3.11はまだ終わっていない YOSHIKI 被災から9年経つ東日本大震災に対して義援金1,000万円を寄付




ミュージシャンのYOSHIKIさんが、 東日本大震災から9年目の3月、自身が運営する米国非営利公益法人501(c)(3) 「YOSHIKI FOUNDATION AMERICA」を通じて、日本赤十字社に1,000万円の寄付を行いました。



またYOSHIKIさんはコロナウイルス対策についてもふれ、以下のようにコメントを発表しています。

「世界的な規模で新型コロナウィルスが猛威を振るっていますが、2011年に日本を襲った震災の後、苦しみや哀しみの中、日本人一人一人がとった、冷静な行動、助け合いの気持ちが、 世界から絶賛されました。 今、自分達に何ができるのか、何をしなければいけないのか、 をもう一度考えなければと思っています。 未知のウイルスとの戦い、または長期的な意味では共存なのかもしれないですが、その解決策を模索している間に、僕らが今、どのような行動を取ればいいのか、冷静な判断が必要だと思います。

今、皆さんが行っている経済的なダメージを伴う自粛や、治療薬やワクチンの開発などの研究に対して、国や企業そして僕らも支援できる受け皿となる機関が至急必要なのでは、と思っています。 その場合、自分も支援をさせていただきます。 今は国境を超えて、 世界中のこの分野の専門家の人達がそれぞれの情報を共有し、 1日も早い事態の終息に務めることが大切だと思います。



そんな中、 東日本大震災から9年が経過しましたが、 まだまだ復興に向けての支援が必要とされています。 3.11 はまだ終わっていません。 復興が進まない地域や、心身の痛みが癒えない方々に対しても、 支援が継続的に行われることを願っています。 微力ながら ファンの皆さんと共に続けているチャリティ活動が、 少しでも世の中のために役立つことができれば、と思います みなさんの健康と安全を祈っています」



なお、日本赤十字社では、 義援金の受付を2021年3月31日(水)まで延長しています。

共有する

はてなブックマークに追加

関連記事

【気になるトレンド用語】誰のためのデジタル著作権!″DRM″は本当に必要なのか?

アップルの世界最大の音楽配信サービス"iTunes Store"が、DRMを適用していないEMIの音楽コンテンツ販売を開始するといったニュースが報じられるなど、"DRM"という用語がにわかに話題となっています。DRMは、デジタルデータ化した音楽や…

【気になるトレンド用語】時効は必要か?三浦氏が27年後に逮捕された「ロス疑惑」事件

事件発生から27年、三浦和義氏がサイパンで逮捕されました。いまや全く知らない世代もいるほど昔になってしまいましたが、かつてはマスコミや社会に大きな衝撃と話題となった「ロス疑惑」が再燃しています。日本では三浦氏の無罪が確定…

【カオス通信】暴走バラエティ『ザ☆ネットスター!』レギュラー化でネットを強力支援

2007年11月にパイロット版が放送されて話題になったテレビ番組『ザ☆ネットスター!』が、いよいよ4月からレギュラー化! ということで、早速エアチェックしてみました。この番組はNHKBS2のバラエティで、ネットで話題のネタで構成され…

ネットでの成功者を支援へ 国内最安値に挑戦するlivedoor ドメイン

インターネットでの“成功”は誰でも手にできる時代になったのかもしれない。ライブドアは、8月27日から国内最安値となるドメイン価格の値下げキャンペーン『国内最安値キャンペーン』を開始する。個人でも法人でも、今もっとも起業チャン…

Perl技術者の研修から雇用までを支援!「Japan Perl Association」記者説明会

Japan Perl Association (JPA)は2009年4月8日、都内 六本木アカデミーヒルズ49「コラボレーションルーム」において、同団体発足の記者説明会を行った。JPAは、Perl技術及び文化の啓蒙・促進のための組織。Perl技術を利用するプロジェク…