au PAYにて生活応援企画を実施!ローソンで最大11%還元や出前館などで10%還元。au PAYマーケットで総額100万ポイントプレゼントも



au PAYにて生活応援企画キャンペーンが実施!どこでも2倍もらえる特典は5月末で終了に

KDDIは21日、同社が提供するスマートフォン(スマホ)など向け決済サービス「au PAY」において生活応援企画として期間中に全国のローソン(ナチュラルローソンやローソンストア100含む)にてポイント還元を増額するキャンペーン( https://www.au.com/pr/paycpn2020-3/ )を2020年6月1日(月)0:00から実施するとお知らせしています。

還元はau PAY(コード支払い)やau PAY(QUICPay+)、au PAY カード(au PAY カード ゴールド含む)ともにキャンペーンと合わせて4.0%還元となり、さらにPontaカードを提示すると+1.0%の合計5.0%となります。

さらに三太郎の日(6月3日、13日、23日)なら最大11.0%となるとのこと。現時点で終了日は未定で、終了する場合は事前に案内するとのこと。期間中の還元上限はau IDあたり3,000ポイント/月まで。なお、現在生活応援企画として実施中の「どこでも2倍もらえる特典」は2020年5月31日をもって終了します。

また同じく6月1日から終了時期未定で「ローソンアプリ×au PAYアプリキャンペーン」も実施され、スマホなど向けアプリ「ローソン」からau PAYを新規登録した場合にローソンで利用できる200円OFFクーポンをプレゼントします。クーポンは201円以上の決済で利用可能で、有効期限は付与月の翌月末まで。

さらに2020年6月15日(月)から9月13日(日)まで出前館およびピザハットなどで対象の支払方法を利用した場合に10%ポイント還元となる「飲食デリバリー系サービスにおけるキャンペーン」を実施します。期間中のポイント還元上限はau ID当たり2,000ポイント/月。

対象の支払方法はau PAY カード(au PAY カード ゴールド含む)およびau PAY プリペイドカードで、オンラインでの支払いに限ります。なお、auかんたん決済のau PAY カード支払いやau PAY残高支払いも対象ですが、通信料金合算支払いは対象外。対象加盟店は順次追加予定。

その他、総合ショッピングモール「au Wowma!」が「au PAY マーケット」( https://wowma.jp )に名称を変更すること合わせて「総額100万Pontaポイントを抽選でプレゼントするおトクなキャンペーン」( https://wowma.jp/event/connect_cp/index.html )も2020年5月21日(木)10:00から7月2日(木)まで実施されます。


auではポイントサービスをこれまでの独自に展開してきた「au WALLET ポイント」からロイヤリティ マーケティングが展開している「Pontaポイント」へ5月21日より変更します。これにより、au PAYやau PAY カードなどでも付与されるポイントがPontaポイントとなるほか、au PAYアプリだけでカード提示によるポイント獲得から決済までが可能になります。

そうしたことからPontaポイントが導入されているローソンにて新生活応援企画が実施され、全国のローソンでの買い物でau PAYやau PAYカードなどで支払うと、200円ごとに8ポイント(4.0%)を還元するほか、三太郎の日(6月3日、13日、23日)ならau利用者は200円ごとに20ポイント(10%)、au以外は200円ごとに14ポイント(7%)が還元されます。

またこれらに加えて支払時にPontaカードを提示することで+1%(200円/2ポイント)、au PAY カードによるau PAY 残高へのチャージまたは利用(通常ポイント)で1%(200円/2ポイント)が別途加算されます。その他、詳細な条件や注意事項はキャンペーンWebページをご確認ください。


またau Wowma!もau PAY マーケットへ名称が変更され、それを記念してPonta会員IDとau IDの連携およびエントリーしたすべての人を対象に総額100万Pontaポイントを抽選でプレゼントするキャンペーンを実施するほか、au PAY マーケットの4,000円(税込)以上の買い物で利用できる100円OFFクーポンをプレゼントします。

総額100万Pontaポイントプレゼントは3つの期間に分けて実施され、それぞれにエントリーが必要で、auスマートパスプレミアム会員は当選確率が2倍になります。期間は第1回が5月21日10:00
〜6月4日9:59、第2回が6月4日10:00〜6月18日9:59、第3回が6月18日10:00〜7月2日9:59。

それぞれの期間に抽選で10人に10,000Pontaポイント、50人に1,000Pontaポイント、367人(第3回は366人)に500Pontaポイントプレゼントされます。Ponta会員IDとau IDの連携については公式Webページ( https://www.au.com/payment/point )をご参照ください。その他の詳細な条件や注意事項はキャンペーンWebページをご確認ください。


アプリ名:au WALLET−au PAYも使えるスマホ決済アプリ
価格:無料
カテゴリー:ファイナンス
開発者:KDDI株式会社
バージョン:7.8.2
Android 要件:4.0以上
Google Play Store:https://play.google.com/store/apps/details?hl=ja&id=jp.auone.wallet



アプリ名:au WALLET-au PAYも使えるスマホ決済アプリ
価格:無料
カテゴリー:ファイナンス
開発者:KDDI CORPORATION
バージョン:7.7.5
互換性:iOS 8.0以降。iPhone、iPad、およびiPod touchに対応。
iTunes Store:https://itunes.apple.com/jp/app/id862800897?mt=8









記事執筆:memn0ck


■関連リンク
・エスマックス(S-MAX)
・エスマックス(S-MAX) smaxjp on Twitter
・S-MAX - Facebookページ
・au PAY 関連記事一覧 - S-MAX
・「au PAY」による生活応援企画を実施〜ローソンでPontaポイントを誰でも5%還元、出前館などのデリバリーサービス利用でPontaポイント10%還元、新生活様式の消費を支援〜 | au WALLET・au WALLET Market | au
・総合ショッピングモール「au Wowma!」を5月21日から「au PAY マーケット」へ名称変更 | 2020年 | KDDI株式会社

共有する

はてなブックマークに追加

関連記事

【モバイル通信の実力チェック】ついに夢の2Mbps超え!高速通信カード″FOMA M2501 HIGH-SPEED″を徹底チェック

先週のモバイル通信の実力チェックでは、イー・アクセスが提供する最大3.6Mbps※のHSDPA通信サービス"EM モバイルブロードバンド"を利用できるモバイル端末"EM・ONE"の実力を検証した。実はNTTドコモも、最大3.6Mbps※のHSDPA通信サービス…

【ケータイラボ】出先で利用するのはどれがオススメ? 最新の″カード型通信端末″をチェック

筆者は、出先で仕事をすることが多くあるので、ノートパソコンを持ち歩くことが多い。特に最近はモバイルタイプのノートパソコンが軽量化したことで、持ち運びに苦痛を感じなくなったから持ち歩くことが多くなった。また、無線LANに対応…

【モバイル通信の実力チェック】PHS高度化通信の限界に挑戦!W-OAM typeG対応通信カード″AX530IN″を徹底チェック

モバイル通信の実力チェックでは、最大3.6Mbps※1のHSDPA通信サービスを利用できる端末として、イー・アクセスの"EM・ONE"と、NTTドコモの"FOMA M2501 HIGH-SPEED"を紹介した。EM・ONEは1.6Mbps超え、"FOMA M2501 HIGH-SPEED"にいたっては…

【世界のモバイル】ドコモの2in1より便利? 中国のデュアルSIMカード端末

1台の携帯電話で2つの電話番号とメールアドレスが利用できるNTTドコモの「2in1」サービスは"仕事とプライベート"、"メイン用とサブ用”など、電話番号を複数利用したい利用者には便利なサービスだ。諸外国でも同様のサービスはあるが、…

【世界のモバイル】1回線契約なのに複数の端末が利用できる!海外のマルチSIMカードサービスの恩恵

一人で複数の携帯電話を利用したり、ノートPC用にデータ通信カードを利用するなどの回線を複数契約して利用しているユーザーも多いだろう。利用する端末の数が増えれば回線契約も増えるのは当然のことだが、海外では一つの回線契約で複…