999円でブッフェ食べ放題コース!家庭用ゲーム『鬼滅の刃 ヒノカミ血風譚』【まとめ記事】


全国にてブッフェレストランを運営するニラックス株式会社は、「グランブッフェ」「フェスタガーデン」など31店舗のブッフェレストランにて、999円(税抜)「ブッフェ食べ放題特別コース」を、2021年3月7日(日)まで延長する。
2021年2月15日(月)発売の「週刊少年ジャンプ」(集英社刊)2021年9号の誌面にて、TVアニメ「鬼滅の刃」を原作とする家庭用ゲーム『鬼滅の刃 ヒノカミ血風譚』のバーサスモードに竈門炭治郎と竈門禰󠄀豆子が参戦することを発表した

■クランプでがっちり固定できる! 木目調の電源タップ
サンワサプライ株式会社が運営している直販サイト『サンワダイレクト』は、4個口の電源タップにUSB充電2ポート搭載を搭載したクランプ固定タップ「700-TAP047DBRM」を発売した。本製品は、デスクなどにクランプで設置できるUSBポート付き電源タップだ。下部には固定用のクランプが付いており、机などに挟み込んでがっちりと固定できる。

■デスクに取り付けできる! 飛沫感染防止用アクリルパーティション
サンワサプライ株式会社は、デスクに取り付けできる、飛沫感染防止用クランプ式パーティション「SPT-DP60CL」と、貼り付け式パーティション「SPT-DPHT60CL」を発売した。 「SPT-DP60CL」「SPT-DPHT60CL」は、デスクに取り付けできる飛沫感染防止用アクリルパーティション。高さは600mmで、パーティションが顔よりも高くなるので飛沫防止に最適な高さだ。「SPT-DP60CL」はクランプ取り付け式のパーティションだ。デスク天板を挟んで固定するので、パーティションが動いたり、倒れたりする心配がない。また、デスクの素材などの関係で両面テープ固定ができない場合にもおすすめだ。

■シンプルなのに機能性抜群!ビジネスシーンで活躍する、手帳型スマホケース
スマートフォングッズの商品開発、及び通販サイト「Hamee(ハミィ)本店」などを運営するHamee(ハミィ)株式会社は、「限られた時間をちょっと自由に」をコンセプトに、遊び心あふれる日常を楽しみたくなるアイテムを展開する「oregalo(オレガロ)」から、普段使いからビジネスシーンまで幅広く使用可能な「iPhone 12/12 mini/12 Pro専用 oregalo(オレガロ)スタンド機能付きダイアリーケース」を発売した。本製品は、iPhone 12/12 mini/12 Pro専用 oregalo(オレガロ)スタンド機能付きダイアリーケース。重厚感のあるPUレザーを使用した4種類のカラーをラインアップ。オンオフどちらでも使いやすいシンプルなデザインと機能性の両立を追求した。

■バーサスモードに竈門炭治郎&竈門禰󠄀豆子が参戦!家庭用ゲーム『鬼滅の刃 ヒノカミ血風譚』
2021年2月15日(月)発売の「週刊少年ジャンプ」(集英社刊)2021年9号の誌面にて、TVアニメ「鬼滅の刃」を原作とする家庭用ゲーム『鬼滅の刃 ヒノカミ血風譚』のバーサスモードに竈門炭治郎と竈門禰󠄀豆子が参戦することを発表した。竈門炭治郎は、育手である鱗滝左近次に鍛えられ習得した水の呼吸を操り、竈門禰󠄀豆子は鬼に襲われ鬼化したことによる力を駆使し、バーサスモードで躍動する。

■999円で魅惑のひとときを!45分間 ブッフェ食べ放題特別コース
全国にてブッフェレストランを運営するニラックス株式会社は、「グランブッフェ」「フェスタガーデン」など31店舗のブッフェレストランにて、999円(税抜)「ブッフェ食べ放題特別コース」を、2021年3月7日(日)まで延長する。

■ITライフハック
■ITライフハック Twitter
■ITライフハック Facebook

カルチャーに関連した記事を読む
・1,800円、300gの国産黒毛和牛!ステーキ屋松、牛肉の王様「サーロイン」を販売
・『鬼滅の刃』より主人公炭治郎の妹「竈門禰豆子」!お手頃価格の「POP UP PARADE」で登場
・医療従事者への感謝を行動に!「資生堂 Hand in Hand Project」メッセージ動画を公開
・ステーキガストは『コンボ』がお得!テイクアウトキャンペーン
・家庭用ゲーム『鬼滅の刃 ヒノカミ血風譚』!PlayStation 5、Xbox Series X|Sで発売決定

共有する

はてなブックマークに追加

関連記事

【デジカメ調査室】洗練されたコンパクトボディ!「IXY DIGITAL 10/90」発売へ

キヤノンは、コンパクトデジタルカメラ IXY DIGITALシリーズの新製品として、7.1メガピクセルで薄型ボディの「IXY DIGITAL 10」と3.0型大画面・光学3倍ズームの「IXY DIGITAL 90」の2機種を3月中旬より発売すると発表した。価格は、…

【知っ得!虎の巻】2台のモニターでデスクトップを広く使おう

携帯性に優れたノートパソコンの中には、画面の解像度が狭い製品も多い。そういうノートパソコンでは、外付けのモニターを接続して画面の解像度を高められるが、ノートパソコンの画面と併用すれば、2つの画面を繋げるような状態でひと…

メイドロボットも夢ではない!ここまできた「家庭用ロボット」最前線【最新ハイテク講座】

マンガや映画の世界で大活躍する「ロボット」は、すでにSFだけのものではない。現実世界でもロボットは、テレビや自動車を組み立てたり、産業の分野で人間の役に立っているだけではなく、一般家庭にも入り込み「家庭用ロボット」という…

日本未発売の話題の海外ケータイがクリスマス商戦で激突【世界のモバイル】

1年で最も携帯電話が売れるクリスマスシーズン。海外市場では各社が多くの新製品を市場に投入している。それらの製品を見てみると、今年のトレンドの一つは大型ディスプレイとタッチパネル搭載だ。ではどんな製品が話題になっているの…

窓を振るとデスクトップが片付く「Aero Shake」【いまから知っ得 Windows 7】

Windows 7の数ある新機能の中でもっとも特徴的な機能は、Vistaでも採用されていたグラフィカルユーザーインターフェイス「Aero(エアロ)」の進化と言っても過言ではないだろう。前回はウィンドウの再配置機能を提供する「Aero Snap」を…