いざという時に役に立つ「でかランタン」 パナソニックが提案する災害への備え


自然災害が多発しており、日常的に災害について備える必要性が高まっています。そこでパナソニックはもしもの時に頼りになる防災商品として「でかランタン」を提案しました。

パナソニックが2021年に行ったアンケート結果によると、実際に停電時に部屋が暗くてストレスを感じた方が約7割という結果になり、長時間停電時に、準備・所持しておいてよかったものは?という問いには1位が「懐中電灯・ランタン」次いで「乾電池・充電池」、「レトルト食品・インスタント食品」と、明かりの重要性がわかります。

「でかランタン」は、LEDを採用し、最大の明るさはパナソニックの乾電池式ライトにおいてもNo.1の約800 lm(ルーメン)。

明るさは4段階に調節可能で、一番弱い明るさにすると最長で約1,500時間も使用できます。ダブルタッチで点灯、調光はワンタッチとタッチセンサーが採用されているので簡単で、災害時も慌てずに使用できそうです。

ランタンとしてだけでなく、ハンドル付きだから懐中電灯としても使用できる「でかランタン」。シンプルなデザインなので普段から部屋に置いていても違和感がなく、いざという時に見つからないなんて事態を防げそうなのも嬉しいポイントです。

■パナソニックが展開するもしもの時に役立つ防災商品

LEDネックライト BF-AF10P
首にかけワンプッシュ点灯で使えるハンズフリーライト。 両手がふさがっていても足元や手元を照らします。 小雨の中でも使える防滴構造なので普段のウォーキングや登山、 アウトドアにもおすすめ。

LEDランタン(球ランタン)BF-AL05N
本体を押すだけで、 ワンタッチで簡単にON/OFFの切り替えができます。 床に置いてランタンとして、 手にもって懐中電灯として使える2WAYタイプ。 リビングのインテリアや寝室の常夜灯にもおすすめです。

FM/AM ラジオ RF-TJ20
乾電池がなくても、 手回し充電対応でラジオ・ライトが使えます。 蓄光仕様の電源ボタン、 バックライトが点灯する液晶ディスプレイ採用により、 暗い場所でも使いやすく、 サイレン機能もついているのでいざという時に役立ちます。

タングステン耐切創手袋
ランプのフィラメントやコイルの製造など照明事業で培ってきた“タングステン細線化技術”を、 耐切創性と快適な作業性を両立した手袋に応用。 災害時の備えや日常のガーデニングやDIY、 アウトドアのレジャーなどにもおすすめです。

いざという時はもちろんのこと、日常的に使える商品ばかりです。6月1日は防災用品点検の日。あらためて日々の備えを見直しましょう。

共有する

はてなブックマークに追加

関連記事

【ケータイラボ】リアルメタルフェイスを採用!次世代京ぽん「WX320K」

「WX320K」は、より高速で快適な通信環境を実現する「W-OAM」に対応したアルミ素材を採用した京セラ製の音声端末。発売時期は2月中旬予定。価格はオープンプライスで、ウィルコムストアでの販売価格は、1万6,000円前後の見込み。カラ…

【ケータイラボ】auから久しぶりのパナソニック端末「W51P」登場

以前は筆者もauのパナソニック端末を使っていたことがある。しかし、いつのまにかauのラインナップからパナソニック端末が消えていた。5年ぶりで、auにパナソニック端末が復活したのだ。筆者の住む大阪はパナソニックファンが多いだけ…

【ケータイラボ】二つのアンテナで感度アップ!どこでもワンセグ放送を楽しめるパナソニック「P903iTV」

パナソニックのケータイでワンセグ放送対応の「P903iTV」が発売になった。去年の3月にドコモの"ワンセグケータイ"の第一弾として登場したのが「P901iTV」。約1年を経てのパナソニック端末第2弾の登場である。■本格派ワンセグケータイ…

【アキバ物欲】アイドルから語学まで!ラジオ番組をPCで録音して通勤電車で聞ける「USB AM/FM RADIO」

ラジオと聞くと、今だと何を想像するだろうか? 人気パーソナリティやアイドルのトーク番組、英会話等の語学番組など、デジタル時代の現在でも楽しみに視聴されている人が意外と多いのをご存じだろうか?ラジオでは、語学学習やタレント…

【気になるPC】最小・最軽量モデルにCore 2 Duoプロセッサ採用 Let′s note R6レビュー

松下電器産業は、Let's noteシリーズの最小・最軽量モデルR6(CF-R6AW1BJR)を発売開始した。実売価格は210,000円前後。約940gの超軽量コンパクトボディにCore 2 Duoプロセッサを搭載。OSには、Windows Vista Businessを採用している。■…