新エントリースマホ「OPPO A55s 5G」が11月26日に発売!SoftBankや楽天モバイル、MVNO、量販店、ECサイトの価格をまとめて紹介



新エントリースマホ「OPPO A55s 5G」が11月26日に発売!各販路での価格をチェック

既報通り、オウガ・ジャパン(旧:オッポジャパン)は18日、5Gに対応したエントリースマートフォン(スマホ)「OPPO A55s 5G(オッポ エーゴーゴーエス ファイブジー)」(OPPO Mobile Telecommunications製)を発表しています。オープンマーケット向けメーカー版(型番:CPH2309)および携帯電話サービス「SoftBank」向け「A102OP」がともに2021年11月26日(金)に発売され、すでにそれぞれ予約受付が実施されています。

メーカー版およびSoftBank版ともに購入時点でSIMロックのかかっていないSIMフリー製品となっていますが、携帯電話ネットワークにおける対応周波数帯などが異なっているため、ご注意ください。なお、メーカー版だけでなくSoftBank版もnanoSIMカード(4FF)スロットだけでなくeSIMにも対応しており、デュアルSIMとなっています。

メーカー版の販路はエディオンや上新電機、ノジマ、ビックカメラグループ、ヤマダ電機、ヨドバシカメラといった量販店、Amazon.co.jpやひかりTVショッピング、OPPO公式 楽天市場店、OPPO 公式PayPayモール店といったECサイト、IIJmioやイオンモバイル、QTモバイル、goo Simseller、NUROモバイル、Fiimo、LinksMateといった仮想移動体通信事業者(MVNO)となっています。

また移動体通信事業者(MNO)ではソフトバンク以外にも楽天モバイルでも販売されますが、楽天モバイルではメーカー版となっており、ハードウェアは同じとなっていますが、楽天モバイル向けアプリがプリインストールされていたりします。本記事ではこれらの各販売拠点における価格(金額はすべて税込)や各種キャンペーンをまとめて紹介したいと思います。


OPPO A55s 5Gは同社のエントリーからミッドレンジ向け「OPPO A」シリーズにおける最新モデルで、今年6月に発売された「OPPO A54 5G」に続いて5Gに対応したほか、新たにOPPO Aシリーズ初の防水・防塵に対応しており、IP68に準拠しています。なお、おサイフケータイ(FeliCa)やNFC Type A/B、指紋認証には非対応です。

チップセット(SoC)にOPPO A54 5Gと同じくQualcomm製「Snapdragon 480 5G Mobile Platform」(オクタコアCPU「2.0GHz Kryo 460コア×2+1.8GHz Kryo 460コア×6」、Adreno 619 GPUなど)を搭載して価格を抑えており、内蔵メモリー(RAM)と内蔵ストレージも同じ4GBと64GBで、メーカー版ではOPPO A55s 5Gが33,800円、OPPO A54 5Gが31,800円とほぼ同価格帯となっています。


主な仕様は約6.5インチFHD+(1080×2400ドット)TFT液晶(約405ppi)および4GB LPDDR4X内蔵メモリー(RAM)、64GB UFS2.1内蔵ストレージ、microSDXCカードスロット、USB Type-C端子(USB 2.0)、3.5mmイヤホンマイク端子、モノラルスピーカー、FMラジオ、Wi-Fi 5、Bluetooth 5.0、Android 11ベースのColorOS 11など。

ディスプレイは90Hzのリフレッシュレートや180Hzのタッチサンプリングレートに対応し、パンチホール部分には約800万画素CMOS/広角レンズ(F2.0)のフロントカメラを内蔵して顔認証に対応しています。サイズは約162.1×74.7×8.2mm、質量は約178g、本体カラーはOPPOらしいグリーンとブラックの2色展開。バッテリー容量は4000mAhで、急速充電(18W)に対応。


背面には約1300万画素CMOS/広角カメラ(F2.2)と約200万画素CMOS/深度カメラ(F2.4)のデュアル構成となっており、ポートレートモードやウルトラナイトモード、AIシーン強化などに対応しています。nanoSIMカード(4FF)とeSIMのデュアルSIMに対応。その他の詳細な製品情報は以下の記事をご覧ください。

・オウガ・ジャパン、新エントリースマホ「OPPO A55s 5G」を発表!メーカー版「CPH2309」が11月26日発売。価格は3万3800円 - S-MAX
・ソフトバンク、SoftBank向けエントリースマホ「OPPO A55s 5G A102OP」を発表!11月26日発売で予約中。価格は2万7360円の最大2万1600円割引 - S-MAX

販売拠点価格備考
OPPO公式 楽天市場店33,800円・ポイント還元10%以上
Amazon.co.jp33,800円・1%(338ポイント)還元+2,000円OFFクーポン
ヨドバシカメラ33,800円・10%(3,380ポイント)還元
SoftBank27,360円・MNPでは21,600円OFF
・新トクするサポートで最大13,680円支払免除
楽天モバイル32,800円・最大20,000ポイント還元
IIJmio29,800円・Amazonギフト券5,000円分プレゼント
goo Simseller
OCN モバイル ONE)
24,668円・2021年12月27日(月)11:00まではgoo Simseller本店では発売記念特価13,000円
・MNPでは14,300円OFF
イオンモバイル33,880円・MNPで5,000ポイント還元
Fiimo34,100円 
NUROモバイル未定 
QTモバイル未定 
LinksMate未定 

OPPO A55s 5G グリーン 薄型 軽量 見やすい大画面 高性能チップセット 防水 Simフリー 使いやすいスマートフォン FMラジオ
OPPO
2021-11-26

記事執筆:memn0ck

■関連リンク
・エスマックス(S-MAX)
・エスマックス(S-MAX) smaxjp on Twitter
・S-MAX - Facebookページ
・OPPO A55s 5G 関連記事一覧 - S-MAX
・IIJmioサプライサービスにおいて、シャープ製「AQUOS sense6」、OPPO製「OPPO A55s 5G」を販売開始 | IIJについて | IIJ
・防水・防塵対応&大容量バッテリー搭載「OPPO A55s 5G」を11月26日(金)より13,000円(税込)の特価で販売開始 | gooプレスリリース
・【お知らせ】Fiimoでセット販売するスマートフォン端末の追加について(OPPO A55s 5G) | 四国電力グループの格安スマホFiimo(フィーモ)!
・OPPO A55s 5G | オウガ・ジャパン
・OPPO A55s 5G | スマートフォン・携帯電話 | ソフトバンク

共有する

はてなブックマークに追加

関連記事

【世界のモバイル】モバイルブロードバンド天国へ!海外で進む高速サービスにみる日本との格差

日本の携帯電話は世界でも最も進んだサービスを提供しているといわれている。ところが海外に目を向けてみれば、日本にはない便利なサービスが多く存在している。特に2006年から各国で開始されている「モバイルブロードバンド」は日本に…

【ケータイラボ】3Gハイスピード対応!超薄型ケータイ「709SC」

最近のSoftbank端末は薄型ケータイが多い。鞄に入れずポケットなどに入れて持ち運ぶユーザーとしては、薄くて軽い端末はかなりありがたい。今回発売された「709SC」も12.9mmといちばん薄いというわけではないが、かなり薄い端末である。…

【ケータイラボ】au初のテレビ電話対応機種「W47T」

持ち歩いてさっと使う携帯電話にテレビ電話なんて必要なのかなぁと最初は思ったものだ。カップルや親子同士などではアリなんかなぁなどと思ったりもしていた。しかし、知り合いの聴覚障害者がテレビ電話機能を利用して手話で会話してい…

【ケータイラボ】最大800kbpsまで対応!W-OAM typeG対応通信端末「AX530IN」

「WX530IN」は、PHS高度化通信規格であるW-OAMをさらに高速化した「W-OAM typeG」に初めて対応したカード端末。2007年春より発売の予定。「AX530IN」は、PHS端末としては初めてQAM(Quadrature Amplitude Modulation:直交振幅変調)に…

【ケータイラボ】無線LAN内蔵!フルキーボード搭載ビジネスケータイ「X01NK/Nokia E61」

「X01NK/Nokia E61」は、無線LAN内蔵でフルキーボードを搭載したノキア製の法人専用ビジネスケータイ。発売時期は3月下旬以降を予定し、価格はオープンプライス。「X01NK/Nokia E61」は、ストレートタイプの本体に、無線LAN機能を内蔵…