最新ゲーミングスマホ「nubia RedMagic 5G(型番:NX659J)」が技適を通過!日本でも販売予定で、近く日本向けWebページも掲載へ



nubiaが最新ゲーミングスマホ「RedMagic 5G」の技適を取得!

総務省が「技術基準適合証明等を受けた機器の検索」のデータベースを更新し、新たにNubia Technology(以下、nubia)が「NX659J」(認証番号:211-200333)の相互承認(MRA)による工事設計認証(いわゆる「技適」)を2020年5月25日付けでBay Area Compliance Laboratoriesによって取得しています。

NX659Jはすでに海外にて発表されているnubiaの最新ゲーミングスマートフォン(スマホ)「RedMagic 5G」であることがわかっており、同社のマーケティングチームによれば、公式Webストアで販売されているグルーバル版では技適マークの表示が行えるようになるとのこと。

なお、nubiaの公式Webストアでは以前より日本へ発送することが可能で、RedMagic 5Gは8GB内蔵メモリー(RAM)+128GB内蔵ストレージモデルが本体カラーのEclipse BlackおよびHot Rod Redともに579ドル(約62,000円)、12GB RAM+256GB内蔵ストレージのEclipse Blackが599ドル(約64,000円)、Pulseが649ドル(約70,000円)で販売されています。

一方、同社の日本総代理店であるワイエスティー(YST)ではnubiaの製品をこれまでにAmazon.co.jpなどで販売しており、RedMagic 5Gについても2020年に発売予定で、技適を取得していることを案内しているものの、4月17日時点で新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の影響で日本での発売時期は未定だとしています。

ただし、nubiaのマーケティングチームでは「近日中に日本語の製品ページを公開予定」だと説明しており、これが同社の公式Webサイト内なのか、YSTによる日本向けWebサイト( https://nubiamobile.jp/ )内なのかわかりませんが、日本での発売も近いのではないかと思われます。


RedMagic 5Gはnubiaの最新ゲーミングスマホで、スマホでは世界初の144Hzのリフレッシュレートに対応したハイエンドモデルです。またゲーミングスマホらしくタッチサンプリングレートも240Hzに対応し、Qualcomm製チップセット(SoC)「Snapdragon 865」によって滑らかで快適な操作性となっています。

ディスプレイはアスペクト比9:19.5の縦長な約6.55インチFHD+(1080×2340ドット)AMOLED(有機EL)で、ノッチやパンチホールといった切り欠きがないものの、かなり画面回りの縁(ベゼル)は狭く、ディスプレイの左上には約800万画素CMOS(1画素1.12μm)/広角レンズ(F2.0)のフロントカメラを搭載し、顔認証の他に画面内指紋認証に対応しています。


画面は2.5Dラウンドガラス「Corning Gorilla Glass」で覆われており、600nitの明るさや4096段階の明るさ調整、コントラスト比10万:1、TUV Rheinland認証のブルーライトカット技術、100% DCI-P3となっており、外装は航空機にも使われているグレードのアルミニウム合金を採用しています。サイズは約168.56×78×9.75mm、質量は約218g。

本体カラーはEclipse BlackおよびHot Rod Red、Pulseの3色展開。また液冷システム+ターボファンの「Active Liquid Cooling with Turbo Fan 3.0」を搭載し、前機種「RedMagic 3S」と比べて56%増加したクーリング表面積と、4000mm2の空気ダクトによる30%増加した空気量によって排熱性能を高めているとのこと。音響面でもデュアルステレオスピーカーや7.1chのDTX:Sに対応し、ゲームなどでリアルなフィードバックが得られる4D Shockに対応。



主な仕様はRAMがLPDDR5、内蔵ストレージがUFS 3.0、OSがAndroid 10ベースのRedMagis OS 3.0、4500mAhバッテリー(取外不可)、USB Type-C端子(USB 3.0)、急速充電(最大55W)、3.5mmイヤホンマイク端子、Magic Adapter、Wi-Fi 6に対応したIEE802.11a/b/g/n/ac/ax準拠の無線LAN(2x2 MIMO)、Bluetooth 5.1、NFC Type A/B、位置情報取得(A-GNSSなど)、HDMI出力など。

センサー類は加速度センサー、ジャイロセンサー、近接センサー、環境光センサー、電子コンパス、センサーハブ。リアカメラはソニー製の約6400万画素CMOS「IMX686」(1画素0.08μm)/広角レンズ(画角78.3°、F1.8)およびHynic製の約800万画素CMOS「HI846」(1画素1.12μm)/超広角レンズ(画角120°、F2.0)、OmniVision製の約200万画素CMOS「OV02A10」(1画素1.75μm)/マクロレンズのトリプル構成。


総務省が公開している工事設計認証の情報。nubiaが技適を取得したのは初

SIMカードはnanoSIMカード(4FF)が2つのデュアルSIMデュアルVoLTE(DSDV)に対応し、外部ストレージスロットは非対応。携帯電話ネットワークの対応周波数帯は以下の通りで、技適では4GにおけるFDD-LTE方式のBand 1および3、8、18、19、26、TD-LTE方式のBand 41、3GにおけるW-CDMA方式のBand IおよびVIII、XIX、Wi-Fi(2.4および5.xGHz)、Bluetoothとなっており、5Gでは取得されていません。

5Gについては後で技適を再取得するケースもありますが、YSTがなぜか会社案内ページにて「2020年発売予定のRedmagic5Gは、4Gのバンドまで日本国内の技適を取得してあります。しかし、5Gに関しては、国内のバンドN77に対応しておりません、5Gに関しては技適の取得がありませんのでご注意ください。」としているため、現時点では取得しない可能性が高そうです。また公式Webストアで販売されている製品にはPSEマークのない充電器が付属していますが、YSTが販売する製品はPSEに対応しているとのこと。

[5G]
NR: n41/n78

[4G]
FDD-LTE: B1/B2/B3/B4/B5/B7/B8/B20/B12/B17/B18/B19/B26
TD-LTE: B34/B38/39/40/41

[3G]
WCDMA: B1/2/4/5/8/19
CDMA/EVDO: BC0/BC1

[2G]
GSM 2/3/5/8


記事執筆:memn0ck


■関連リンク
・エスマックス(S-MAX)
・エスマックス(S-MAX) smaxjp on Twitter
・S-MAX - Facebookページ
・エスマックス(S-MAX)
・総務省 電波利用ホームページ | 技術基準適合証明等を受けた機器の検索 | NX659J
・RedMagic 5G Gaming Smartphone - RedMagic (Global) - Red Magic (Global)
・RedMagic 5G - Red Magic (Global)
・REDMAGI 5G | nubiaスマホ日本代理店

共有する

はてなブックマークに追加

関連記事

【ケータイラボ】3Gハイスピード対応!超薄型ケータイ「709SC」

最近のSoftbank端末は薄型ケータイが多い。鞄に入れずポケットなどに入れて持ち運ぶユーザーとしては、薄くて軽い端末はかなりありがたい。今回発売された「709SC」も12.9mmといちばん薄いというわけではないが、かなり薄い端末である。…

【ケータイラボ】au初のテレビ電話対応機種「W47T」

持ち歩いてさっと使う携帯電話にテレビ電話なんて必要なのかなぁと最初は思ったものだ。カップルや親子同士などではアリなんかなぁなどと思ったりもしていた。しかし、知り合いの聴覚障害者がテレビ電話機能を利用して手話で会話してい…

【ケータイラボ】最大800kbpsまで対応!W-OAM typeG対応通信端末「AX530IN」

「WX530IN」は、PHS高度化通信規格であるW-OAMをさらに高速化した「W-OAM typeG」に初めて対応したカード端末。2007年春より発売の予定。「AX530IN」は、PHS端末としては初めてQAM(Quadrature Amplitude Modulation:直交振幅変調)に…

【ケータイラボ】指紋センサーと1.3メガカメラを搭載!セキュリティに強い「WX321J」

「WX321J」は、ウィルコムの高度化通信規格「W-OAM」対応し、指紋センサーと1.3メガカメラを搭載した日本無線製の音声端末。価格はオープンプライスで、ウィルコムストアでの販売価格は、1万6,000円前後の見込み。発売時期は2月中旬予…

【ケータイラボ】無線LAN内蔵!フルキーボード搭載ビジネスケータイ「X01NK/Nokia E61」

「X01NK/Nokia E61」は、無線LAN内蔵でフルキーボードを搭載したノキア製の法人専用ビジネスケータイ。発売時期は3月下旬以降を予定し、価格はオープンプライス。「X01NK/Nokia E61」は、ストレートタイプの本体に、無線LAN機能を内蔵…