『REAL』の検索結果(1ページ目)

面白すぎるぞ 3DデジカメFinePix REAL 3D W1【09夏を撮り尽くすデジカメ】

今年も夏休みの開幕だ。夏といえば行楽のシーズンというわけで、夏の思い出は写真でしっかり残しておきたいものだが、なかなか夏の思い出通りの写真を残すのは簡単ではない。それもそのはず、夏だからといっても使うデジタルカメラは普段と同じ機能のカメラだからだ。しかし今年の夏は、進化を止めないデジタルカメラで去…

ハイビジョン動画も撮れる!3Dデジタルカメラ「FinePix REAL 3D W3」が登場

3D映画をはじめ、3Dテレビや3Dパソコンなど、今年は何かと3Dが話題だ。それもそのはず、本年は「3D元年」とも呼ばれ、家庭にも3D機器が浸透すると言われている。そうした市場に対し、富士フイルムが新たな商品を投入する。富士フイルムは、高画質で自然な3D映像が撮影できる3Dデジタルカメラの新製品として、3Dハイビジョ…

最大16人対戦も可能な美麗グラフィックのレーシングゲーム「Real Racing 2」【iPhoneアプリ】

マルチプレイヤー対戦も楽しいReal Racing 2以前紹介したInfinity Bladeの次にハマっているゲームがコレ、RealRacing2だ。iPhone4のRetina Displayに対応した美しいグラフィックと、最大16台がコース上を走るシミュレーターとゲーム的な面白さを程よくミックスしたバランスとなっている。上のランクを目指せ!ゲームを開始…

大きなボタンで使いやすい!三菱電機の新REALで追求した“らく楽アシスト”とは

家電エコポイントで盛り上がった2010年の薄型テレビ市場だが、アナログ停波が控えているため、買い替え需要の盛り上がりは、まだありそうだ。三菱電機はこの薄型テレビ市場向けに新製品を投入する。撮る、見る、残すが簡単にできる「らく楽録画テレビREAL BHR500」シリーズを5月16日に発売する発表したのだ。最近の三菱電…

HDMI出力がiPad2の新たな可能性を開く!レーシングゲーム「Real Racing 2 HD」【iPadアプリ】

HDグラフィックと大画面、iPadでもっとゲームしよう!iPadは、様々な分野で活用できるアプリや、新しい可能性を開くようなアプリがあり、app storeを覗くのも楽しい。さて、以前紹介したiPhone用の「Real Racing 2」のiPadのHDグラフィックス対応版が発売となっている。iPadの大画面と、HDグラフィックスでコースと他車と…

ANREALAGE(アンリアレイジ)|“東コレ”Bestブランド探訪!

「華やか」「カラフル」そして「ポジティブ」。10月16日〜22日に開催された東京コレクション(2012 SS)は、そんな言葉をそのままランウェイに持ち込んだコレクションウィークとなった。前回は東日本大震災のあおりを受けて延期や中止となっているだけに、各ブランドはうち沈んだムードを破壊・払拭するかの如き、楽しげで…

音声認識で英語の発音練習しよう Siriを使うiPhoneアプリReal英会話【デジ通】

アップルのSiriは音声認識機能を持つバーチャルアシスタントだ。この音声認識機能を使用して、英会話の発音練習に活用している方もいると思われるが、英会話学習アプリでもこの機能を活用し始めている。その1つが、LT Boxの「Real英会話」だ。Real英会話はiPhoneやiPadなどに対応したユニバーサルアプリで、以前から実生活…

LINEマンガで「魔界王子 devils and realist」を購入すると限定スタンプが貰えちゃう!電子コミックを読んでみよう

LINEマンガ、購入者限定ダウンロードサービス!LINE Corp.は27日、LINE連携の電子コミックサービス「LINEマンガ」内の特定のマンガ作品を購入した人だけがダウンロードできる限定スタンプに「魔界王子 devils and realist」が登場したとお知らせしています。ダウンロードしたLINEスタンプは、無料で音声通話やメールができ…

この上なく美しい骨が見る者を魅了!湯沢英治写真展“REAL BONE G”開催

銀座の歌舞伎座の近くに誕生したギャラリー「Art Gallery M84」は、銀座四丁目にこの春オープンし、大いに盛り上がっている銀座の新名所「歌舞伎座タワー」の裏に、若いアート作家が集う拠点としてたたずんでいる。このギャラリーは「アートを展示する場、鑑賞する場、購入する場」としてだけではなく、その先にある「アー…

学術的にも価値ある骨の美しさ!写真集「湯沢英治写真展“REAL BONES G”」を出版【Art Gallery M84】

銀座の歌舞伎座の近くに誕生したギャラリー「Art Gallery M84」は、銀座四丁目にオープンし、大いに盛り上がっている銀座の新名所「歌舞伎座タワー」の裏に、若いアート作家が集う拠点として2013年に静かに誕生した。同ギャラリーは「アートを展示する場、鑑賞する場、購入する場」としてだけではなく、その先にある「アー…

年末までにインテルのモーションセンサー「RealSense」搭載製品が登場【デジ通】

今年のCESでお披露目されたインテルのモーションセンサー技術「RealSenseテクノロジー」の現在における最新状況について説明会が開催された。この技術、従来は「パーセプチャルコンピューティング」と呼んでいた技術だ。それが2014年から「RealSense」という名称となった。パソコンやタブレットだけでなく、スマートフォン…

生命がつくりあげた究極のデザイン!湯沢英治写真展「REAL BONES A」開催へ

『学術的にも価値ある骨の美しさ!写真集「REAL BONES-骨格と機能美」の出版』で紹介した、写真家 湯沢英治氏の写真展が hpgrp GALLERY TOKYOにて2014年9月10日(水)より開催される。美しいものには、美しさの根拠があるのだろうか。もしあるとすれば、根拠あるものは美しいという論理は成立するのだろうか。精緻な演出に…

デスクトップで世界初RealSense対応! 用途に合わせてスタイルを変化できる富士通の「ESPRIMO WH/WW」【デジ通】

富士通は2014年秋冬モデルでいくつかの新製品を発表しているが、デスクトップパソコンでは世界初となるインテルのRealSenseテクノロジーを搭載した「ESPRIMO WH」が大注目だ。RealSenseを搭載していることに加え、液晶画面の角度を変えて、用途に応じてスタイルを変形できる仕様も取り入れている。これにより、ノート型2-i…

デル、厚さ6mmの8.4インチAndroidタブレット「Dell Venue 8 7000」を国内で1月27日に発売!3Dカメラ「Intel RealSense Snapshot Depth」などを搭載

デルのAndroidタブレット「Venue 8 7000」が1月27日に発売!デル(Del Japan)は22日、世界最薄の厚さ6mmの8.4インチAndroidタブレット「Venue 8 7000」(Dell製)を日本国内で2015年1月27日(火)に発売すると発表しています。価格は48,980円(税抜)。ディスプレイは8.4インチWQXGA(2560×1600ドット)有機ELを採用し、…

デルよりインテルRealSenseカメラ搭載で厚さ6mmのAndroidタブレット「Dell Venue 8 7000」【デジ通】

デルはAndriodタブレット「Dell Venue 8 7000シリーズ」をリリースした。価格は48,980円(税別)からとなっており、低価格モデルではないが、インテルのRealSense Snapshot Depthカメラの搭載、解像度2560×1600ドットの高精細ディスプレイ、本体の厚さ、わずか6mmと様々な特長を持つハイエンド仕様となっている。2014年の…

第22回 東京国際ブックフェア:リアルネットワークス、スマホなどで手軽にショートムービーを自動作成できるアプリ「RealTimes」を展示【レポート】

「RealTimes」展示中のリアルネットワークスブースへいらっしゃいマッチョ!東京・お台場にある東京ビッグサイトにて2015年7月1(水)〜4日(土)までの4日間に渡って電子書籍を含むあらゆる本や書籍などの出版物全般を扱う国内最大の展示会「第22回 東京国際ブックフェア(TIBF2015)」が開催されています。併催イベント…

臨場感ある2D・3D映像が楽しめる!iPhoneなどの3.5〜6インチスマホを装着して使えるVRゴーグル「Arealer VRroom」を試してみたーー30%OFFクーポンも配布【レビュー】

いつでもどこでも2D・3D映像体験ができる!低価格なスマホ用VRゴーグル「Arealer VRroam」を試す最近では安価で簡単に組み立てて利用できる段ボール製のバーチャルリアリティー(VR)用ゴーグル(グラス・メガネ)が登場するなど、VRに注目が集まっています。これらの段ボール製などのVRゴーグルは手持ちのスマートフォン…

攻殻機動隊REALIZE PROJECT × イノフェス「攻殻シンポジウム in イノフェス2017」開催

ラジオ局J-WAVE(81.3FM)は、 2017年6月3日(土)に筑波大学と共同で開催する「J-WAVE INNOVATION WORLD FESTA 2017 Supported by CHINTAI」(通称:イノフェス)の企画として「攻殻シンポジウム in イノフェス2017」を実施することが決定したと発表した。「攻殻機動隊」は士郎正宗氏による漫画作品で、 21世紀の科学技術…

サードウェーブ、経験ゼロからUnreal Engine 4を徹底的に学べるEpic Games公認アカデミーを開催

サードウェーブは、2017年9月1日(金)より、Unreal Engine 4を徹底的に学べる2か月間集中スクール「Training Camp」をスタートする。料金は学生プランで13万円、社会人プランで16万5,000円(いずれも2か月間。税込)。本スクールでは約2か月間という短期間でUnreal Engine 4の基礎技術を習得し、スクール卒業後は簡単なアク…

サードウェーブ、2週間で3万円の「Unreal Engine 4」で覚える「モバイルVR/ARコース」を開講

サードウェーブは、2018年4月26日(木)より、初心者でもVR・AR制作スキルが身につく新たなコースをUnreal Engine 4 専門スクール「Training Camp」にて提供する。4月19日(木)より申込み受付を開始した。本コースでは、2週間という短期間かつ3万円からというリーズナブルな価格で、開発機材・学習素材の一式を用意。気軽…