アニメから英語を覚える! 「進撃の巨人」や「はなかっぱ」を使った英語教育サービスがスタート


株式会社EEラーニングは、ニュース・映画などの動画で英語学習を展開する「EEvideo」と連携して、アニメーション作品などの英語吹き替え版に、英語&日本語対訳の字幕を施した英語学習サービスを開始する。アニメを本格的に活用した英語教材としては、日本初となる。

10月5日からサービス提供を開始しており、第1弾ではコミックス世界累計発行部数が1億部を超える超人気作品「進撃の巨人 Season 1」と同時に、未就学児に大人気NHK Eテレで好評放送中のアニメ「はなかっぱ」をリリース。特に「はなかっぱ」の英語は大変シンプルで分かりやすく、子どもたちの英語教育には最適だという。

【サービス詳細】
名称:EEラーニング
概要:アニメ作品英語版に、英語&日本語対訳の字幕を施した学習コンテンツ
開始日:2021年10月5日
料金:定額(30日間)サブスクリプション個人会員500円/法人会員300円
第1弾作品:進撃の巨人 Season 1/はなかっぱ

共有する

はてなブックマークに追加

関連記事

【カオス通信】麻生外相のアニメ文化大使構想を考える

去年の11月に麻生外相が打ち出した「アニメ文化大使」構想。これは日本のポップカルチャーを文化外交に活用しようという試みの一つですが、今のところ世間の反応はパッとしない印象があります。漫画好きの麻生外相の妄言と取られている…

【世界のモバイル】モバイルブロードバンド天国へ!海外で進む高速サービスにみる日本との格差

日本の携帯電話は世界でも最も進んだサービスを提供しているといわれている。ところが海外に目を向けてみれば、日本にはない便利なサービスが多く存在している。特に2006年から各国で開始されている「モバイルブロードバンド」は日本に…

【世界のモバイル】国境を越えはじめた通信サービス!日本以外の世界が繋がる「国際ローミング」の新しい潮流

普段自分が使っている携帯電話をそのまま海外に持ち出して利用できる、そんな便利なサービスが"国際ローミングサービス"だ。日本でも利用者が増えてきているが、海外の多くの国では何年も前から一般的なサービスであり、海外渡航時に携…

【カオス通信】神話崩壊″ガンダム″も堕つ!売れなくなったアニメDVDの舞台裏

最近、めっきりアニメのDVDを買わなくなりました。どうやらこれは私個人だけのことではなく、アキバ系全体に渡る傾向のようです。私は仕事柄、メーカーの方とお話しすることも多いのですが、みなさん一様に販促には苦労されているようで…

【カオス通信】アキバ系クラブイベント潜入!アニメ&ゲーム音楽でDANCE三昧!

アニソン・特撮ソング・ゲーム音楽といったアキバ系が好む音楽を"クラブ"で楽しむというイベントが最近増えてきています。一見"アキバ系"と"クラブ"は水と油みたいな感じですが、主催者・参加者ともにアキバ系となれば話は変わってきま…