auとUQ mobileでもMNP転出手数料が4月1日から店頭・Web・電話の各窓口とも無料に!povoを含めてauとUQ mobileの移行は手数料0円



auとUQモバイルが他社へのMNP転出手数料を4月から撤廃!

KDDIおよび沖縄セルラー電話は12日、携帯電話サービス「au」および「UQ mobile」における他社から乗り換え(MNP)を利用して他の通信事業者に乗り換える際の手数料(MNP転出手数料)を2021年4月1日(木)より廃止すると発表しています。

これにより、これまでMNP転出手数料は3,000円(税抜)がかかっていましたが、店頭・Web・電話窓口といった各受付拠点ともに無料となります。なお、2021年3月31日(水)以前にMNP予約番号を取得し、2021年4月1日以降の転出となる場合もMNP転出手数料はかかりません。

また両社は13日にオンラインにて「au新料金発表会」を開催し、新料金プラン「povo」を発表し、すでに案内しているようにauとUQ mobileの間での移行に係る手数料が2021年2月以降に不要となる予定ですが、povoについても同様に他のau向け料金プランやUQ mobileとの移行(変更)手数料は0円となるということです。


MNP転出手数料についてはすでに[https://s-max.jp/archives/1802496.html[NTTドコモ]]でも4月1日より店頭・Web・電話ともに無料、[https://s-max.jp/archives/1800722.html[ソフトバンク(ワイモバイル含む)]]も2021年春に店頭・Web・電話ともに無料にすると発表しているほか、[https://s-max.jp/archives/1800989.html[楽天モバイル]]ではすでに11月4日より無料化しています。

一方、楽天モバイルでは新規契約事務手数料も無料化されており、NTTドコモやソフトバンク(ワイモバイル含む)でもWeb・電話ではキャンペーンなどを含めて新規契約事務手数料が無料となっていますが、auおよびUQ mobileでは店頭だけでなくWeb・電話でも新規契約事務手数料がかかるようになっています。

記事執筆:memn0ck

■関連リンク
・エスマックス(S-MAX)
・エスマックス(S-MAX) smaxjp on Twitter
・S-MAX - Facebookページ
・「携帯電話番号ポータビリティ」の手数料を廃止 | 2021年 | KDDI株式会社

共有する

はてなブックマークに追加

関連記事

【ケータイラボ】au初のテレビ電話対応機種「W47T」

持ち歩いてさっと使う携帯電話にテレビ電話なんて必要なのかなぁと最初は思ったものだ。カップルや親子同士などではアリなんかなぁなどと思ったりもしていた。しかし、知り合いの聴覚障害者がテレビ電話機能を利用して手話で会話してい…

【ケータイラボ】内線電話にもなる!ビジネスケータイ「WX220J」

「WX220J」は、高度化通信規格「W-OAM」に対応した京セラ製の音声端末。発売時期は2007年1月25日を予定。価格はオープンプライスで、ウィルコムストアでの販売価格は、1万1,000円前後の見込み。「WX220J」は、ビジネスシーンで長期に…

【ケータイラボ】3G携帯電話で世界最薄!薄さ約8.4mmのケータイ「708SC」

「708SC」は、ストレートタイプの3G携帯電話機として世界最薄※の約8.4mmを実現したSamsung電子製のケータイ。発売時期は3月上旬以降を予定し、価格はオープンプライス。「708SC」は、単に薄いだけではなく、重さが約73gという軽量設計…

【気になるPC】外出先のPCがMyパソコンになる!携帯電話よりも小さいLinuxパソコン「wizpy」プロジェクトリーダーインタビュー

ターボリナックスは、手のひらサイズのLinuxパソコン「wizpy」を2月23日より発売する。wizpyは、OSにLinuxを採用した携帯電話よりも小さなパソコンで、パソコンのUSBポートに「wizpy」を接続して起動すると、そのパソコンを自分専用の…

【アキバ物欲】超便利アイテムも登場! 携帯電話グッズ特集

携帯電話の春モデルが各社から一斉に発表された。携帯電話は、今や私たちの生活に必要不可欠なアイテムとなっているとおり、年を追うごとに多機能化している。本体機能の高機能化にあわせて、携帯電話のサプライメーカーも、携帯電話を…