必要になるわけだが、ここで困るのが、壊れたパソコンデータの引き継ぎだ。特にメールは、バックアップを取っていなくて、これまでの連絡内容が確認できなくなり困ってしまうということになりかねない。

Windows XPで多くのユーザーに使われているOutlook Express6の場合、バックアップを取っておくにはちょっとしたコツが必要。いざという時のためのバックアップをする方法と、バックアップしたデータを読み込む方法を見てみよう。

●メールデータをバックアップする
Outlook Express6のメニューバーから[ツール]→[オプション]を選択する(画面1)。[メンテナンス]タブを選択し、[保存フォルダ]ボタンをクリックする(画面2)。
画面1[ツール]→[オプション]を選択画面2[保存フォルダ]ボタンをクリック
画面1[ツール]→[オプション]を選択画面2[保存フォルダ]ボタンをクリック

[保存場所]ダイアログボックスが表示される。枠の中のパスを範囲選択して右クリックし、[コピー]を選択する(画面3)。[スタート]→[ファイル名を指定して実行]を実行し、[名前]の枠上で右クリックし[貼り付け]を選択する(画面4)。
画面3 枠の中のパスを範囲選択して右クリックし、[コピー]を選択画面4[名前]の枠上で右クリックし[貼り付け]を選択
画面3 枠の中のパスを範囲選択して右クリックし、[コピー]を選択画面4[名前]の枠上で右クリックし[貼り付け]を選択

パスが張り付いたことを確認し、[OK]をクリックする(画面5)。
画面5 パスが張り付いたことを確認し、[OK]をクリック
画面5 パスが張り付いたことを確認し、[OK]をクリック

メールのデータが保存されているフォルダが開く。メニューバーから[編集]→[すべてを選択]を選択する(画面6)。ウィンドウ内のデータがすべて選択されていることを確認し、[編集]→[コピー]を選択する(画面7)。
画面6[編集]→[すべてを選択]を選択画面7[編集]→[コピー]を選択
画面6[編集]→[すべてを選択]を選択画面7[編集]→[コピー]を選択

別途にメールデータを保存しておくフォルダを作成してそのフォルダを開き、[編集]→[貼り付け]を選択する(画面8)。データがコピーされ、バックアップファイルの作成が完了する(画面9)。
画面8[編集]→[貼り付け]を選択画面9 バックアップファイルの作成が完了
画面8[編集]→[貼り付け]を選択画面9 バックアップファイルの作成が完了

なお「保存場所」のパスは、現在ひらいている「ユーザー」のメールデータの保存場所が表示される。Outlook Express6に複数の「ユーザー」を設定している場合は、保存したいユーザーに切替えた状態から[ツール]→[オプション]を選択しよう。

次のページでは、バックアップしているデータを読み込む方法を紹介しよう。

共有する

はてなブックマークに追加

関連記事

【ケータイラボ】ゲーム機を彷彿させるタッチパネル付2画面ケータイ「D800iDS」

「D800iDS」は、タッチパネル付2画面ケータイ。形状は折り畳みタイプのケータイで、開いた状態で上下に液晶画面を搭載し、下部の画面がタッチパネルとなっている。ライフスタイルに合わせて、タッチパネルのデザインや操作方法を選択す…

【ケータイラボ】メールが打ちやすい!デコメケータイ「P703i」

「P703i」は、メール機能にこだわったデコメケータイ。メールの打ちやすさを追求した「WaveTileKey」と呼ばれる立体形状の大型キーを採用している。またキーは、バックライトが美しいイルミネーション表示を演出することができる。使い…

【アキバ物欲】Vista導入前の下準備!バックアップ特集

2007年1月30日、マイクロソフトの新しいOS「Windows Vista」(以下、Vista)がついに発売される。同社が5年ぶりにパソコン市場に投入するOSであるだけに、パソコンのOSをVistaに移行する計画を立てている人は多いであろう。Windows …

【気になるPC】データ放送対応!最強のUSBワンセグチューナー「SEG CLIP」

アイ・オー・データ機器より、USB接続ワンセグチューナー「SEG CLIP GV-1SG/USB」が発売された。標準価格は1万1,130円で、店頭実売価格は1万円前後。USBコネクタに挿すことで、携帯機器向けのデジタル放送であるワンセグ放送をPCで受信…

【アキバ物欲】″弘法は筆を選ぶ?″できるユーザーこそ、キーボードとマウスにこだわる

パソコンの一番身近な周辺機器といえば、キーボードとマウス。日常的に使うデバイスということもあり、こだわりを持っている人も多い。キーボードやマウスを購入する人は、製品のどこを見て購入を決めているのだろうか。また、キーボー…