ウェアラブルネックスピーカーとネックバンドイヤホン!2通りで使えるBluetoothヘッドセット


サンワサプライ株式会社は、ウェアラブルネックスピーカーとネックバンドイヤホンの2つの使い方ができるBluetoothヘッドセット「MM-BTSH54BK」を発売した。

■スピーカーとイヤホンがひとつになったネックスピーカー
「MM-BTSH54BK」は、スピーカーとイヤホンがひとつになったネックスピーカー。

イヤホンを収納するとスピーカーに、イヤホンを出すと自動でイヤホンの音声出力に切り替わり、シーンに合わせて使い分けが簡単にできる。マイク内蔵でハンズフリー通話も可能だ。

Bluetooth5.0を搭載し、省電力に加え、通信距離も理論値10mまで対応する。ワイヤレスで様々な機器と接続でき、歩行中などでも問題なく使用できる。

スピーカーとして使う場合には、完全に音を遮断するイヤホンやヘッドホンと違い、周りの生活音が聴こえるので、家事や作業をしながら安心して使用できる。また、Bluetooth対応であればテレビやスマートフォンなど、機器と離れていても耳元ではっきり音が聴こえるので、音量を必要以上に大きくすることもない。スピーカーユニットと耳の位置が近く、小さい音量でも迫力たっぷりのサウンドを楽しめる。自分に向けて音が鳴るので音漏れも最小限に抑える。

一方、音漏れすると困る場面や音に集中したい場合には、イヤホンモードにして使えば周囲と音を遮断できる。

本体には操作ボタンが付いており、手元で音量調整や再生/一時停止、電源ON・OFFなどの操作ができる。

家でも外出先でも手軽に充電できる、USB充電式です。折りたたみ式でコンパクトになるので、持ち運びにも便利だ。

削除耳に触れずに肩にのせるだけで音が聴こえるので、耳への負担を和らげることができる。また、髪型が乱れる心配もない。疲れを感じにくい94gの軽量ボディはしなやかで首にやさしくフィットする。

■Bluetoothヘッドセット「MM-BTSH54BK」

■ITライフハック
■ITライフハック Twitter
■ITライフハック Facebook

デジタル家電に関連した記事を読む
・USB駆動ヒーター内蔵ジャケット!『ダブルヒーター内蔵「電熱ヒータージャケット」』
・高画質の4K 60Hz出力の機器に対応!サンワサプライ、4入力1出力のHDMI切替器
・スマホでも快適に! Bluetooth接続対応のWEB会議スピーカーフォン
・会議時の電源不足に救いの手を!どの方向からでも挿し込める六角形タップ
・空気をしっかり循環する空気清浄機『車内まるごと空気清浄「クリーンエアチェンジャー」』

共有する

はてなブックマークに追加

関連記事

【ケータイラボ】3Gハイスピード対応!超薄型ケータイ「709SC」

最近のSoftbank端末は薄型ケータイが多い。鞄に入れずポケットなどに入れて持ち運ぶユーザーとしては、薄くて軽い端末はかなりありがたい。今回発売された「709SC」も12.9mmといちばん薄いというわけではないが、かなり薄い端末である。…

【ケータイラボ】au初のテレビ電話対応機種「W47T」

持ち歩いてさっと使う携帯電話にテレビ電話なんて必要なのかなぁと最初は思ったものだ。カップルや親子同士などではアリなんかなぁなどと思ったりもしていた。しかし、知り合いの聴覚障害者がテレビ電話機能を利用して手話で会話してい…

【ケータイラボ】最大800kbpsまで対応!W-OAM typeG対応通信端末「AX530IN」

「WX530IN」は、PHS高度化通信規格であるW-OAMをさらに高速化した「W-OAM typeG」に初めて対応したカード端末。2007年春より発売の予定。「AX530IN」は、PHS端末としては初めてQAM(Quadrature Amplitude Modulation:直交振幅変調)に…

【ケータイラボ】無線LAN内蔵!フルキーボード搭載ビジネスケータイ「X01NK/Nokia E61」

「X01NK/Nokia E61」は、無線LAN内蔵でフルキーボードを搭載したノキア製の法人専用ビジネスケータイ。発売時期は3月下旬以降を予定し、価格はオープンプライス。「X01NK/Nokia E61」は、ストレートタイプの本体に、無線LAN機能を内蔵…

【ケータイラボ】際立つ薄さ約11.9mm!3Gハイスピード対応スリムケータイ「707SCII」

「707SCII」は、薄さ約11.9mmを実現したスリムケータイ。発売時期は今春を予定し、価格はオープンプライス。「707SCII」は、薄さ11.9mmのスリムボディーを採用したので、バッグやポケットに入れてもかさばらずに、スマートに持ち運べる…