『IoT』の検索結果(1ページ目)

Microsoft、9インチ未満のWindowsやWindows Phoneを無償化!モノのインターネット向け「Windows for IoT」も発表

9インチ未満のWindowsやWindows Phoneを無償化Microsoft(マイクロソフト)は2日(現地時間)、米サンフランシスコにて開発者向けイベント「Build 2014」を開催し、メーカー向けに提供しているWindowsおよびWindows PhoneといったOSについて9インチ未満のスマートフォン(スマホ)やタブレットなどの製品では無償にすると…

モノのインターネット(IoT)にも欠かせないBluetooth規格【デジ通】

近距離無線通信方式であるBluetoothはヘッドホンやゲーム機のコントローラー、ウェアラブルデバイスといった様々な機器に搭載されている。2014年までのBluetooth対応機器の出荷台数は31億台と、Wi-Fi同様、大変成功している無線通信技術であると言える。本規格の策定を行っている「Bluetooth SIG」によれば、今後は特にス…

IoT”モノのインターネット”でもリーダーシップを取りに行くインテル【デジ通】

つい先日インテルはモノのインターネットこと「IoT」に関する説明会を開催した。そこではインテルが提供するIoT向けのソリューションと、その取り組みが紹介された。インテルによれば、IoTの市場規模は2020年にICTと同等まで伸びることが予想されている。日本では2013年の11.1兆円から、2018年には21.1兆円になると予想し…

携帯・スマホを脱却しIoT向け製品へと移行が進む日本のIT系企業【デジ通】

10月7日から11日まで行われたCEATEC 2014。いま振り返ってみると一部の国内大手企業が今年は出展を取りやめるといった動きがみられた。イベント自体の規模も縮小傾向にあるが、現在こういった大型ショウでは携帯電話・スマートフォン関連製品が花形となっているが、日本ではその市場から撤退したメーカーも多く、現在別の…

インテルがIoT向けリファレンスモデル「インテルIoTプラットフォーム」を発表【デジ通】

インテルは「Internet Of Things」ことIoT向けの同社のリファレンスモデルとなる「インテルIoTプラットフォーム」を発表した。インテルと言えば、パソコンやタブレットなどのハードウェアに使われる半導体関連製品がメインの商売だが、このプラットフォームでは、ハードウェアだけでは無く、セキュリティーも含めたソフト…

CES 2015開幕! 4K? IoT? それともウェアラブル端末? 要注目は何?【デジ通】

毎年恒例の「International CES 2015」がアメリカ時間の1月4日から始まった。日本時間では1月5日の朝からとなる。昨年も確か紹介したかと思う。2014年はこれと言った大きなテーマはなく、テレビ関連では4K、コンピューター関連では2-in-1やタブレット。さらに、すでに利用が当たり前となっているスマートフォンと連携させ…

NECより自社の得意とする技術を使ったホームネットワーク拡充のためのIoT端末が登場

NECならびにNECプラットフォームズは、外出先のスマートフォンやタブレット端末から遠隔で留守宅内(家族やペット)の様子を確認できる、センサー機能付きネットワークカメラ「AtermHC100RC Wi-Fiアクセスポイントセット」を2月上旬より発売する。■スマホから遠隔で留守宅の様子を確認できるセンサー機能付きネットワーク…

第1回ウェアラブルEXPO:IoTならぬIoA!?Anicall、ペットなどの動物向けウェアラブル端末「つながるコル」を展示【レポート】

動物ソーシャルネットワーク機器が登場!IOTからIOAへ!?東京・お台場にある東京ビッグサイトにて2015年1月14(水)〜16日(金)の3日間に渡ってウェアラブル端末やその部品・素材、さらにはウェアラブル関連技術・サービスなどの展示会「第1回ウェアラブルEXPO」が開催されました。今回の記事ではAnicall(アニコール)…

ぷらっとホームよりIoT・M2Mシステムの構築に最適なオールインワンの「OpenBlocks IoT EX1」が登場

ぷらっとホームは、Internet of Things(IoT:モノのインターネット)に特化したコンパクトLinuxサーバー「OpenBlocks IoT Family」の最新モデルとなる「OpenBlocks IoT EX1」を発表した。OpenBlocksは、2000年に初登場した、同社初の手のひらLinuxサーバー「OpenBlockS」を起源とし、その後、OpenBlockSS、OpenBlockS 266…

IoT時代の歩行アシストカート!「ロボットアシストウォーカーRT.1」体験デモ【富士通フォーラム2015】

富士通は去る2015年5月14日〜15日の2日間、東京国際フォーラムにおいて「富士通フォーラム2015」を開催した。同社が主催するものとしては最大のイベントであり、今回のテーマは「Human Centric Innovation in Action」。人々の暮らしや社会・お客様のビジネスを支え、新たな価値を作り出す取り組みと、それを支えるIoTやビ…

ぷらっとホーム「OpenBlocks IoT」の活用事例を展示【Japan IT Week 春 2015】

2015年5月13日〜15日の3日間、東京ビッグサイトにおいて「Japan IT Week春」が開催された。Japan IT Week春はソフトウェア開発環境展、クラウド コンピューティングEXPO春、スマートフォン&モバイルEXPO春など全部で11のIT専門展から構成されている。毎年多くの企業の情報システム部門、経営企画部門、マーケティング部門…

Google、すべてのモノをインターネットにつなぐ「IoT」向けプラットフォーム「Android Brillo」とプロトコル「WEAVE」を発表!それぞれ今年後半に提供予定

GoogleがIoT向けプラットフォーム「Android Brillo」や接続規格「WEAVE」を発表!Google(グーグル)は28日(現地時間)、米・サンフランシスコで開催した開発者イベント「Google I/O 2015」のKeynote(基調講演)にてさまざまなモノをネットワークにつなげる「IoT(Internet of Things)」向けプラットフォーム「Android …

スマホやタブレットからIoTへ、セキュリティ・プライバシーに関する意識はどう変化した?

PCや一部のPDA、そしてフィーチャーフォンだけが接続していたインターネット初期、セキュリティに関して注意を払う必要のある機器は、それほど多くなかった。ウイルスやワームと呼ばれる悪意のあるプログラムも、PCへの感染などを注意すること、対策を行うことが中心だった。その後、PCだけではなく、スマートフォンやタブ…

Engadget 例大祭:ドコモヘルスケア、未来的すぎるボクササイズシステム「ドS!コーチ」やゴミ箱型IoTガジェット「どこどこポシェット」を展示【レポート】

ドコモ名義で出展するにははっちゃけすぎなボクササイズが登場!AOL Online Japanが運営するIT系Webメディア「Engadget Japanese」が主催する大小さまざまなガジェットやテクノロジーなどが集結した"大人たちの文化祭"的なイベント「Engadget 例大祭」( http://goo.gl/So5XxY )が2015年5月29日(土)に東京・秋葉原のア…

「OpenBlocks IoT Family」がInterop Tokyo 2015「Best of Show Award」で準グランプリを受賞

『ぷらっとホームよりIoT・M2Mシステムの構築に最適なオールインワンの「OpenBlocks IoT EX1」が登場』や『ぷらっとホーム「OpenBlocks IoT」の活用事例を展示』といった記事で、ぷらっとホーム株式会社の小型IoTマイクロサーバー製品「OpenBlocks IoT Family」を紹介した。その製品が、現在幕張メッセにて開催中の『Inter…

ぷらっとホーム、「OpenBlocks IoT EX1」と「Plat’Data Processing」をデモ【Interop Tokyo 2015】

2015年6 月10 日〜6 月12 日の3 日間、幕張メッセにおいて国内最大級のICT イベント「Interop Tokyo 2015」が開催された。今年の出展のメインは今まさに注目を集める IoT(Internet of Things)だ。これは同イベントが90 年代より提唱し続けてきた「いつでも・どこでもつながるインターネットへ」という世界観に通ずるもの…

IoTシステムを低コストで実現可能なぷらっとホームのソフトウェア製品群「Plat’Data Processing」

『小型サーバーで社会を快適に!ぷらっとホームが歩んできた「OpenBlocks」の15年』、『ぷらっとホーム「OpenBlocks IoT」の活用事例を展示』といった記事で、IoT(※)に積極的に取り組んで新ハードウェアをリリースしているぷらっとホーム株式会社について紹介したかと思う。その同社であるが『「OpenBlocks IoT Family」…

Google、最大128台接続可能なIoT対応据置型Wi-Fiルーター「OnHub」を発表!BluetoothやNFC、ZigBee搭載でBrilloやWeaveに対応――今年後半にはパートナーからも新機種が登場予定

GoogleがIoT対応据置型Wi-Fiルーター「OnHub」を発表!Googleは18日(現地時間)、IoT(Internet of Things)にも対応するために同時接続数最大128台の据置型無線LAN(Wi-Fi)ルーター「OnHub」を発表しています。アメリカ(米国)およびカナダにて2015年8月31日(月)に直営Webストア「Google Store」や大手Webストア「Am…

Microsoft、IoT機器向けプラットフォーム「Windows 10 IoT Core」の正式版を無償提供開始!Raspberry Pi 2とMinnowBoard Maxで利用可能

Microsoftが「Windows 10 IoT Core」の正式版を提供!Microsoftは10日(現地時間)、同社の最新プラットフォーム「Windows 10」のIoT(Internet of Things)機器向け「Windows 10 IoT Core」の正式版を公開したとお知らせしています。利用料は無料で、小型開発ボード「Raspberry Pi 2」および「MinnowBoard Max」で利用で…

ソニー、特定の条件で反応するスマホなどと連携するIoT向け「MESHタグ」に新たに「明るさ」と「人感」、「温度・湿度」の3製品を発売!iPhone用MESHアプリもリリース

ソニーが新たなMESHタグ3製品とiPhone向けアプリをリリース!ソニーは22日、新規事業創出プログラムから生まれた「MESH project」( http://meshprj.com )にて新しい3種類の「MESHタグ」とiPhoneで動作する「MESH」アプリを発表しています。MESHタグはこれまで「Move(移動)タグ」および「Button(ボタン)タグ」、「LED…