『Tec』の検索結果(1ページ目)

3D映像技術も展示!最先端IT総合展「CEATEC JAPAN 2009」を開催【CEATEC JAPAN 2009】

2009年10月6日〜10日の5日間、千葉の幕張メッセにおいて、アジア最大級の最先端IT・エレクトロニクス総合展「CEATEC JAPAN 2009」が開催される。入場料は一般1000円、学生500円。会期最終日の10日は入場無料。本年は「デジタルコンバージェンスが明日をつくる、未来へつなぐ。」を開催テーマに、部品・デバイスから完成品…

ため息が出る美しさ!東芝、次世代テレビ「CELLレグザ」を初披露【CEATEC JAPAN 2009】

東芝、次世代テレビ「CELLレグザ」東芝ブースでは、今年中の投入を予告していた液晶テレビ「レグザ」の次世代モデル「CELLレグザ」を初披露した。・CELLレグザも今年中に!東芝、液晶テレビ「レグザ」発表会東芝では「CELLレグザ55X1」を商品化して12月上旬より発売を開始するとのこと。価格はオープンプライス。市場想定…

手で触れるくらいの迫力!ソニー、迫力の液晶テレビ「3Dブラビア」【CEATEC JEAPAN 2009】

ソニー、液晶テレビ「3Dブラビア」ソニーブースでは、3次元の迫力ある映像を楽しめる3D対応液晶テレビ「ブラビア」(以下、3Dブラビア)を参考出展。3Dブラビアのデモコーナーには山のような人だかりができていた。3Dブラビアは「2010年、ソニーがご家庭に3Dをお届けします」を合い言葉に、2010年内の商品化を目指す。価格…

さらば電池切れ!KDDI、燃料電池内蔵ケータイ【CEATEC JAPAN 2009】

KDDIの「燃料電池内蔵ケータイ」KDDIブースでは、燃料補給するだけで、充電なしに携帯電話が使用できる「燃料電池内蔵ケータイ」を参考出品。「燃料電池内蔵ケータイ」は、メタノールを燃料に発電して内蔵電池を充電するケータイ。燃料補給後、すぐに発電されるので、ほとんど待たずに使用できるそうだ。「安心」「スマー…

type Xよりも薄いVAIOも?自在に曲がる有機ELディスプレイ【CEATEC JAPAN 2009】

自在に曲がる次世代ディスプレイ「有機TFT駆動フレキシブル有機ELディスプレイ」の開発試作機ソニーのブースでは、薄く軽くやわらかく、耐衝撃性に優れる次世代ディスプレイ「有機TFT駆動フレキシブル有機ディスプレイ」の開発試作機とフレキシブル有機ELディスプレイのアプリケーション提案として、VAIO type Xシリーズよ…

ゲリラ豪雨も予測できるか!富士通、「世界最速クラスのCPU」への挑戦【CEATEC JAPAN 2009】

「SPARC64 VIIIfx」300mmウェーハ(拡大)富士通ブースでは、「世界最速クラスのCPU」コーナーにおいて開発中の世界最速CPU「SPARC64 VIIIfx」についてのプレゼンテーションが来場者の注目を集めていた。「SPARC64 VIIIfx」300mmウェーハ「SPARC64 VIIIfx」は、これまでサーバ向けCPUとして開発してきたSPARC64シリーズの…

折りたたみ式で2画面を実現!10.1型ワイド液晶ノートパソコン【CEATEC JAPAN 2009】

工人舎のブースでは、10.1型ワイド液晶を2つ並べることができる「Dual Display PC」を参考出品しており、来場者の注目を集めている。こちらの価格、発売時期ともに未定。「Dual Display PC」は、液晶パネルを閉じた状態は普通のノートパソコンに見えるが、液晶パネルを開いて液晶を左右にスライドさせることで、なんと2画…

レグザの最高峰か!東芝、液晶テレビ「3Dレグザ」見参【CEATEC JAPAN 2009】

3次元映像が見られる液晶テレビ「3Dレグザ」東芝のブースでは、液晶テレビ「レグザ」の次世代モデル「CELLレグザ」をメインに展示。ブースの片隅にひときわ人が集まるコーナーを発見したので、人混みをかき分けて行ってみると、そこには3次元映像が見られる液晶テレビ「3Dレグザ」があった。「3Dレグザ」は、ソニーの展示…

ケータイがカメラマン!自然な表情を残す「Party-shot」【CEATEC JAPAN 2009】

ソニーの「Party-shot」コーナー「全員で写真に写りたい」「自然な表情の写真を残したい」という人に打ってつけなのが、ソニーブースで展示されていた「Party-shot」だ。「Party-shot」は、ソニーのデジタルカメラ「サイバーショットシリーズ」の純正アクセサリ。被写体の顔検出から構図あわせ、撮影に至るまで、賢く自動…

ワイヤレスでも動画をサクッと転送!これが次世代の高速転送ケータイTransferJetケータイ【CEATEC JAPAN 2009】

映画のポスターから動画データを受信KDDIのブースでは、動画をかざして高速転送できる「TransferJetケータイ」を参考出品していた。「TransferJetケータイ」は、4.48GHzの周波数帯のデータ転送技術を利用した携帯電話だ。送受信の専用端末にかざすだけで、動画などの大容量データでも、あっという間に転送できてしまうとい…

思わず触れたくなる!ドコモ「木のケータイ」【CEATEC JAPAN 2009】

森にやさしい「木のケータイ」ドコモのブースでは、一風変わったケータイに人だかりができていた。国産間伐材を使用した「木のケータイ」だ。「木のケータイ」は「TOUCH WOODケータイ」と呼ばれるもので、ケータイに木の外装を施したものだ。裏面から見た「木のケータイ」オリンパスが持つ独自の木材圧縮成形加工技術を採…

USB2.0の通信をワイヤレスへ!1Gbit/s高速赤外線通信【CEATEC JAPAN 2009】

1Gbit/s高速赤外線通信に対応したケータイの試作機KDDIのブースでは、携帯電話や携帯情報端末の音楽・動画など、大容量データを簡単にほかの機器とやり取りする最新の赤外線通信の技術が紹介されていた。1Gbit/s高速赤外線通信に対応したケータイであれば、30分のケータイ動画をわずか1秒で転送することができる。ホームサ…

CELLレグザや3Dブラビアが登場!「CEATEC JAPAN 2009」を振り返る【CEATEC JAPAN 2009】

ソニーの液晶テレビ「3Dブラビア」ケータイやデジタルカメラ、家電、パソコンにいたるまで、さまざまなIT情報をお届けするITライフハックがブログをオープンしてちょうど1週間が経った。ちまたでは、アジア最大級の最先端IT・エレクトロニクス総合展「CEATEC JAPAN 2009」が幕張メッセで開催され、様々なメーカーから開発…

開幕直前!CEATEC JAPAN 2010の見どころを徹底チェック

今年も幕張メッセで開催される最先端のIT・エレクトロニクス展 CEATEC JAPANアジア最大級のIT・エレクトロニクス展「CEATEC JAPAN 2010(シーテック ジャパン 2010)」が10/5(火)〜9(土)の5日間に渡って千葉県の幕張メッセで開催される。「Digital Harmony─ もっと快適に、もっとエコに」をキャッチコピーに「デジタル技術、製…

シャープ、CEATECでGALAPAGOSやスマートフォンを披露へ

シャープは10月5日から10月9日まで、幕張メッセで開催される最先端IT・エレクトロニクス総合展「CEATEC JAPAN 2010」に出展することを明らかにした。電子ブックストアサービス専用端末のメディアタブレット「GALAPAGOS(ガラパゴス)」をはじめ、スマートフォンなど話題の商品を多数展示する予定。■主な出展内容1. 電子ブ…

屋外で高速ネット ケータイの50倍近く速いWiMAX 2がもうすぐ登場【CEATEC 2010】

メールから始まって、iモードなどのインターネット接続、そして着メロや着うた、動画配信と情報量が拡大し続けてきた携帯電話のコンテンツだが、その拡大にあわせて通信速度も高速になってきた。すでに数十Mbpsという速度をサービスが登場しているが、UQコミュニケーションズは、330Mbpsを超える、光ファイバー回線並の速…

CEATEC JAPAN 2010:ゼンリン、iPadなどで次世代地図サービスをデモ展示

ゼンリンは、iPadのビジネス用途を更に高める地図などを出展CEATEC JAPAN 2010(2010/10/5〜10/9)でゼンリンは、2つのiPad向けの地図サービスを参考出展している。斜めから見下ろした3D表示で建物の高さや形が分かる「Pegasus eye Map」と、大型のB4・A4サイズで出版されている住宅地図をiPadで見ることが出来る「住宅地…

待望の3D VAIOが登場 ソニーが3D対応PCに参入【CEATECレポート】

NEC、富士通、東芝と、3D対応パソコンが次々に登場し、パソコンでも3D元年となった2010年、沈黙を守ってきたソニーがついにPCでも3Dの扉を開けた。ソニーはCEATEC JAPANの会場で、フルハイビジョン3D対応で、4倍速技術やLEDバックライトなどを採用したVAIOの3D対応モデルを技術参考出展した。3D VAIOは、VAIOらしくエンタ…

PCの3Dも裸眼の時代へ 東芝がグラスレス3D対応dynabookを参考出展【CEATEC 2010】

メガネなしで3D映像が見られるグラスレス3D液晶テレビをCEATEC開催前日に発表し、注目を集めていた東芝が次の一手を放った。このグラスレス3DをPCへも展開する予定だ。展示されていたのは、長蛇の列ができていたグラスレス3Dの体験ゾーン内で、技術展示となっていた。発表済みのグラスレス3Dテレビと違い、CELLベースのプ…

動きがかわいい 富士通から人に優しい子ぐま型ロボット登場【CEATEC 2010】

パソコンや携帯電話などデジタル機器に苦手意識を持っている人は、高齢者を中心に結構多い。このため、らくらくホンといった使いやすさにこだわった端末が人気を集めている。重要なのはインプットとアウトプット、つまりインターフェースがいかにフレンドリーにできているかだ。富士通が参考出展していた子ぐま型ソーシャ…