『野菜』の検索結果(1ページ目)

イケメン社長、野菜を売る――、若林輝男さんに聞く“農業ビジネスのカタチ”

生産者と消費者が直接結びつく新たな市場として、農林水産省の補助事業として昨年9月に始まり、全国9都市で開催されるようになったマルシェジャポン。晴れ渡った3月の休日、大勢のお客さんで賑わう六本木の会場では、なんと“生姜(しょうが)のみ”を売る背が高くルックスのよい一人の男性を発見しました。土日は都内のマル…

野菜のことがまるわかり!野菜のデータベース「ベジらぼ〜Vegetable Labo〜」【Androidアプリ】

アプリ一つで野菜のことが何でもわかる!「野菜ソムリエ」などという資格が登場するなど野菜に対する関心が高まっています。健康のためにもっと野菜を摂りたい、ダイエットのために野菜中心の生活にしたい、料理にもっと野菜を活用したい、今回はそんな方々にピッタリのアプリ「ベジらぼ〜Vegetable Labo〜」(ベジらぼ)を…

野菜をLED照明を用い、屋内で育てるという選択肢

ウシオライティング株式会社は、AC100Vを家庭用電源コンセントにプラグを差し込むだけで使用可能な、葉物野菜育成に適したLED照明「植物育成用LEDバー照明ユニット」の量産販売を開始している。この商品4〜6本を1ユニットとし、閉鎖型植物工場、つまり屋内で野菜を栽培する工場の棚1段を照らす想定の製品だが、従来と違い…

フレッシュな野菜ジュースを朝食に!容器がタンブラーになる手間なしジューサー【売れ筋チェック】

ぐっと涼しくなり秋らしくなった10月。夏から冬へ向かう季節は、自律神経のバランスが乱れから体調を崩しやすい。新鮮な果物や野菜で作るフレッシュジュースを食生活に取り入れれば、手軽に栄養バランスを整えられる。リーズナブルな価格とシンプルな機能で定評のあるツインバードから、1人分のジュースを作ってそのまま飲…

超音波で洗浄、オゾンで除菌―野菜洗浄器「くりん棒」【売れ筋チェック】

安全に野菜が食べたい! という思いに応える便利家電がテラテクノスから発売される。メガネ店の入り口でおなじみの超音波洗浄機、あまりに短い時間で見違えるほど汚れが落ちる感動は忘れがたいもの。それと同じ原理で野菜を洗う機器は従来も存在していたのだが、水槽も含む大きな箱型で一般家庭に置くには不向きだった。一…

野菜でキレイになる! 自宅でパックが簡単に作れるフェイシャルパックメーカー【モテる家電】

乾燥が気になる季節になってきた。保湿対策には定期的なスペシャルケア、フェイシャルパックが欠かせない。肌のコンディションやその日の気分に合わせてパックを選べるのが理想だが、既成の商品ではなかなかそうはいかない。「自分オリジナルのフェイシャルパックが作れたらいいのに」という夢を叶える美容家電を発見した…

NTTドコモ、スマホ・タブレット向け物販サービス「dショッピング」を提供開始!有機野菜や日用品が買える

ゼロから始めるスマートフォンNTTドコモは18日、同社の運営するコンテンツ配信ポータル「dマーケット」のサービス拡充として、スマートフォン・タブレットから利用できる物販サービス「dショッピング」の提供を2012年12月19日(水)10時から開始すると発表しています。dショッピングは、スマートフォンやタブレットから日…

ダイエットにも有効! 手軽にポンッ!で楽しめる全自動野菜スープメーカー

「野菜をしっかり食べてバランスのよい食事をしたい!」と思ってもサラダが苦手だったり調理に時間をかけられない…という人にうれしいのがボタンひとつで野菜スープが作れるフカイ工業の全自動野菜スープメーカー「もてなし茶屋FSM-3000」だ。使い方は簡単で、材料を入れてスイッチを押すだけ。約30分でスープが出来上がる…

2013 Japan IT Week春:Android「端末」で野菜を育てようぜ!セラクブースにて「スマート植物工場」を展示【レポート】

「スマート洗面台」のセラクがまたもやってくれました!東京ビッグサイトにて2013年5月8日(水)〜10日(金)の3日間にわたり開催されていたリードエグジビションジャパン主催で11もの展示会を同時開催するイベント「2013 Japan IT Week 春」。今回の記事では、第7回 Web & モバイル マーケティングEXPO春の会場におい…

野菜はいらぬ!肉! 肉! 肉! “肉のSUBWAY ”表参道に期間限定で登場

日本サブウェイが展開する、サンドイッチ・チェーン「サブウェイ」は、2015年11月 27日(金)〜11月29日(日)の3日間限定で、肉づくしのサンドイッチのみを販売する“肉の SUBWAY”を表参道に出店する。この店舗は、“野菜”のサブウェイのイメージを一新し、“肉”の力強さを表現したパワーみなぎる店舗となるとのこと。肉のサブウ…

スマホなどと連携する野菜栽培器「foop」の予約注文が開始!限定100台はキャンペーンで3万8800円――水耕栽培でバジルやしそなどの9種類を育てるのにお手入れや食べごろを教えてくれる

ゼロから始めるスマートフォンアドトロンテクノロジーは22日、スマートフォン(スマホ)などと連携して野菜を育てられる栽培器「foop」( https://foop.cestec.jp/ )の予約受付を2016年4月25日(月)正午より開始するとお知らせしています。価格は48,500円ですが、100台限定キャンペーンで9,700円が割引されて38,800円(…

もうすぐ東日本大震災から7年で「KDDI宮城復興支援マルシェ」を2月16・25日に開催!宮城県亘理町・山元町の物産品やグループ企業の障がい者雇用による野菜や加工品も【レポート】

今年もKDDIが宮城復興支援マルシェを開催!KDDI東北総支社は16日、同社の「KDDI仙台一番町事業所」にて宮城県亘理町・山元町などの物産品を販売する「KDDI 宮城復興支援マルシェ」を開催しました。また同様の宮城復興支援マルシェは2018年2月25日(日)11:00〜16:00にKDDI直営の旗艦店「au SENDAI」でも行われます。KDDI…