『通信速度』の検索結果(1ページ目)

2980円でFOMA回線使い放題は損?最安値に隠された通信速度の違い

昨今のインターネット市場において、携帯電話がPCの出荷台数を追い越し、スマートフォンやタブレット端末、ゲーム機器などといった非PCを利用した高速無線通信が次のメインストリームとなる可能性が広がっている。そうした中、フリービットは2011年3月1日、MVNO(仮想移動体サービス事業者)事業への参入を公表し、自社展…

ICT総研が東日本での結果を発表!通信速度が最速のキャリアはどこ

ICT総研は、東日本エリアにおけるスマートフォンおよびデータ通信カードの電波状況実測調査の結果を明らかにした。携帯電話各社のスマートフォンに加え、イー・モバイルとUQコミュニケーションズ(以下、UQ)のデータ通信カードを使い、東日本エリアの全30測定場所においてデータ通信速度を計測する手法で調査を実施した。…

KDDI、auスマートフォンに対してデータ通信量による通信速度制御を10月1日から適用開始へ

auスマートフォンでもデータ通信量による制限が適用開始へ!KDDIおよび沖縄セルラーは、15日、au向けスマートフォンでのCDMAネットワークを利用したデータ通信において多くのユーザーが快適に利用できるために連続的かつ大量のインターネット通信を行ったユーザーに対し、ネットワーク資源の公平性確保を目的としたデータ…

【話題】iPhone4Sの通信速度が違う? auとソフトバンクの差

発売が発表になったiPhone4S。日本国内ではソフトバンクモバイルに加え、auからも販売されることが話題になっている。そこに、auとソフトバンクではデータ通信速度が違うことがわかった。ソフトバンクが下り最大14.4Mbps(メガビット)なのに対して、auが3.1Mbpsと両者に差がある。これは4Sは、高速通…

SoftBankとauのiPhone 4Sはどちらが速いのか?通信速度の違いを実測調査

2011年10月14日から販売が開始されたAppleの最新iPhone「iPhone 4S」。このモデルから、従来国内でiPhoneを販売してきたSoftBankに加えて、新たにKDDIもiPhoneの販売に参入した。ここで気になるのは「SoftBankとKDDI、どちらのiPhoneがより魅力的か」ということではないだろうか。そこで全3回にわたりSoftBankとKDDIのiPho…

SoftBankとauのiPhone 4Sはどちらが速いのか?通信速度の違いを実測調査

iPhone 4Sは、auとSoftBankでどちらが速いのか!?2011年10月14日から販売が開始されたAppleの最新iPhone「iPhone 4S」。このモデルから、従来国内でiPhoneを販売してきたSoftBankに加えて、新たにKDDIもiPhoneの販売に参入した。ここで気になるのは「SoftBankとKDDI、どちらのiPhoneがより魅力的か」ということではないだ…

SBとauがiPhoneでガチンコ勝負!MM総研、スマートフォンの通信速度の測定調査の結果を発表

MM総研は2011年11月29日、各キャリアから現在発売されているスマートフォンおよびタブレットを利用して通信速度を測定し、結果を発表した。測定場所は北海道から九州までの計11拠点(東京5拠点、神奈川2拠点、大阪1拠点、名古屋1拠点、福岡1拠点、北海道1拠点)で、調査期間は2011年11月18日〜24日となる。利用端末はNTT…

その“スピード”はホンモノ?Xi対応ドコモスマートフォン「MEDIAS LTE N-04D」で通信速度チェック【レビュー】

ただいま絶賛予約受付中です!先日3日、ドコモショップでの購入事前予約が始まった「MEDIAS LTE N-04D」(NECカシオモバイルコミュニケーションズ製、以下「NECカシオ」)。あくまで自分周囲の話ではありますが、結構注目度は高いようで、「予約した」という声もちらほら聞きます。そんなMEDIAS LTE N-04Dですが、国産スマ…

今までがひどかったことの裏返しでは?孫社長 通信速度の大幅改善を強調

ソフトバンクグループの代表 孫正義氏は、Twitterを通じて活発な発言をしている。そんな同氏の通信速度に関する宣言がネットで話題となっている。それは、突然のつぶやきから始まった。孫社長は、「日経トレンディの比較記事で、ソフトバンクの通信速度の大幅改善された様子が紹介されています。一歩づつですが確実に改善…

KDDI、EV-DO Advancedを4月10日から導入!実効通信速度が平均2倍に向上へ

EV-DO Advancedが6月末までに全国展開!KDDIおよび沖縄セルラーは5日、au携帯電話(スマートフォン含む)のデータ通信における無線基地局の混雑を緩和する技術「EV-DO Advanced」を世界に先駆けて2012年4月10日(火)から導入することを発表しています。導入後速やかに全国で導入を進め、2012年6月末までに全国へ展開する…

各社高速データ通信サービスにおける通信速度制限内容まとめ!docomo Xi、SoftBank 4G、EMOBILE LTE、UQ WiMAXの違いは?

shimajiro@mobilerLTEやモバイルWiMAXといった高速データ通信規格を利用したサービスが各社で導入されてきている。そういった中で通信速度が増すと、通信量も増えることから各社とも一定量のデータ通信を超えるとなんらかの制限を導入する施策を行なっている。今回は、3月にイー・アクセスが「EMOBILE LTE」が開始したので…

モバイルルーターvsスマートフォン!UQモバイルルーター「DATA08W」の通信速度を「GALAXY SII WiMAX」と比べてみる【レビュー】

WiMAX+3Gの同門対決!UQ WiMAXから販売されている、モバイルWiMAXと3G回線を両方使用できるモバイルWi-Fiルーター「DATA08W」。今回は同じくモバイルWiMAX+3G回線を使えるスマートフォン「GALAXY SII WiMAX ISW11SC」でテザリングをした場合と速度などを比較してみました。スマートフォンでもテザリングによりモバイルル…

日本通信、イオン専用SIMのベース通信速度を150kbpsへ引き上げ!Turbo Chargeにも対応

ゼロから始めるスマートフォン日本通信は14日、イオンと協業で展開しているSIMサービス「イオン専用SIM」において、2012年10月1日(月)からこれまで最大通信速度が上下最大100Kbpsだったものを150kbpsへと向上させることを発表しています。さらに、課金することで最大通信速度を向上させることができる「Turbo Charge」に…

NTTドコモが2014年度にもLTEサービス「Xi」の速度を5倍にすると報道!スマホの通信速度を上げて他社に対抗へ

Xiがさらなる高速化!日本経済新聞は12月31日、NTTドコモが2014年度から2015年度に高速通信サービス「docomo LTE Xi」の通信速度を全国主要都市で現在の最大5倍の187.5Mbpsに引き上げると伝えています。KDDIがau向けに4倍化する計画を打ち出したため、これに対抗して高速化し、スマートフォン(スマホ)市場において優位に…

KDDI、auケータイのデータ通信速度制御を緩和!速度制限の条件を4月1日から変更

制御条件はどう変わる?KDDIおよび沖縄セルラーは、auケータイの通信速度制御の実施条件を4月1日より変更すると発表しました。KDDIでは、2008年10月からCDMAネットワークをより多くのユーザーに快適な環境で利用できるためという理由で、auケータイからCDMAネットワークを介して連続的かつ大量のインターネット通信を利用…

PHSはやっぱり遅い!?ウィルコム「AQUOS PHONE es WX04SH」の性能や通信速度をベンチマーク【レビュー】

AQUOS PHONE es WX04SHをベンチマーク!先日19日(木)にウィルコムから発売開始された新しいAndroidスマートフォン「AQUOS PHONE es WX04SH」(シャープ製)。4インチディスプレイを搭載し、コンパクトながらおサイフケータイや防水、ワンセグ、赤外線といった基本機能を揃え、既存のPHSユーザーからの乗り換えももちろん…

新iPhoneは観光地でつながる? 北関東・甲信越で新iPhoneの通信速度に関するフィールドリサーチ実施

調査結果一覧フィールドマーケティングやフィールドリサーチを行う株式会社マックスが秋の行楽シーズンを前に、関東地区周辺エリア5県(茨城・群馬・栃木・新潟・山梨)の秋の観光地で「新iPhone(iPhone 5c)の通信速度に関するフィールドリサーチ」を実施した。その結果、ほとんどの地域でauがスピードテストで1位を獲得…

DTI、月額490円で使えるデータ通信専用SIMカードサービスを「ServersMan SIM LTE」に名称変更!通信速度も150Kbpsに増速

DTIがSIMカードパッケージ「ServersMan SIM LTE」を拡充!ドリーム・トレイン・インターネット(以下、DTI)は22日、NTTドコモの3G(W-CDMA)およびLTEネットワークを借り入れて提供している仮想移動体通信事業者(MVNO)によるデータ通信専用SIMカードパッケージサービス「ServersMan SIM LTE 100」の拡充を行うと発表し…

NTTドコモの「海外1dayパケ」における通信速度規制は通信量が30MBを超えると即時適用!通信速度制限中はかなり厳しい状態に【レポート】

shimajiro@mobilerNTTドコモが新しく提供を開始した国際ローミング時のパケット通信サービス「海外1dayパケ」。国や地域によって1日(24時間)当たり980円から手軽に利用できる嬉しいサービスとなっているが、気になる点として通信速度規制は通信量が30MBを超える適用されるということになっている。今回、この通信速度規…

NTTドコモ、札幌市営地下鉄において南北線に続いて東西線・東豊線を含む全線で「docomo LTE Xiサービス」の通信速度を2倍に

NTTドコモが札幌市営地下鉄全線でXi下り最大75Mbpsに!NTTドコモは4日、札幌市が運営する地下鉄「札幌市営地下鉄」において南北線に続いて、東西線および東豊線を含む全線でdocomo LTEサービス「Xi(クロッシィ)」の通信速度が2013年12月4日(水)始発より2倍になったことをお知らせしています。具体的な最大通信速度が記…