サンワサプライよりテレワークや在宅勤務にも向く落ち着いた色合いのヴィンテージ感あふれるシンプルデスク「100-DESKN007」


サンワサプライが運営している直販サイト『サンワダイレクト』では、幅100cm奥行45cmの筐体で圧迫感がなく、テレワークや在宅勤務、書斎デスクとして使用できるシンプルなデスク「100-DESKN007」を発売した。価格は7,073円(税別)。

本製品は、幅100cm、奥行き45cmのシンプルなデスク。部屋になじみやすく重厚感ある木目調天板を採用し、リビングや書斎などに設置しても部屋の雰囲気を壊さない作りだ。奥行45cmで一般的なデスクと比べ、圧迫感がなく設置できる。モニターアームや机上ラックでカスタマイズでき、自分だけの書斎スペースを作り上げることが可能だ。

なじみやすいデザインのため、学習机やイベント受付のデスクなど、さまざまなシーンで利用が可能だ。足元もスッキリ設計で、天板下から床まで68.5cmあり、ファイルワゴンやキャビネットを設置することもできる。

筐体はリンフォースメント2本を天板裏に装備し、天板をしっかり支え、クロスタイプのバックフレームがデスクの横揺れを防いでくれる。サイズは、約W1000×D450×H700mm、重量は、約7.5kg。



■サンワサプライ直営ショップサンワダイレクト(本店)

■ITライフハック
■ITライフハック Twitter
■ITライフハック Facebook

パソコンに関連した記事を読む
・最新の第10世代Core i7とグラフィックスにGeForce RTX2070を搭載したハイエンド向けの15.6型ゲーミングノート登場
・最新Wi-Fi規格「Wi-Fi 6」対応のスマホ端末を利用している人におすすめなルーターが登場

・モバイルバッテリー&スマホスタンドとしても使える注目度抜群のレーザー投影式キーボード「Serafim Keybo」
・金属筐体で安定設置でき2台のPCでUSB機器を4台まで共有できるUSB2.0対応切替器「DN-915984」
・MSIから第10世代Intel Core i7 プロセッサーにGeForce RTX 2070と240Hz駆動対応液晶を搭載するハイエンドゲーミングノートPC「GE66 Raider」

共有する

はてなブックマークに追加

関連記事

【ケータイラボ】リアルメタルフェイスを採用!次世代京ぽん「WX320K」

「WX320K」は、より高速で快適な通信環境を実現する「W-OAM」に対応したアルミ素材を採用した京セラ製の音声端末。発売時期は2月中旬予定。価格はオープンプライスで、ウィルコムストアでの販売価格は、1万6,000円前後の見込み。カラ…

【気になるPC】リビングが楽しくなる!新世代PC「VGX-TP1」

ソニーより、デザイン性に優れ、リビングでの配置に適したテレビサイドPC「VGX-TP1」が発表された。白くてまんまるといったPCとしては一風変わったデザインをしており、インテリア性が高く、リビングのテレビの横に置いても違和感なく配…

【気になるPC】快適ケータイ&パソコン!最新のBluetooth製品 一挙紹介

Bluetoothとは、東芝、エリクソン、インテル、IBM、ノキアが中心となり策定した短距離無線接続の規格。無線LANは文字通りにネットワークへの接続を前提としているのに対して、Bluetoothは様々な機器を無線で接続できる点が大きな魅力と…

【ケータイラボ】出先で利用するのはどれがオススメ? 最新の″カード型通信端末″をチェック

筆者は、出先で仕事をすることが多くあるので、ノートパソコンを持ち歩くことが多い。特に最近はモバイルタイプのノートパソコンが軽量化したことで、持ち運びに苦痛を感じなくなったから持ち歩くことが多くなった。また、無線LANに対応…

【最新ハイテク講座】冬ボーナスの一番人気「薄型テレビ」技術の最前線

2007年の冬のボーナスで購入したい機器のトップは、ITデジタル家電購入意向調査(07年冬ボーナス商戦編)によると「薄型テレビ」だという。「薄型テレビ」が昨年トップの「パソコン」を抑えて1位を獲得した背景には、地上アナログ放送…