デジタルマーケティングの広告賞「コードアワード2016」贈賞式を開催


D2Cは、デジタルマーケティングの広告賞「コードアワード2016」の贈賞式を7月27日(水)、D2Cホール(東京都中央区銀座)にて開催した。

コードアワードは、デジタルを介して創造した「体験(エクスピリエンス)」により成功したマーケティングコミュニケーション事例を広く募集し、その秀逸な施策を企画・実施したチームを称え、世の中に発信するアワード。

今年は、2015年4月1日から2016年3月31日の期間に実施/開始された各種デジタルを活用したマーケティングコミュニケーションの事例を対象とし、国内外から合計139件の作品応募があり、その中から12作品が各賞を受賞した。

冒頭に、主催者を代表して挨拶したD2Cの宝珠山卓志代表取締役社長は、「eMarketerの調査によると米国では、2020年にモバイル広告費がテレビ広告費と並ぶと言われています。モバイル広告の重要性が増している。」と語った。

贈賞式では、すでに受賞が発表されていた12作品の表彰に加え、一般からのインターネット投票より選ばれた「パブリックベスト賞」を発表した。その栄えある「パブリックベスト賞」を受賞した作品は、メルセデス・ベンツ日本の「Next Stage with You」。メルセデス・ベンツ日本は、従来のマス媒体よりもスマートフォンの接触時間が長い若年層に向けた、新たなマーケティング手法を求め、Perfume×貞本義行×中田ヤスタカのコラボレーションによるiPhone向けアプリ「Next Stage with You」を開発・提供。アプリのダウンロード数は2万、告知関連のムービーの再生回数は400万回を越えた。

また、スマートフォンがジャックされたような感覚のMVで「ベスト・ユース・オブ・メディア」を受賞した「Native Mobile Music Video」(キングレコード)の表彰の際には、「Lyrical School(リリカルスクール)」のメンバーも駆けつけた。制作チームと一緒に登壇したメンバーの中から代表し、挨拶したリーダーのayakaは、「制作チームの皆さんのおかげで、私たちのメジャーデビューシングル曲『RUN and RUN』が素敵な賞を頂くことができ本当に光栄に思ってます。どうもありがとうございます。」とコメント。

今回、審査員長を務めたTBWA HAKUHODOのチーフ クリエイティブ オフィサーである佐藤カズ―氏は、冒頭の挨拶で「今回のコードアワードの審査会に費やした時間は、史上最長だったと思う。そして、タイや中国といった海外からのエントリーが初めてあり、海外から審査員を招聘したことも初めての試みだった。現在ヒットしているポケモンGOのようなデジタルコンテンツに国境はないし、今後ますます増えてくるのではないか。今年のコードアワードはグローバル視点をもち、グランプリ無しという審査的には厳しい結果になったが、来年以降は、より強いデジタルエキスペリエンスをもたらしてくれるような、グローバル基準の作品が産まれてくることを期待している。」と語った。

●審査員
<審査員長>
佐藤 カズー:TBWA HAKUHODO チーフ クリエイティブ オフィサー
<審査員>
伊藤 直樹:PARTY クリエイティブディレクター
キリーロバ・ナージャ:電通 電通総研Bチーム クリエーティブ/コピーライター
ジョン・メリーフィールド ※贈賞式は欠席:Google Inc. チーフ・クリエイティブ・オフィサー グーグル・アジアパシフィック
田中 里沙:宣伝会議 事業構想大学院大学学長/宣伝会議取締役 メディア情報統括
築地 Roy 良:BIRDMAN 代表/クリエイティブディレクター
橋田 和明:博報堂ケトル クリエイティブディレクター
深津 貴之 ※贈賞式は欠席:THE GUILD インタラクティブデザイナー/ファウンダー
坊垣 佳奈:サイバーエージェント・クラウドファンディング 取締役
※敬称略、五十音順

●「コードアワード2016」受賞作品 一覧
賞 作品名 広告主企業
グランプリ ※該当作品なし ―
ベスト・イノベーション G?U?M PLAY:サンスター
ベスト・クラフト GREEN NAME:KIRIN
ベスト・イフェクティブ GIGA Selfie:オーストラリア政府観光局
ベスト・ユース・オブ・メディア Native Mobile Music Video:キングレコード
ベスト・ユース・オブ・データ ※該当作品なし ―
審査員特別賞 INTELLIGENT PARKING CHAIR:日産自動車
グッド・イノベーション mineoフリータンク:ケイ・オプティコム
グッド・クラフト:Deja vu | KAMRA インビジブル・デザインズ・ラボ
グッド・イフェクティブ:INTELLIGENT PARKING CHAIR:日産自動車
グッド・ユース・オブ・メディア
※2作品選出:くばら あごだしチャレンジ:久原本家グループ本社
Family Reminder:江崎グリコ
グッド・ユース・オブ・データ
※3作品選出:長崎新聞配達ルート データMAP化
プロジェクト「The Way」:長崎新聞社
YASKAWA BUSHIDO PROJECT:安川電機
エゴサーチ採用:面白法人カヤック
パブリックベスト:Next Stage with You:メルセデス・ベンツ

s-_DSC9198
■コードアワード2016

■ITライフハック
■ITライフハック Twitter
■ITライフハック Facebook

カルチャーに関連した記事を読む
・森美術館、「宇宙と芸術展:かぐや姫、ダ・ヴィンチ、チームラボ」を開催
・新宿「NEWoMan」で人気の“手土産ランキング”
・「芸能人とあそべる生放送」視聴者参加型ライブ配信サービス 「AMESTAGE」を提供開始
・「GRAVITY DAZE 2」のスペシャルアニメをスタジオカラーが制作
・イチロー選手MLB3,000本安打達成記念プレミアムフレーム切手セットが登場

共有する

はてなブックマークに追加

関連記事

【ゲームの穴】 お宝動画を見放題!DSで楽しむマルチメディア・ツールを大公開

任天堂の携帯型ゲーム機「ニンテンドーDS」は、ペン入力による直感的な操作が人気を呼び、子供から大人までが夢中になる空前のヒット商品となった。しかし、武蔵坊弁慶ほどの豪傑でも「弁慶の泣きどころ」と呼ばれる弱点があるように、…

【ゲームの穴】ゴロ寝マルチメディア!PSP活用大作戦

ソニーの「プレイステーション・ポータブル」(以下、PSP)は、いつでもどこでも手軽にゲームを楽しめる家庭向けポータブルゲーム機だ。ポータブルゲーム機は、他社からも販売されているが、PSPはソニーの次世代ゲーム機「PLAYSTATION 3…

記憶メディアから周辺機器へ!「SDカード」の最前線【最新ハイテク講座】

デジタルカメラやデジタルビデオカメラの記録用メディアといえば、SDメモリーカード(以下、SDカード)やコンパクトフラッシュカードを真っ先に思い浮かべる人が多いであろう。とくにSDカードはデジタルカメラに限らず、デジタルビデオ…

「感情」と「笑い」だ iPhoneアプリ市場で“侍”を目指す作品作りのイロハ【デジタルネイティブと企業】

アップル社が世界各国で発売したiPhone 3Gの登場で立ち上がったiPhoneアプリケーション市場は急成長を遂げ、インターネットの金鉱のごとく法人・個人を巻き込んだゴールドラッシュを生み出した。アプリケーション開発ができれば、法人・…

デジタルサイネージは電子広告だけじゃない!次世代の環境型メディアだ【デジタルネイティブと企業】

「デジタルサイネージ」ってご存じだろうか?東京オリンピックの招致活動でも競技情報や観光案内を電子ディスプレイで表示するプレゼンテーションで話題を呼んだ最新の環境型の情報だ。まだ一般には、周知されていないが、既に広告業界…