ワイモバイル、料金プラン「シンプルS/M/L」のデータ容量の翌月繰越とデータ増量オプションの増量を8月18日に提供開始!増量方法も変更



Y!mobileのシンプルS/M/Lが翌月繰り越しとデータ増量オプション増量の提供開始日が案内

ソフトバンクおよびウィルコム沖縄は27日、携帯電話サービス「Y!mobile(ワイモバイル)」におけるスマートフォン(スマホ)など向け料金プラン「シンプルS/M/L」にてデータ通信容量の翌月繰り越しと「データ増量オプション」の改定を2021年8月18日(水)に提供開始するとお知らせしています。

ワイモバイルでは今年6月10日にこれらの翌月繰越とデータ増量オプション増量を今年8月より提供すると発表していましたが、正式な開始日が案内されました。データ増量オプションはシンプルSが+1GBの+2GBに、シンプルMとシンプルLが+3GBの+5GBになり、元の月間高速データ容量と合わせるとシンプルSが5GB、シンプルMが20GB、シンプルLが30GBとなります。

なお、翌月繰り越しについては8月18日以降に新規契約と同時にシンプルS/M/Lに申し込んだ場合には8月利用分から、既存契約者を含むそれ以外の場合には9月利用分から翌月に繰り越せるようになり、繰り越せる容量の上限は翌月加入のプランのデータ容量(データ増量オプションによる追加分を含む)までとなります。

またデータ増量オプションについても8月18日以降に申し込んだ場合には8月利用分から増量されますが、8月17日以前にデータ増量オプションに加入している場合は2021年9月1日より改定内容が適用となるということです。さらに増量方法もこれまでのデータ追加購入にかかる料金の規定回数分割引から基本データ容量の増量へ変更されます。


データ増量オプションの増量方法も変更

ワイモバイルでは今年2月よりスマホなど向けの新料金プランとしてシンプルS/M/Lを提供しており、シンプルS/M/Lは3G/4G/5Gに対応し、月間高速データ通信容量はシンプルSが3GB、シンプルMが15GB、シンプルLが25GBで、従来のスマホベーシックプランでは国内通話が1回10分までは何度でも無料が含まれていましたが、シンプルS/M/Lでは通話料は別となりました。

そのため、通話料は通常22円/30秒(金額はすべて税込)がかかりますが、シンプルS/M/Lでは10分以内の国内通話が無料になる通話オプション「だれとでも定額」(月額770円)、10分を超える国内通話も無料になる通話オプション「スーパーだれとでも定額(S)」(月額1,870円)が用意されています。

料金プランシンプルSシンプルMシンプルL
月額利用料2,178円3,278円2,970円
月間データ容量(規定容量)3GB15GB25GB
データ増量オプション1GB→2GB3GB→5GB3GB→5GB
合計5GB20GB30GB

今回、このシンプルS/M/Lの月間高速データ通信容量の余った分が翌月に繰り越しできるようになるとのこと。また月額550円(キャンペーンで1年間無料)で加入できるオプションのデータ増量オプションを増量します。繰り越したデータ容量は翌月末まで利用可能で、データ量は「繰り越し分」→「規定容量」→「追加購入分」の順に消費されます。

なお、繰り越しできるのは規定容量とデータ増量オプションで増加したデータ容量のみであり、通常速度に戻す申し込みで追加購入されたデータ容量は繰り越しできず、繰り越しできるデータ容量には上限があるとのこと。それぞれ提供開始日やサービスの詳細などは決まり次第、別途案内するということです。

記事執筆:memn0ck
■関連リンク
・エスマックス(S-MAX)
・エスマックス(S-MAX) smaxjp on Twitter
・S-MAX - Facebookページ
・Y!mobile 関連記事一覧 - S-MAX
・「シンプルS/M/L」のデータくりこしを提供開始、データ増量オプションを改定|新着情報|お知らせ|Y!mobile - 格安SIM・スマホはワイモバイルで
・データくりこし データ増量オプション|Y!mobile - 格安SIM・スマホはワイモバイルで
・シンプルS/M/L|料金|Y!mobile - 格安SIM・スマホはワイモバイルで

共有する

はてなブックマークに追加

関連記事

【ケータイラボ】シンプルなスリムケータイ「706N」

「706N」は、輝度を高めた高級感あふれるミラー仕上げのボディーと艶やかなカラーを実現した、NEC製のシンプルケータイ。発売時期は、3月上旬以降を予定し、価格はオープンプライス。「706N」は、デザイン性と押しやすさを両立させたフ…

【気になるPC】データ放送対応!最強のUSBワンセグチューナー「SEG CLIP」

アイ・オー・データ機器より、USB接続ワンセグチューナー「SEG CLIP GV-1SG/USB」が発売された。標準価格は1万1,130円で、店頭実売価格は1万円前後。USBコネクタに挿すことで、携帯機器向けのデジタル放送であるワンセグ放送をPCで受信…

【気になるトレンド用語】消える1円ケータイ!?奨励金モデルのからくりと転機を迎える料金体系

6月21日、総務省がケータイ業界に一石を投じる方針を決めたことが業界を激震させるほど話題となりました。それは、ケータイ端末の料金を値引きするため、携帯電話会社が販売店に支払う"販売奨励金"の回収のしくみを改めるよう、各キャ…

【ケータイラボ】ケータイを無くした・壊れた!そのときアドレスデータをどうする?

アドレス帳に登録したデータをどうしているだろうか? 何人かに聞いてみたところ、何もしていないという人が意外と多いのにちょっと驚いた。ケータイは持ち運ぶもので、小さくて落としやすいから、どこかで落としたり、水没させたりする…

【世界のモバイル】複雑怪奇な日本のケータイ料金!不透明な″割引″は解決できるのか?

auに引き続き、NTTドコモも基本料金が最大半額になる新しい割引サービスを発表した。利用者にとっては料金が割引きになることはうれしい反面、毎回のように導入される各種割引サービスは名称も含め複雑化しすぎていないだろうか?海外に…