『福祉機器』の検索結果(1ページ目)

国際福祉機器展2010:介護福祉の現場に姿を現し始めたスマートフォン【レポート】

介護福祉・医療の世界にもスマートフォンを利用したソリューションがあるんです。東京ビッグサイトにて2010年9月29日(水)〜10月1日(金)まで開催されている「国際福祉機器展2010」へ行ってきました。いまいち馴染の薄そうな介護福祉の業界ですが、そんな世界にもスマートフォンの波は確実にやってきていることを実感できま…

国際福祉機器展2012:日本テレソフトブースがiOSに対応したスマートフォン用超小型Bluetoothキーボード「RiVO」を展示【レポート】

リモコン機能がおすすめの超小型キーボード2012年9月26日(水)から28日(金)まで東京ビッグサイト(東京・江東区)で開催している、国内最大の福祉機器の展示会「国際福祉機器展2012」において、日本テレソフトブースでは、iOSに対応した名刺サイズで超軽量の超小型多機能スマートフォン用キーボード「RiVO(リボ)」が…

国際福祉機器展2012:フランスベッドブース、タブレット端末を利用したコミュニケーションサービスを展示(前編)【レポート】

福祉の世界にも浸透していくタブレット国内だけでなく海外からも様々な福祉機器が集まる国内最大級の福祉機器の展示会「国際福祉機器展2012」が、東京ビッグサイト(東京・江東区)の東ホールで2012年9月26日(水)から28日(金)まで開催されています。一昨年に開催された「国際福祉機器展2010」では、スマートフォンやPD…

国際福祉機器展2012:フランスベッドブース、タブレット端末を利用したコミュニケーションサービスを展示(後編)【レポート】

Androidを利用した言語障害者向けコミュニケーションツール2012年9月26日(水)から28日(金)まで東京ビッグサイト(東京・江東区)で開催されている、国内最大の福祉機器の展示会「国際福祉機器展2012」において、フランスベッドブースでは、タブレットを利用したコミュニケーションツールの展示・デモが行われている。前…

国際福祉機器展2013:ソフトバンクモバイルブースにてシンプルスマホ 204SHで利用する障がいのある人の生活をアシストするアプリパック「アシストスマホ(仮称)」を出展【レポート】

「障がいのある人にやさしいスマホ」ソフトバンクが始めます東京ビッグサイトにて2013年9月18日(水)から20日(金)まで国内最大の福祉機器の展示会「第40回 国際福祉機器展 H.C.R.2013」が開催されています。当ブログメディア「第40回 国際福祉機器展 H.C.R.2013」も去年に引き続き取材へと行きましたので、今回から数回…

国際福祉機器展2013:ソフトバンクモバイルブースにて3Dキャラが見本を見せてくれる手話勉強アプリ「手話アプリ(仮称)」を出展【レポート】

iPhoneで3Dキャラがお手本を見せてくれる手話勉強アプリが登場東京ビッグサイトにて2013年9月18日(水)から20日(金)まで国内最大の福祉機器の展示会「第40回 国際福祉機器展 H.C.R.2013」が開催されています。前回は、障がいのある人の社会生活を文字通りアシストする専用のアプリパック「アシストスマホ(仮称)」を紹…

国際福祉機器展2014:ソフトバンク、シンプルスマホ 204SHに導入できる「アシストスマホ」とその活用法を展示【レポート】

福祉機器のイベントでソフトバンクがアシストスマホをアピール!東京・お台場にある東京ビッグサイトにて2014年10月1日(水)から3日(金)まで15か国・1地域から585社・団体(日本530 社・団体、海外55社)が出展したアジア最大の福祉機器展示会「第41回 国際福祉機器展 H.C.R.2014(International Home Care & Rehab…

国際福祉機器展2014:プローヴァ、iPadを利用した福祉施設向けの脳のリハビリテーションアプリ「脳リハ」を展示【レポート】

小規模福祉施設でも低コストで導入できるiPadを使ったリハビリプログラム東京・お台場にある東京ビッグサイトにて2014年10月1日(水)から3日(金)まで15か国・1地域から585社・団体(日本530 社・団体、海外55社)が出展したアジア最大の福祉機器展示会「第41回 国際福祉機器展 H.C.R.2014(International Home Care &am…

国際福祉機器展2014:アイシン精機、高齢者などの入床・離床状態を離れたiPadなどに表示してくれるソリューション「ねむりモニター」を展示【レポート】

簡単に設置可能な、家族の入床状況がわかる福祉機器東京・お台場にある東京ビッグサイトにて2014年10月1日(水)から3日(金)まで15か国・1地域から585社・団体(日本530 社・団体、海外55社)が出展したアジア最大の福祉機器展示会「第41回 国際福祉機器展 H.C.R.2014(International Home Care & Rehabilitation Ex…

国際福祉機器展2014:自立コム、障害者以外にも便利かも!?なスマートフォン向け周辺機器を多数展示【レポート】

福祉機器展だからこそのちょっと変わった周辺機器を紹介します東京・お台場にある東京ビッグサイトにて2014年10月1日(水)から3日(金)まで15か国・1地域から585社・団体(日本530 社・団体、海外55社)が出展したアジア最大の福祉機器展示会「第41回 国際福祉機器展 H.C.R.2014(International Home Care & Rehabil…

スマホやタブレットなどのモバイルは福祉分野でどう活用されている?「第41回 国際福祉機器展 H.C.R.2014」特集

「第41回 国際福祉機器展 H.C.R.2014」特集東京・お台場にある東京ビッグサイトの東・展示ホールにて2014年10月1日(水)から3日(金)まで福祉機器展示会「第41回 国際福祉機器展 H.C.R.2014(International Home Care & Rehabilitation Exhibition 2014)」(主催:全国社会福祉協議会および保健福祉広報協会)が開…

国際福祉機器展2018:NTTドコモと富士通、クラウドを活用した介護・看護支援ソリューションや法人向けのLTE対応ドライブレコーダーなどを展示【レポート】

通信は人にも寄り添うサービスに!介護医療関連のソリューションをdocomoとFujitsuが展示東京・お台場にある東京ビッグサイトにて2018年10月10日(水)から10月12日(金)までの3日間に渡って約550社の企業・団体が出展するアジアでは最大級の福祉&医療関連の機器・サービスなどが集う展示会「第45回 国際福祉機器展 H.C.…

国際福祉機器展2018:言語・聴覚障がい者でも通話ができる!NTTドコモ、自動テキスト化などによるスマホなど向け通話補助アプリ「みえる電話」を展示【レポート】

NTTドコモが見せた「聞こえない」「聞き取れない」に苦しむ言語・聴覚障がい者に対する答え!東京ビッグサイト(東京・お台場)にて10月10〜12日まで約550の企業・団体が出展するアジア地域最大級の福祉・医療関連などの展示会「第45回 国際福祉機器展 H.C.R.2018(International Home Care & Rehabilitation Exhibiti…

国際福祉機器展2018:視覚障がい者向けの点字ディスプレイや多言語翻訳に対応したスマホなど向けアプリなど。会場内で見かけたモバイル関連をまとめて紹介【レポート】

国際福祉機器展2018会場内で見つけたモバイル関連アイテムやソリューションをまとめて紹介!東京ビッグサイト(東京・お台場)にて10月10〜12日まで開催されていた約550の企業・団体が出展するアジア最大級の福祉・医療関連展示会「第45回 国際福祉機器展 H.C.R.2018(International Home Care & Rehabilitation Exhib…

座ったままでも快適に調理可能! LIXILが車いす対応キッチン「ウエルライフ」をアジア最大規模の国際福祉機器展に出展

株式会社LIXIL(リクシル)は、2018年10月10〜12日に東京ビッグサイトで開催された「第45回 国際福祉機器展(H.C.R.2018)」に出展。10月1日に発売された車いす対応キッチン「ウエルライフ」をメインに、障がい者や高齢者に向けた住まいと暮らしの提案を行った。今回はメイン商材である「ウエルライフ」を中心に、LIXILが…