Androidの父ことAndy Rubin氏が立ち上げたEssentialが閉鎖!細長スマホ「Project GEM」は開発中止で、Essential Phoneの更新も終了



Essential Productsが終了!開発中の細長スマホ「Project GEM」は中止に

Essential Productsは12日(現地時間)、昨年10月に披露したスティック状のとても細長いスマートフォン(スマホ)「Project GEM」の開発を中止し、同社を閉鎖すると発表しています。これにより、すでに販売しているスマホ「Essential Phone PH-1」へのソフトウェア更新も2月3日に提供開始したものが最後で終了するとのこと。

同社ではProject GEMがハードウェアおよびソフトウェア、クラウドの各チームが過去数年に渡って構築・開発してきた新しいモバイルエクスペリメントだとしつつ、これまで最善の努力をしてきたものの、残念ながら製品化する明確な道筋が描けなかったとしています。

その上で開発を中止して同社を閉鎖するという難しい決定を下したと説明しています。また昨年同社に参加したCloudMagicが提供しているメールサービス「Newton Mail」については2020年4月30日(木)まではアクセスできるとしています。

なお、Essential Phone PH-1については今後も利用はできるものの、追加の更新やサポートは提供されないものの、同機を更新するために必要なソースコードやファクトリーイメージなどのすべてをGithubにて公開するとしています。


Essential ProductsはAndy Rubin氏がGoogleを退社後の2015年に立ち上げたモバイルデバイスを開発する企業で、2017年5月には初のスマホであるEssential Phone PH-1を発表し、日本でも楽天モバイルなどを通じて販売されました。

Essential Phone PH-1は当時、珍しかった画面上部中央にノッチ(切り欠き)を採用するほか、背面に設置されたマグネット端子によって360°カメラなどを合体させて機能を拡張できるなど、新しい取り組みが盛り込まれていました。


Essential Phone PH-1

その後、いくつかの製品を開発中であるといった噂がありましたが、実現には至らず、昨年10月に「モバイルの視点を再構築するための新しいデバイスの開発に取り組んできました。」として新たにProject GEMを開発中であるとして披露していました。

Project GEMはアスペクト比36:9程度となる非常に細長いディスプレイを搭載し、ライトブルーやオレンジ、レッド、ブルーといったポップなカラーリングがラインナップされており、実際にAndy Rubin氏が動作している動画を公開し、詳細は後日発表すると案内していました。

そうした中で今回、Project GEMの製品化が難しく、Essential Productsも終了することとなりました。なお、同社では終了のお知らせにProject GEMが動作しているさまざまなムービーも公開しています。これまでにないコンセプトだっただけに実際に製品とならなかったのは残念です。



記事執筆:memn0ck


■関連リンク
・エスマックス(S-MAX)
・エスマックス(S-MAX) smaxjp on Twitter
・S-MAX - Facebookページ
・Essential 関連記事一覧 - S-MAX
・An Update from Essential
・Essential Phone | Free Yourself. Unlocked, Premium Android smartphone.

共有する

はてなブックマークに追加

関連記事

【ケータイラボ】新触感!au design project 第6弾を飾る「MEDIA SKIN」

auがリリースしてきたオシャレで個性的な端末"au design project"。その6番目として登場したのが「MEDIA SKIN」である。単にデザイン重視というだけでなく、世界初の26万画素有機ELメインディスプレイの採用や、ワンセグに対応、131万…

【世界のモバイル】″ブランド品″ケータイをもてない日本人! ″PRADA Phone″にみるブランド電話の魅力

LG電子製のPRADAブランド携帯「The PRADA Phone by LG」が海外市場にお目見えした。約10万円の価格もさることながら、PRADAそのもののデザインはPRADAファンのみならず携帯電話市場でも大きな話題となっている。携帯電話方式がGSMのため…

【世界のモバイル番外編】日本登場はあるのか?全世界が浮かれた″iPhone″狂乱騒ぎ

発表から5ヶ月の時間を経て、ようやく6月29日にアメリカで発売されたアップル初のケータイ「iPhone」。全米のアップルストアの前には、1秒でも早く手に入れようとする人たちの行列で埋め尽くされた。なかでも、NY店の前には100時間以…

【世界のモバイル】ブランド携帯をもてない日本人!海外で約10万円の″PRADA Phone″が売れる理由

最近、総務省が中心となり、携帯電話の「SIMロック」や「販売奨励金」について、ユーザーに選択肢を与える販売方式に移行しようという動きが見られるようになっている。"1円ケータイ"などの格安な携帯電話が売られるのもこの販売奨励金…

【気になるトレンド用語】アナログ放送終了まであと4年!「地デジ難民」は救済できるか?

アナログのテレビ放送が終了し、デジタル放送へ移行する2011年7月24日まで、あと4年を切りました。家電量販店の店先は地デジ対応の薄型テレビで賑わい、新製品が次から次へと登場しています。しかし、地デジ対応テレビの低価格化が進…