『Tec』の検索結果(1ページ目)

開幕直前!CEATEC JAPAN 2010の見どころを徹底チェック

今年も幕張メッセで開催される最先端のIT・エレクトロニクス展 CEATEC JAPANアジア最大級のIT・エレクトロニクス展「CEATEC JAPAN 2010(シーテック ジャパン 2010)」が10/5(火)〜9(土)の5日間に渡って千葉県の幕張メッセで開催される。「Digital Harmony─ もっと快適に、もっとエコに」をキャッチコピーに「デジタル技術、製…

シャープ、CEATECでGALAPAGOSやスマートフォンを披露へ

シャープは10月5日から10月9日まで、幕張メッセで開催される最先端IT・エレクトロニクス総合展「CEATEC JAPAN 2010」に出展することを明らかにした。電子ブックストアサービス専用端末のメディアタブレット「GALAPAGOS(ガラパゴス)」をはじめ、スマートフォンなど話題の商品を多数展示する予定。■主な出展内容1. 電子ブ…

屋外で高速ネット ケータイの50倍近く速いWiMAX 2がもうすぐ登場【CEATEC 2010】

メールから始まって、iモードなどのインターネット接続、そして着メロや着うた、動画配信と情報量が拡大し続けてきた携帯電話のコンテンツだが、その拡大にあわせて通信速度も高速になってきた。すでに数十Mbpsという速度をサービスが登場しているが、UQコミュニケーションズは、330Mbpsを超える、光ファイバー回線並の速…

CEATEC JAPAN 2010:ゼンリン、iPadなどで次世代地図サービスをデモ展示

ゼンリンは、iPadのビジネス用途を更に高める地図などを出展CEATEC JAPAN 2010(2010/10/5〜10/9)でゼンリンは、2つのiPad向けの地図サービスを参考出展している。斜めから見下ろした3D表示で建物の高さや形が分かる「Pegasus eye Map」と、大型のB4・A4サイズで出版されている住宅地図をiPadで見ることが出来る「住宅地…

待望の3D VAIOが登場 ソニーが3D対応PCに参入【CEATECレポート】

NEC、富士通、東芝と、3D対応パソコンが次々に登場し、パソコンでも3D元年となった2010年、沈黙を守ってきたソニーがついにPCでも3Dの扉を開けた。ソニーはCEATEC JAPANの会場で、フルハイビジョン3D対応で、4倍速技術やLEDバックライトなどを採用したVAIOの3D対応モデルを技術参考出展した。3D VAIOは、VAIOらしくエンタ…

PCの3Dも裸眼の時代へ 東芝がグラスレス3D対応dynabookを参考出展【CEATEC 2010】

メガネなしで3D映像が見られるグラスレス3D液晶テレビをCEATEC開催前日に発表し、注目を集めていた東芝が次の一手を放った。このグラスレス3DをPCへも展開する予定だ。展示されていたのは、長蛇の列ができていたグラスレス3Dの体験ゾーン内で、技術展示となっていた。発表済みのグラスレス3Dテレビと違い、CELLベースのプ…

動きがかわいい 富士通から人に優しい子ぐま型ロボット登場【CEATEC 2010】

パソコンや携帯電話などデジタル機器に苦手意識を持っている人は、高齢者を中心に結構多い。このため、らくらくホンといった使いやすさにこだわった端末が人気を集めている。重要なのはインプットとアウトプット、つまりインターフェースがいかにフレンドリーにできているかだ。富士通が参考出展していた子ぐま型ソーシャ…

これはもうデジカメだ!「ルミックスフォン」登場【CEATEC 2010】

「EXLIMケータイ」や「Syber-Shotケータイ」といったカメラ機能を重視したケータイが人気を集めているが、パナソニックはCEATECでデジカメブランドのケータイ「ルミックスフォン」を参考出展した。キレイに撮った写真を仲間と楽しむをコンセプトに、デジタルカメラ「ルミックス」で培った高画質技術「Mobile VenusEngine」…

【スマートフォンやケータイも盛りたくさん!「CEATEC JAPAN 2010」特集】

スマートフォンやケータイが多く展示!「CEATEC JAPAN 2010」特集アジア最大級のIT・エレクトロニクス展「CEATEC JAPAN 2010(シーテック ジャパン 2010)」が10/5(火)〜9(土)の5日間に渡って千葉県の幕張メッセで開催されています。本日、9日(土)が最終日ですが、これまで展示されているスマートフォンやケータイ、タブレッ…

なんだ背面があるじゃない!KDDIが背面インターフェースを参考出展【CEATEC 2010】

スマートフォンや電子書籍端末など、全面ディスプレイを採用した端末が増えてきている。その一方で、文字などを入力したいときには、画面にソフトウェアキーが表示されるタイプが多く、片手で端末を持ちながら、もう片方の手で文字を入力するなど、さまざまな問題がある。KDDIはこの問題を解決する背面入力インターフェー…

まるで「電脳コイル」の世界 NTTドコモ「AR Walker」でラクラクお出かけ【CEATEC 2010】

ライフスタイルにあった端末を提供するということが、最近のトレンドとなってきている。携帯電話では、防水、カメラ、テレビ向け機能を特化させた端末が登場している。このなかで、NTTドコモはCEATECで人の行動を支援する「AR Walker」を参考出展した。iPhoneなどを中心に、現実世界の写真にあわせてさまざまな情報を提供…

液晶が自由自在にクルクル回転 富士通がダブルディスプレイ携帯端末を参考出展【CEATEC 2010】

折りたたみ、ストレート、スライド、回転とさまざまな形の携帯電話がある。すべて、使いやすさを追求したデザインだからこそ、今でも使われ続けている。富士通が参考出展した端末は、さらに一歩進めて、折りたたみタイプでダイヤルボタン側にもタッチ対応ディスプレイを備えるうえ、画面が回転することで、さまざまなスタ…

CEATEC JAPAN 2010:会場を彩ったコンパニオンさん特集

CEATEC JAPAN 2010 この綺麗な人は誰なの?2010年10月5日(火)〜10月9日(土)まで千葉県 幕張メッセで開催されたCEATEC JAPAN 2010は、総来場者数181,417、最終日の土曜日は雨にも関わらず32,576人の来場があったようです(CEATEC JAPAN 2010ニュースリリース)。今回は、CEATEC JAPAN 2010の会場を華やかに彩ったコンパ…

その美しさは液晶を超えた!日立のMEMSシャッターディスプレイの威力【CEATEC 2010】

RGBにYをプラスしたり、240Hzで駆動させたり、最近、著しく進化を見せる液晶だが、液晶を使って光を制御するという基本的な構造は変わっていない。その構造を根本から見直して、まったく新しい機構を作り上げた日立製作所のMEMSディスプレイが、参考出展されていた。並べられた黒い横長のものが心臓部となるシャッター。こ…

見るだけじゃ物足りない!NTTドコモの3D液晶は立体に触れる【CEATEC 2010】

CEATEC会場は3D一色といっていいぐらい。裸眼タイプや高精細タイプなど、さらに味付けを加えたモデルも数多く展示されていた。そのなかでも異色を放ったいたのがNTTドコモが参考出展していた「触る3D」だ。専用のペンを使って3D液晶に表示された立体に触れるからスゴイ。ベースとなっている3D多視点裸眼ディスプレイは、レ…

テレビからPCまで3Dの最前線がココにある!CEATECピックアップ Part.1【CEATEC JAPAN 2010】

今年のCEATECでは、会場内のどこをまわっても3Dが氾濫していた。3D元年とも言われ、3Dテレビなどが続々に登場してきた2010年だが、CEATECでは単に3Dテレビを展示するより、それを一歩進めた未来を見せてくれていたのだ。しかも裸眼で見る東芝のグラスレス3Dは2010年末には発売される。技術参考出展では、ドコモは触れる3D…

GALAXY、IS03から超高速通信まで最新モバイルが登場!CEATECピックアップ Part.2【CEATEC JAPAN 2010】

スマートフォンをはじめモバイルにも注目が集まっていたのが今年のCEATECだ。発表されたばかりのKDDIとシャープの「IS03」、NTTドコモとサムソンの「GALAXY S」「GALAXY Tab」が一般に初お目見えとあって、体験コーナーは大盛況だった。このほか、NTTドコモとKDDIも最新モバイル技術を展示していたほか、UQコミュニケーシ…

とある魔術の禁書目録II×Antecのコラボで夢の痛PC スタート【PC匠道】

「痛車」という言葉をご存じだろうか。痛車とは、アニメやゲームに登場するキャラクターをステッカーにして貼った自動車のことだ。当初は一部の愛好家のみで盛り上がっていたが、雑誌やテレビなどで取り上げられるようになり、今やサブカルチャーの一つと数えられるようになった。このジャンルは、なにも車だけではない。…

さすがの質感!カーボン素材のXperia専用ケース「Carbon Xperia Protector」を試す

素材にドライカーボンを使用したXperia専用ケース「Carbon Xperia Protector」を試してみました!Carbon Xperia Protectorは、レーシング車両のFRP・カーボン部品を手掛けるルマン社が製造したドライカーボン素材のXperia専用ケースです。他にもiPad用のカーボンケースも3万円で限定販売されていました。ケースとしては高…

放熱対策はバッチリ!ASK Techの巨大ヒートシンク型PCケース【DIY PC Expo 2010】

「DIY PC Expo 2010 in Akihabara」は、自作パソコン好きのための祭典だ。2010年11月6日〜7日の2日間しか開催されなかったので、都合が悪くて行けなかった人もいるだろう。そこで、特に注目のブースをピックアップして見ていこう。■iPhoneやiPadに最適なスタンドも参考出品ASK Techのブースでは、PCケース自体が巨大なヒー…