『観客』の検索結果(1ページ目)

観客参加型の公開実験!「ホークス・エリア・ワンセグ」を実施

近年、ワンセグ対応の携帯電話は急速に普及が進んでおり、地上波デジタルテレビ放送とは異なった新しい放送サービスとしてエリア・ワンセグに注目が集まっている。そんなエリア・ワンセグの大規模な実験が開始される。ソフトバンクテレコムと福岡ソフトバンクホークスマーケティングは2010年8月20日、福岡Yahoo! JAPANドー…

観客たちの歓声の中、プレーヤーたちを倒しながら進んだ先に見えたものは…【iPhone・iPad無料動画】

破壊的な力を利用してプレーを続ける主人公。しかしその結末は…力で押さえ込む行為は争いに繋がる。反戦をテーマに作者の深いメッセージが込められた作品。3Dなのに2D風に表現されたアニメーションにも着目してください。■「Momentum」・「Momentum」をiPadで見る・「Momentum」をiPhoneで見る・「Momentum」をPCで見る【…

心眼が生み出す写真家と観客の新世界 写真は芸術と認められるのか【新-写真空間】

心眼(しんがん)。それは心の目によって目では見えない真実を見抜く力のことである。そんな、心眼をテーマにした写真展「Secret〜心で感じる写真展〜」が開催される。場所は、銀座のど真ん中にあるフォトギャラリー「RING CUBE」だ。「心眼を極める」というテーマの今回は、チャリティーとして全作品一律の1万5000円で販…

浜崎あゆみが六本木と新宿の映画館に降臨し、観客騒然

8月31日にミニ・アルバム『FIVE』を発売した浜崎あゆみ。発売当日には、TOHOシネマズ六本木ヒルズにて行われたフル3Dデジタルシネマコンサート第2弾「A3D II ayumi hamasaki Rock'n'Roll Circus Tour FINAL 〜7days Special〜」の舞台挨拶に登場し、ファンで埋め尽くされた劇場を興奮の渦に包み込んだ。 今作は、全国13ヶ…

ガンを克服した男の物語に拍手の嵐! トロント映画祭の1200人の観客が笑って、そして、泣いた

現地時間12日、トロント映画祭にて、映画『50/50 フィフティ・フィフティ』(12月上旬より全国公開)のワールドプレミア上映が行われた。上映後には、舞台挨拶も行われ、主演を務めるジョセフ・ゴードン=レヴィットやセス・ローゲン、ジョナサン・レヴィン監督、脚本家のウィル・レイサーらが登壇した。 本作は、ガンを…

鈴木京香がスカイブルーのドレスで観客を魅了、『セカンドバージン』がマレーシアに凱旋上陸

映画『セカンドバージン』(9月23日より公開)が、9月13日、マレーシア、クアラ・ルンプールのGSC Pavilionで開催されたマレーシア日本映画祭のオープニング作品に決定し、主演の鈴木京香、長谷川博己、黒崎博監督らが舞台挨拶を行った。 本作は、スキャンダラスな純愛を描いたドラマを映画化したもの。出版業界では名の知…

間寛平&慎太郎親子が観客と大合唱「忌野清志郎はロックのキング」

忌野清志郎の伝説のライブを初映像化した映画『忌野清志郎 ナニワ・サリバン・ショー 〜感度サイコー!!!〜』。11月24日には、新宿バルト9にて“大江戸プレミア”、大阪の梅田ブルク7にて“ナニワプレミア”と題し、異例の同日・世界初上映を開催。“大江戸プレミア”では、本作にも出演し、忌野清志郎とも親交の深かった間寛平と…

「東京ゲームショウ2015」、歴代2位の観客動員に

2015年9月17日から9月20日まで千葉・幕張メッセで開催されていた「東京ゲームショウ2015」だが、会期4日間の総来場者が歴代2位の26万8446人となったことが明らかになった。東京ゲームショウ2015には、過去最多となる480企業・団体(うち海外246)が出展し、家庭用ゲームやスマートフォン、PCなど、様々なプラットフォーム…