すばやく正確に空間を認識! レーザーSLAM搭載のPanasonic ロボット掃除機RULO(ルーロ)




着実に拡大しているロボット掃除機市場。パナソニックは千葉工業大学未来ロボット技術研究センターと連携し、世界最高レベルのSLAM技術を含むfuRo Technologyを搭載したコンセプトモデルを開発した。



それがこの春登場するfuRo Technology搭載次世代ロボット掃除機RULO(ルーロ)です。

■空間認識技術「レーザーSLAM」


レーザーSLAMが搭載されていますが、これは環境地図作成と自己位置推定を同時に行う技術。



ルーロは360度全方位をレーザーセンサーで探知できるほか、広い部屋や複雑な間取りであっても地図を構築し自己位置を把握しながら掃除プランを組み立て効率よく走行することができます。

床に取り込んだ後の洗濯物を置いていたり、子どものおもちゃを並べていても、そこにぶつかることなく掃除をしてくれるので「ロボット掃除機を動かすために床を片付ける」という必要がなくなるというわけですね。

■業界初のアクティブリフト機能


また、走行時にラグや障害物を見つけた際にはフロント3Dセンサーで検知し、自動的に本体を持ち上げることができるので、スムーズに走行が可能。


これが業界初のアクティブリフト機能で、最大35mmの段差に対応しているということです。

そのほか、音声操作ができるGoogleアシスタント対応のほか、人の足の動きを認識してついていき、任意の場所を掃除させることができるこちらも業界初のotomo(おとも)機能もついています。

技術に進化によって、掃除完遂性能も大幅に向上したロボット掃除機。忙しい共働き家庭などからも注目を集めそうな「ロボット掃除機RULO MC-RSF1000」はこの春登場予定です。

共有する

はてなブックマークに追加

関連記事

【気になるPC】ワイド液晶搭載の高級モデルTシリーズ「ThinkPad T60p」レビュー

レノボの「ThinkPad T60p」は、ThinkPadシリーズならではの高い剛性と質感を持つ、同シリーズ最高級モデルだ。黒色でスクエアなデザインも同シリーズならではの特徴。レビューしたワイド液晶モデルの価格はメーカー直販サイトで397,950…

【ケータイラボ】指紋センサーと1.3メガカメラを搭載!セキュリティに強い「WX321J」

「WX321J」は、ウィルコムの高度化通信規格「W-OAM」対応し、指紋センサーと1.3メガカメラを搭載した日本無線製の音声端末。価格はオープンプライスで、ウィルコムストアでの販売価格は、1万6,000円前後の見込み。発売時期は2月中旬予…

【ケータイラボ】無線LAN内蔵!フルキーボード搭載ビジネスケータイ「X01NK/Nokia E61」

「X01NK/Nokia E61」は、無線LAN内蔵でフルキーボードを搭載したノキア製の法人専用ビジネスケータイ。発売時期は3月下旬以降を予定し、価格はオープンプライス。「X01NK/Nokia E61」は、ストレートタイプの本体に、無線LAN機能を内蔵…

【ケータイラボ】3.2メガピクセルカメラやGPS機能が使える!ハイスペックケータイ「813T」

「813T」は、コンパクトなボディーに、3.2メガピクセルカメラやGPS機能を内蔵した東芝製のハイスペックケータイ。発売時期は3月上旬以降を予定し、価格はオープンプライス。「813T」は、落ち着いた雰囲気の上質感漂うクールカラーをま…

【アキバ物欲】ショップブランドに魅力あり!Vista搭載パソコン特集

2007年1月30日、マイクロソフトの新しいOS「Windows Vista」(以下、Vista)がついに発売される。Vistaは、同社が5年ぶりにパソコン市場へ投入するOSであるので、パソコンユーザーの中には、Vistaの登場を待ち望んでいた人も多いであ…