「私にとってお米はダイヤモンドより価値があります!」JAグループお米消費拡大アンバサダーの松村沙友理がお米への熱い思いを語る


JAグループお米消費拡大アンバサダー就任2年目を迎えた松村沙友理さんが「お米ソムリエ&白米ソムリエ資格」を取得。JAの「収穫の喜びおすそ分けキャンペーン」記者発表会に出席しその喜びとお米への熱い思いを語りました。

よりお米の知識を深めるため「お米ソムリエ&白米ソムリエ資格」取得に向けて挑戦していた松村沙友理さん。発表会にJAグループの「みんなのよい食プロジェクト」シンボルキャラクターの笑味ちゃんがサプライズ登場し合格を伝えました。

合格のためにどんな勉強をしたか聞かれた松村さんは「資格の名前の通り、お米に関わる色々な事を勉強しました。お米は、三大栄養素の炭水化物、たんぱく質、脂質を含んでます。さらに炭水化物は、糖質と食物繊維でできていて、糖質は脳を動かすエネルギーとなって、食物繊維は腸の働きを活発にしてくれるので美容にも良いんです」と熱く語りました。また、お米には太るというイメージがあるが誤解だということです。「白米はそのまま食べられますし、1食分のカロリーが低いのも良い所です。お米は太りません! 元気の源はお米です!」

■松村沙友理さんが収穫したお米を500名にプレゼント

また、当日は「JAグループ 収穫の喜びおすそ分けキャンペーン」の開催も発表されました。なんと松村沙友理さん自身が収穫したお米を、オリジナルパッケージに入れてプレゼントするという「収穫の喜びおすそ分けキャンペーン」。

キャンペーンに合わせてトラクターでの収穫体験をしたという松村さんは「実際に体験することで、お米を大切にしたいという気持ちが強くなったのでは?」という質問にに対し「稲穂の1粒1粒がお米なんですよね…。ひと口で、いつもぱくって食べちゃっていますが、お米粒1粒1粒を、収穫したあと、脱穀して、精米して、口にできるまでに長い時間と愛情が詰まっているんだなと、お米がもっと好きになりました。そんなお米が、お茶碗1杯約26円だと聞きました。こんなに安くて大丈夫なんですか⁉︎ ダイヤモンドより価値ありますよね!」と目を輝かせていました。

【キャンペーン概要】
期間:9月22日(木)〜10月24日(月)24時まで
応募方法:キャンペーン期間中に購入した生米の入ったパッケージを写真に撮り、ご自身のSNS(TwitterもしくはInstagram)に指定ハッシュタグ(#収穫の喜びおすそ分け米 #国消国産)をつけて投稿し、キャンペーン公式サイトから応募。抽選で約500名に、松村さん直筆(コピー)当選状と松村さんが実際に収穫したお米2kgをオリジナルパッケージに入れてプレゼント!

共有する

はてなブックマークに追加

関連記事

【アキバ物欲】頑張った自分に贈る!アキバ物欲的クリスマス・プレゼント

12月のビックイベントといえばクリスマスだ。家族や子供にプレゼントを贈るイベントだが、せっかくなので今年1年を頑張った自分にも何かプレゼントを贈りたいもの。そこで今回は、「アキバ物欲的クリスマス・プレゼント」として、自分…

【知っ得!虎の巻】同じアプリケーションのグループ化を解除!タスクバーをわかりやすくしよう

アプリケーションを起動したり、フォルダを開いたりすると、デスクトップにウィンドウが開く。これらの起動しているウィンドウは、タスクバーにボタンとして表示され、現在起動しているウィンドウとしてタスクバー上で確認できるように…

ニコンダイレクト、Fマウント50周年記念キャンペーンを実施

ニコンは、同社の直販サイト「ニコンダイレクト」において、「ニコンFマウント50周年記念キャンペーン」を2009年11月6日より開始した。今回のキャンペーンは、ニコンの交換レンズ「NIKKOR(ニッコール)」に採用しているレンズマウント…

液晶テレビが当たるといいな!パナソニック、CLUB Panasonic 2周年記念キャンペーンを実施

パナソニックは、同社の会員制サイト「CLUB Panasonic」において、デジタルハイビジョン液晶テレビ「ビエラ」や、トップユニット冷蔵庫などの豪華賞品が114名に当たるプレゼントキャンペーンを開始した。プレゼントへの応募にはCLUB Pan…

1千万円分の豪華賞品が当たる!ASUS、体感キャンペーン

ASUSTeK Computer Inc.は2009年12月3日、ASUSパソコンを購入した方を対象として、総額1千万円分の豪華賞品が当たる「インテル搭載のASUSパソコンを買って台湾の元気!体感キャンペーン」を12月4日より開催すると発表した。期間は、2010…