NTTドコモ、スポーツ配信サービス「DAZN for docomo」を月額1078円で最大6ヶ月使える「おうちで観戦!全力応援キャンペーン」を実施



DAZN for docomoおうちで観戦!全力応援キャンペーンが8月24日〜10月17日まで実施

NTTドコモは23日、スポーツ配信サービス「DAZN」( https://www.dazn.com/ja-JP/home )と提供している「DAZN for docomo」を実質1,078円(金額はすべて税込)で最大6ヶ月間使える「DAZN for docomoおうちで観戦!全力応援キャンペーン」を2021年8月24日(火)0:00から10月17日(日)23:59(予定)まで実施するとお知らせしています。

DAZN for docomoは昨年9月までに申し込んだ場合には月額1,078円(金額はすべて税込、税抜では980円)で使えていますが、昨年10月以降に申し込んだ場合はDAZN本家と同じ月額1,925円となっていますが、キャンペーン期間中にキャンペーンWebページ( https://www.nttdocomo.co.jp/special_contents/dazn/?utm_source=d4d&utm_medium=other&utm_campaign=dazn_202108_cp-pressrelease )にてエントリーすると、翌月分から6ヶ月間は月額847円を割り引いて月額1,078円で使えるとのこと。

条件は期間中にDAZN for docomoを契約(再契約含む)し、キャンペーンWebページからエントリーの上、DAZN for docomo契約時およびキャンペーン価格の提供方法に記載の還元時にNTTドコモの5G・Xi・FOMA回線を契約していることとなっています。そのため、新規契約時には初月は無料となるため、契約翌月の2ヶ月目から利用料がかかるため、割引は3ヶ月目からとなり、再契約の場合には2ヶ月目から割引となります。

さらにDAZN for docomoと「dTV」または「ひかりTV for docomo」を契約している場合には通常セット割引で月額220円OFFとなっていますが、セット割に加えて月額627円OFFとなるとのこと。その他、キャンペーンの詳細はキャンペーンWebページをご確認ください。


DAZNは明治安田生命Jリーグやプロ野球(NBP)をはじめとする国内スポーツに加え、AFCアジア予選〜RoadtoQatar〜やアジアカップなどのAFC公式大会、プレミアリーグ、ラ・リーガサンタンデールなどの欧州サッカー、さらにF1™、テニス、バスケットボール、ボクシングなど、130以上のスポーツコンテンツを年間1万試合以上提供しています。

キャンペーンはキャンペーンにエントリーの上、NTTドコモの5G・Xi・FOMA回線を契約中でキャンペーン期間中にDAZN for docomoを契約する場合に利用料がかかる月の翌月から月額847円が割り引かれて最大6ヶ月は月額1,078円で使えます。またdTVやひかりTV for docomoとのセット割引で月額627円OFFとなるとのこと。

記事執筆:memn0ck
■関連リンク
・エスマックス(S-MAX)
・エスマックス(S-MAX) smaxjp on Twitter
・S-MAX - Facebookページ
・DAZN 関連記事一覧 - S-MAX
・「DAZN for docomoおうちで観戦!全力応援キャンペーン」を実施!-130以上のコンテンツが最大6か月間、実質月額980円(税込1,078円)で視聴可能-(PDF形式:509KB)
・DAZN for docomo(ダゾーン フォー ドコモ) | サービス・機能 | NTTドコモ
・DAZN for docomo(ダゾーン フォー ドコモ)|月額1,925円でスポーツいろいろ見放題!

共有する

はてなブックマークに追加

関連記事

【ケータイラボ】「極める」ケータイ登場!ドコモ 703iシリーズ発表会レポート

NTTドコモは20071月16日(火)、都内 代官山ヒルサイドテラスにおいて、携帯電話端末の新モデル「FOMA 703iシリーズ」など10機種を発表した。FOMA 703iシリーズは、スタンダードな機能を持ちつつデザインにも注力した個性的なモデルと…

【ケータイラボ】ビジネスケータイ「813SH / 813SH for Biz」

「813SH」と「813SH Biz」は、シャープ製のビジネスケータイ。発売時期は、「813SH」が3月中旬以降、「813SH for Biz」が3月上旬以降を予定し、価格はいずれもオープンプライス。「813SH」と「813SH for Biz」は、機密保持の観点から…

【ケータイラボ】ドコモにもついに登場!「サイクロイドスタイル」

誰もがキレイな液晶画面だと納得するのがシャープの携帯電話である。ようやく、ドコモの携帯電話にも3.0インチワイドQVGAモバイルASV液晶を搭載し、「AQUOS」の冠を与えられた端末が登場した。ドコモショップに聞いてみると、問い合わせ…

【ケータイの疑問】2in1でドコモの反撃はあるのか? 2007年夏モデルにみるドコモの可能性

例年通り5月のゴールデンウィークを明けてから、auやソフトバンクの2007年夏モデルも発表されました。また、各社の2007年3月度の決算発表も行われ、MNP以降の各社の明暗が鮮明になりました。2007年4月のMNP利用動向では、ついにソフ…

【ケータイラボ】ケータイの常識を変える!シリーズ唯一のハイスピード携帯、ドコモ″N904i″の真価

このあいだ、新聞を見てびっくりした。ドコモのことをはっきりと"独り負けドコモ"と書いてある。まさかこんなことになるとは…。「そろそろ反撃してもいいですか」という広告で、au、SoftBankなどにライバル心むき出しにしたドコモ。反撃…