『空間』の検索結果(1ページ目)

はじける色彩とパッション!日本人の知らないタイがここにある【新-写真空間】

タイは、世界3大スープ トムヤムクンを初めとするスパイシーで美味しい料理や豊かで美しい自然が人気の観光でもある。また、約2ヶ月以上続いた反政府デモにより、タイに進出している日本企業の9割が業務に支障をきたすなど、日本との結びつきが深い国である。「美しさ」と「危うさ」をあわせもつタイの「今」を写し出すタ…

新たな空間を創出!シャープ、マルチディスプレイシステムを発売

シャープは2010年6月7日、世界最狭のシステム・フレーム幅6.5mmを実現した、マルチディスプレイシステムを8月より発売すると発表した。価格は、オープンプライス。今回のシステムには、同社の液晶技術により大幅な狭額縁化を図った新製品の60V型液晶ディスプレイ「PN-V601」を採用した。隣接するディスプレイ間のフレーム…

現代は女性の時代か 境界線を越えていく女性たち【新-写真空間】

写真評論家 飯沢耕太郎氏が選ぶ、今、この時代 注目の女性写真家4名による作品展が開催された。高画質なデジタルカメラの普及も手伝って、今や写真を学ぶ学生は女性が多数を占めるようになっている。また、一般の写真愛好者の中でもカメラ女子とよばれるデジタル一眼やフィルム一眼レフを持ち歩く女性を街中でも多く見かけ…

写真の生命の息吹が蘇る!プロvsアマ 自由表現が一線を越える【新-写真空間】

写真は、身近な記憶や記録を保存する道具として近代で成功したものの一つだ。個人的な記憶や記念に始まり純粋なアート制作から、広告や報道といった情報素材にいたるまで、様々な使われ方をしている。特に広告などにおける写真の存在は、今や必要不可欠なものといってもいいだろう。しかし、最近の広告写真には、完成度は…

美しい日本の原風景から垣間見られる過疎と生きる時を忘れた街と人たち【新-写真空間】

久保圭一写真展 時を忘れしまち −古座街道−は、2010年1月から3月までの期間に応募された中から選ばれた久保圭一氏の作品50点が展示されている。作者の久保圭一氏は、今回の被写体である和歌山県古座川町の生まれ、現在37歳。彼が、生まれ故郷である和歌山県古座川町を本格的に撮り始めたのは、1年ほど前からだ…

写真にときめけ!いつもと違う景色にきらめけ 感性勝負のフォトコン【新-写真空間】

写真が生活の中の機能として定着して、どれほどの時間がたったのだろう。一部の人だけが楽しめた時代、一般の人も楽しめるようになったコンパクトカメラや一眼レフが登場した時代、そしてオートフォーカスや自動化が進んだ時代を経て、今や誰でもきれいな写真が撮れるデジタルカメラ時代をむかえている。カメラは日々進歩…

iPadで銀座の「壁」と出会う 新陳代謝が見る街【新-写真空間】

地上8階から銀座の景色を眺めながらiPadを操作する。横では撮影の動画放映がモニタから流れる。そんな楽しげな杉浦貴美子写真展 「壁-地球に垂直な平面-」が開催中だ。リコーフォトギャラリー「RING CUBE」のサポートスタッフDoughnutsは、ワークショップやイベントサポート、オリジナルグッズ提案、そして同ギャラリー8Fで…

ただ今「銀座鉄道」運行中!夏休みに親子で楽しめる鉄道展【新-写真空間】

夏休みは親子の思い出を残せる季節。旅行やテーマパークなど、親子そろって過ごす時間は、子供だけでなく、親にとっても貴重な時間でもある。思い出作りは、なにも遠出をするだけではない。夏休みに東京に残る人や東京に遊びにきた人には東京での思い出作りがある。今、銀座の真ん中で公開されている「銀座鉄道」もそうし…

あなたの感性が勝負!リコーフォトコンテスト応募で世界が広がる!【新-写真空間】

最近、あなたはドキドキ、ワクワクするような写真を撮っているだろうか?デジタルカメラの進歩は、誰でもキレイな写真が撮れるようになった反面、写真を撮った時の感動や楽しさが薄れたと感じてはいないだろうか。以前は、予想よりキレイに撮れたり、撮った写真から思ってもみなかった発見をしたり、驚きとドキドキといっ…

元サックスプレイヤーの感性が銀座の空に舞う【新-写真空間】

銀座という街は、独特のたたずまいを持った街だ。老舗の百貨店やブランド店から各地の名店もあり、夜ともなれば高級飲食店がきらびやかに彩る繁華街である銀座は、日本有数のアートギャラリーが揃う文化街でもある。その銀座を見渡すリコーフォトギャラリー「RING CUBE」は、既成一般のギャラリーとは一線を画す独自の企画に…

火花散る写真家の戦場 雑誌が選んだ期待度No1の若手写真家たち【新-写真空間】

若手の写真家が自身の才能と将来をかけて戦う場所、そこが「雑誌」だ。ファッションから専門誌にいたるまで様々なジャンルが存在する雑誌は、数多くの才能ある若手写真家が活躍している。そんな若手写真家にとって、雑誌は生き残りをかけた戦場でもあるといえるだろう。日々才能を磨き、作品を撮り続けている若手写真家に…

メーカーギャラリーの枠を超えてRING CUBEも出展!写真アート集結TOKYO PHOTO 2010【新-写真空間】

世界中から写真作品が集まる国際アートイベント「TOKYO PHOTO 2010」が、六本木ヒルズ academyhills40にて、2010年9月17日(金)より9月20日(月)まで開催された。2回目を迎えた「TOKYO PHOTO 2010」では、独自のアート写真企画展の展開を続けてきたリコーフォトギャラリーRING CUBEが、メーカーギャラリーとしては異例の出展を…

SF的東京!異空間の東京を「HDR写真」を駆使して生み出す【NEXT GENERATION】

写真とは「技術」と「感性」のバランスから生み出されるアートである。そして写真アートの新しい扉は、常に次世代の作家たちが開いてきた。そして今ここに、SFを彷彿とさせる「技術」と「感覚」で「HDR写真」という新しい手法で作品を生み出す作家がいる。独自のアート写真展を展開するリコーフォトギャラリー「RING CUBE…

感動こそが原点だ!「細江英公・人間ロダン」は会場をもアートにする【新-写真空間】

写真家 細江英公氏がオーギュスト・ロダンの彫刻を中心に撮影した作品シリーズの世界初となる写真展「細江英公・人間ロダン展」がリコーフォトギャラリー RING CUBEで開催されている。「人間ロダン展」では、ロダン作品を彫刻としてではなく、人間の肉体として撮影した作品で、これまでの彫刻として撮影された写真とは一線を…

世界で注目される写真家 アレックス・プレガーが「MoMA」に【新-写真空間】

Rachel and Friends C-print, 2009 (C) Alex Prager courtesy Michael Hoppen Contemporary, London.リコーフォトギャラリーRING CUBEにて2010年4月「WEEK-END展」を開催した写真家 アレックス・プレガーの作品が、モダンアートの殿堂と言われるニューヨーク近代美術館 「MoMA」の「New Photography 2010展」(2010年9月29…

最優秀は86才「東京の今」はどんな景色?スカイツリーから月島まで【新-写真空間】

リコーフォトギャラリーRING CUBEでは、本日(11月3日)より11月14日まで、第37回東京都写真展「東京の今」を開催中だ。東京都写真展は、写真愛好家が多数所属する、「全日本写真連盟東京都本部」が毎年開催しているフォトコンテストだ。2009年9月10日〜2010年9月9日までの1年間に都内で撮影された作品を一般公募し、その中…

写真に国境はない!海外の応募含む1244作品から選ばれたアート写真たち【新-写真空間】

今年で10回目を迎えたリコーフォトコンテストの入賞作品50点の展示が、本日から東京・銀座リコーフォトギャラリーRING CUBEにおいて始まった。10回目となる今回のテーマは、「視点を変えるだけで、世界はいくらでも面白くなる」というメッセージを込めた『new angle, new day 〜私の視点〜』だ。通常のコンテストとは異なり…

心眼が生み出す写真家と観客の新世界 写真は芸術と認められるのか【新-写真空間】

心眼(しんがん)。それは心の目によって目では見えない真実を見抜く力のことである。そんな、心眼をテーマにした写真展「Secret〜心で感じる写真展〜」が開催される。場所は、銀座のど真ん中にあるフォトギャラリー「RING CUBE」だ。「心眼を極める」というテーマの今回は、チャリティーとして全作品一律の1万5000円で販…

少年のように明るい世界一の写真家集団で活躍する71歳の日本人写真家【新-写真空間】

世界一の報道写真家の集団として知られているマグナム・フォト所属の写真家たちによるマグナム・フォト東京支社創設20周年記念写真展「50 の情熱」が銀座リコーフォトギャラリーRING CUBE において2010 年12月15 日(水)より開催している。マグナムフォトは、ロバート・キャパの発案で創設され、写真家の著作権の確保や地位向…

夫婦で作った時間を閉じ込めた丁寧で贅沢な写真は酒のつまみになる【新-写真空間】

ポルトガルと日本の繋がりは意外と歴史が深い。そんなポルトガルの風景の魅せられた一組の夫婦いる。大門美奈・大門正明氏は、銀座リコーフォトギャラリー「RING CUBE」にて、1月19日から1月30日まで「Portugal」と題された写真展を開催する。写真展では、ご夫婦あわせて50点の写真を通して、お二人が旅したポルトガルに生…