講談社から自分で「遊ぶ力」をつける『作って遊ぶ! 忍者になるおもちゃ図鑑』発売


近年、子どもの遊びとして、スマホや携帯のゲームが多く占めるようになった。どこでも、手軽に遊べてしまうスマホや携帯ゲームは便利な反面、親の立場からすると、もっと別のことに興味を持ってほしいと願う場合も少なくないはずだ。 講談社から親の心配を解消しつつ、子供たちが楽しめる図鑑が登場した。

■親子の交流も計れる図鑑
本書は子どもたちが大好きな「忍者」をテーマに、何度も遊びたくなる手作りおもちゃを集めた。小学校低学年の児童からでも、かんたんに挑戦できるものを幅広く選んでいるとのこと。難しい作業は、大人の人に手伝ってもらってかまわない。おもちゃ作りから遊びまで、親子の交流を広げるきっかけになるだろう。

著者の木村研氏は、全国各地で「手作りおもちゃ」のワークショップを行い、これまで多くの子どもたちを魅了してきた。最初は作り方にとまどっていた子どもたちも、何度も作って、そして繰り返し遊ぶことで、どんどん自分だけのおもちゃにしていく。親子で作れば、いつしか子どもも大人も夢中になっていること間違いなしだ。

おもちゃを辞書で調べると「子どもが遊ぶための道具」というようなことが書いてある。つまり遊ぶからこそ、おもちゃなのだ。

■楽しいこと、夢中になれることを紹介
ところが手作りおもちゃとなると、わたしたち大人は、ついつい工作のように「作ること」を目的にしがち。きちんと形が整っているとか、説明書の通りに間違いなく作れている、あるいは可動部分があれば、きちんと動くのか……などなど。しかし、本書で紹介するおもちゃは、出来ばえを競うものではない。楽しく、夢中になって遊べることのほうが大事なのだ。

初めて作るおもちゃは不格好でかまわないだろう。何度も作ることで、形も機能もどんどんよくなっていくはずだ。飛ばすおもちゃはもっとよく飛ぶように、滑るおもちゃは、もっとよく滑るように。子どもたちの手にかかれば、別の材料や工夫で、さまざまなバリエーションが生まれてくることだろう。そしてたくさん遊ぶことで、多くの「気づき」や「工夫」を自然に見つけるはずだ。本書をきっかけにスマホではなかなか得られない「楽しさ」「好奇心」を体験してみてはいかがだろうか。

■商品概要
商品名:『作って遊ぶ! 忍者になるおもちゃ図鑑』
著者:木村 研/まんが:やまね あつし
定価:本体1,300円(税別)
発売日:2019年11月19日
判型:A5/ページ数:128ページ
ISBN 978-4-06-514486-2






■講談社ビーシー/講談社

■ITライフハック
■ITライフハック Twitter
■ITライフハック Facebook

カルチャーに関連した記事を読む
・きさまら全員刀の錆にしてやるぜ!『ゆるキャン△』リンちゃんの鉈(なた)が日野浦刃物工房「味方屋作」から登場
・2020年のライブツアーも決定!岸洋佑プレゼンツ「THE ONEMEN’S LIVE TOUR」ファイナルツアー鑑賞レポート
・よりアグレッシブに楽しさ満載!スポーツから音楽番組までスカパー!が変わる「スカパー! メディアラウンドテーブル 2019・秋」開催
・全国高等学校eスポーツ連盟、北米教育eスポ―ツ連盟と活動連携に向けて基本合意。教育的視点から、eスポーツを通じた国際交流を推進
・パパママ必見!11月11日は「電池の日」!クリスマスシーズン目前!おもちゃの「電池クライシス」に要注意

共有する

はてなブックマークに追加

関連記事

【ケータイラボ】大人の女性に向けたケータイ「ベネトンコラボレーションモデル」

「ベネトンコラボレーションモデル」は、シンプルな形状と機能にこだわったストレートタイプの音声端末「nico.」をベースにした、ベネトン ジャパンとのコラボモデル。発売時期は2月下旬予定。価格はオープンプライスだが、ウィルコム…

【アキバ物欲】何が出るかはお楽しみ!大人から子供まで夢中になれる″ガチャポン″

子供の頃、"ガチャポン"は"ガチャガチャ"と呼ばれ、子供だけのおもちゃであったが、時代とともに大きく変わっているようだ。昔はゴム製のキャラクターが中心だった"ガチャポン"の景品も、今日では玩具屋で売られているフィギュアにも引…

【アキバ物欲】外国人・コミケ族にも大人気!アキバ唯一の「カプセルホテル」

秋葉原(以下アキバ)は、家電やパソコンの街として世界的にも有名な人気スポットだ。そんなアキバも近年ではサブカルチャー(以下サブカル)の街として国内だけでなく海外からの観光客が訪れている。今ではアキバを訪れる観光客の目的…

【大人の物欲 工作】風車の力で電気自動車を走らせる「ループウイング風力発電工作セット」

いよいよ夏休みが近づく季節となった。夏休みといえば、旅行などの行楽や夏季休暇といった楽しいことが沢山待っているロングバケーションだ。ただひとつ悩ましいのが、夏休み中の課題や宿題、自由研究などだ。なにをテーマに選ぶかなど…

【大人の物欲 工作】自分の描いた絵が動く!電脳パラパラ漫画″はこアニメ″

子供の頃、教科書や辞書の余白に絵を描いてパラパラ漫画を作った経験をお持ちの人はいないだろうか? パラパラ漫画は、アニメーションの原理と基本的に同じで、高速にページをめくることで、動画の世界を手軽に楽しめる。今回の工作特集…