わんぱくオムそばで、おなかいっぱいに!かつや、テイクアウト専用「全力飯弁当」


株式会社かつやは、国内「かつや」にて、「全力飯弁当」を2021年1月18日(月)より期間限定で販売し、店舗限定でテイクアウトの「ネット注文」を開始する。

■テイクアウト専用「全力飯弁当」とは
2020年4月、新型コロナウイルス感染症の拡大防止による外出自粛に伴い、高まるテイクアウト需要と自宅での食事を楽しんでもらいことを目的としてテイクアウト専用メニュー「全力飯弁当」が誕生。店舗/数量限定で販売を開始したところ、想定の3倍以上と完売店舗が続出し、惜しまれつつも早期に販売を終了した。

2021年1月7日(木)、一都三県へ緊急事態宣言が再発令されたことに鑑みて、自宅での食事をより一層楽しんでもらえるよう、見た目にも楽しく、食べてもおいしく満足してもらえる「全力飯弁当」を期間限定で販売を開始する。

■【わんぱくオムそば】でおなかいっぱいに
全力飯弁当といえば、見た目にお弁当なのかおかず盛り合わせなのかわからないボリューム感だ。
2021年1月18日(月)〜1月27日(水)に販売する「ナポリタン」はオムナポリタンをメインに、2021年1月28日(木)〜2月4日(木)に販売する「焼きそば」はオム焼きそばをメインに、「海老フライ/チキンカツ/揚げしゅうまい」または、「から揚げ/メンチカツ/揚げしゅうまい」がおかず。

自宅で用意するには手がかかる揚げ物や、子どもから大人まで幅広い年齢の人に愛されるオムナポリタンやオム焼きそばを楽しめるお弁当に仕立てた。
たくさんのおかずを味わえる「全力飯弁当」は、容器の蓋が閉まらなくなり品質が低下するため、ご飯大盛、全力ご飯は対応していない。もっとご飯を食べたいという人には、別容器でご提供する「ご飯 160円+税」を用意している。

■テイクアウトの「ネット注文」開始

テイクアウトのネット注文は、飲食店向け予約・顧客管理システムTableCheck(https://www.tablecheck.com/ja/join/)を導入。スマートフォンやパソコンから商品を注文し店舗で受け取ることができる。注文時の事前決済により、来店時の商品受け渡しがスムーズになり店舗での待ち時間が短縮される。店舗滞在人数や時間を減らすことで、安心して来店してもらい、どんなときも食を通して新しい価値を提供できる店舗を目指す。

ネット注文開始店舗はこちら
https://bit.ly/2Xz3VYM
※ネット注文分の受け取りは2021年1月14日(木)開始

■「全力飯弁当」商品概要
【2021年1月18日(月)〜1月27日(水)販売 ナポリタン】
​○オムナポリタンと海老・チキンカツのソースカツ弁当 790円+税
(オムナポリタン・海老フライ・チキンカツ・揚げしゅうまい・千切りキャベツ・割り干し大根・ご飯)

○オムナポリタンとから揚げ・メンチカツのソースカツ弁当 790円+税
(オムナポリタン・から揚げ・メンチカツ・揚げしゅうまい・千切りキャベツ・割り干し大根・ご飯)

【1月28日(木)〜2月4日(木)販売 焼きそば】
​○オム焼きそばと海老・チキンカツのソースカツ弁当 790円+税
(オム焼きそば・海老フライ・チキンカツ・揚げしゅうまい・千切りキャベツ・割り干し大根・ご飯)

○オム焼きそばとから揚げ・メンチカツのソースカツ弁当 790円+税
(オム焼きそば・から揚げ・メンチカツ・揚げしゅうまい・千切りキャベツ・割り干し大根・ご飯)

<販売概要>
販売店舗:国内「かつや」※一部店舗を除く
販売期間:ナポリタン1月18日(月)〜1月27日(水)
     焼きそば1月28日(木)〜2月4日(木)
販売時間:各店舗の営業時間
※在庫がなくなり次第終了とさせて頂きます。
※店舗により価格が異なる場合がございます。

▼ネット注文開始店舗情報はこちら▼
施設情報「ネット注文」を選択して検索のこと。
https://bit.ly/2Xz3VYM
※ネット注文分のお受け取りは2021年1月14日(木)開始

■とんかつ専門店「かつや」

■ITライフハック
■ITライフハック Twitter
■ITライフハック Facebook

カルチャーに関連した記事を読む
・発酵と熟成がテーマの日本料理レストラン!GINZA豉KUKI、新ディナーメニューが登場
・面倒なトイレ掃除を電動で楽々!『自動でブラシをUV除菌!「電動回転キュキュブラシ」』
・888円、ビールを含む飲み放題!モンテローザ、LINE会員限定セール
・結婚式よりも、結婚式らしい!ウエディングフォトスタジオ「LUMINOUS Tenjin」をオープン
・驚異の2000kcalオーバー!3日間限定「メガ盛パワー2000弁当」

共有する

はてなブックマークに追加

関連記事

【世界のモバイル】SIMロック販売の真実 - こんなに違う海外と日本の実情

最近、日本ではSIMロックやインセンティブ販売についての議論を多く見られるようになった。総務省が「モバイルビジネス研究会」でSIMロック制限について検討をはじめるなど、携帯電話の販売方法についてユーザーに選択肢を与えようとい…

【世界のモバイル】世界はモバイルインターネットの時代へ

今や一大産業となった携帯電話コンテンツビジネス。しかし日本や韓国では携帯コンテンツの利用は日常的になっているものの、他の市場ではまだまだ普及途中の段階で、携帯電話を音声端末としてのみ利用しているユーザーが大多数に上って…

【ゲームの穴】 Wiiが広げるインターネット!「インターネットチャンネル お試し版」を使おう

任天堂の家庭向けゲーム機「Wii」は、次世代ゲーム機といわれるだけあり、今までの家庭向けゲーム機にない特長を持っている。そのひとつとして、前回は「【Wii特集】-3 感動を再び!懐かしのゲームをWiiで遊んでみよう」で、過去に発売…

【ゲームの穴】YouTube閲覧から世界救済まで!インターネットでのPS3活用術をフォトレポート

ソニーの次世代ゲーム機「PLAYSTATION3」(以下、PS3)は、インターネットへの接続を標準でサポートしているのが大きな特徴にもなっている。本体の発売と同時に開始されたネットサービス「[email protected]」を利用すれば、ゲームだ…

【ゲームの穴】ネットとパソコン連動で世界と繋がる「Xbox 360」活用大作戦

マイクロソフトのXbox 360は、ハイデフニッションと呼ばれる高画質なゲームで遊べる次世代ゲーム機だ。ソニーの家庭用ゲーム機PLAYSTATION 3(PS3)の事実上のライバル機であるが、パソコン接続をサポートしている点が、PS3とは異なるXb…